国際千葉駅伝 2010

すっかりDVDの感想に追いやられてしまいましたが
11月23日に行われた国際千葉駅伝も見ました。
ちらりと。

ちょうどDVDを見終わって入れ替えようとしたら
走っていたんですよ。←つまり偶然見かけた(笑)
もう最終区目前でしたけど。

は? これ駅伝??

しばらく見ていると知っている名前が!!
宇賀地?! 知ってる!! …よね??
なんか聞き覚えのある名前だ~。
今年の箱根に出てなかった??
そのまま見続けていると間もなくタスキが最終走者へ。

へ?! 女の子だ!

男女混合チームなんですね。
へぇ~、そういう大会もあるのか~。
後続にはケニアチームが見え隠れ。

ん? ケニアのチーム???

1位2位を日本人のチームが争っていたので気づくのが遅れましたが
この大会は“国際千葉駅伝”
国際ってそういう意味か~(苦笑)

ケニアのアンカーめっちゃ足長い! 細い!! そして速い!!!

これは…ダメかな~と思いながら見ていたら
ケニアの選手、最初のペースが保てず
あれよあれよと言う間に学生選抜がゴールしてしまいました。

え? 凄くない??

凄いんです。凄かったんです。
日本代表に学生代表が勝ってしまったんですから!
道理でアナウンサーが興奮していたわけだ。
途中から見たから何がなんだかさっぱりわからなかった。

表彰台でもどっかきょとーんとしたみんなが初々しかったです。
インタビュアーまで初々しかったのはどういうことだ(爆)

ところで矢沢ってあの??
早稲田の矢沢ですか?! 走ってたのかー!
見たかったなー。
どうやら活躍したようで…こんなとこでも早稲田の好調ぶりが。
箱根駅伝が楽しみになりました。
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking