とめはねっ! 7巻 (河合克敏)

新刊読むたびに「おっ!」と思わせてくれるシリーズ。
今回は歌舞伎と関連が!!


とめはねっ! 鈴里高校書道部 7 (ヤングサンデーコミックス)とめはねっ! 鈴里高校書道部 7 (ヤングサンデーコミックス)
(2010/09/30)
河合 克敏

商品詳細を見る


いよいよ“かな”編スタート。
前回、笠置のアキちゃんから断られた鈴里高校書道部。
断られたくらいで諦めるわけがない!

それなら別の先生を探せばいいのだ。

ってことで白羽の矢がたったのがユカリのおばあちゃん
うん。そうなると思ったよ。
そしてそれが実現し、その講義が予想以上に面白くためになるのでした。

まさか、歌舞伎の謎(ってわけではないか)が解き明かされるとは…!

とある“折り句”のルールで
いろは歌からある言葉が浮かび上がってくるそうで

いろはにほへ
ちりぬるをわ
よたれそつね
らむうゐのお
やまけふこえ
あさきゆめみ
ゑひもせ


この末尾をつなげると

とかなくてしすとがなくてしす咎無くて死す罪無くて死す

というメッセージが浮かび上がり
それを踏まえて『仮名手本忠臣蔵』のタイトルとなったとか。

そ、そうだったのか…!!
単純に四十七士と四十七文字をかけただけだと思っていましたっ!
すごいな、江戸人。
隠されたメッセージのレベルが高すぎる(私のレベルが低いのか…?)
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking