箱根駅伝予選会2010

いよいよ始まりましたね、箱根シーズン!

私は今年の正月に初めて箱根駅伝を見たので(いきなり現地で)
予選会は今回初めて見ました。
や、これは現地に行ったわけではありませんよ、悪しからず。

外出していたので録画して帰宅後に見たのですが
なんつーか、いいように踊らされました。

監督に注目して紹介された拓殖大が映れば応援し
スーパールーキー改めエースを欠いた東海大の紹介を見れば応援し
知っている長谷川選手がいる上武大が映れば応援し
日本大学の思いを紹介されれば応援し

…こんなに単純でいいんだろうか??
我ながら不安を覚えました(苦笑)

そして自分が予選会をわかっていなかったことが発覚しました!

場面を見てまず「アレ? タスキは??」と思いましたから!
そう。予選会は各大学12名まで登録できて
そのうち上位10名の合計タイムの早い順に順位を競うというルール。
あああ~、そういや『風が強く吹いている』でも走っていたなぁ。
映画やマンガにもなった三浦しをん原作の駅伝小説。
 以下があるのはこの作品の名称(つまり架空)。

あと箱根駅伝で上位だった大学がいないよ?? と(爆)
だから、上位大学はシード権があるだろう!
それを優勝とシード権を目標にみんながんばっているのに
本気でわかっていなかったな(呆)

約20キロをできるだけ早く走らなければならないという過酷なレース。
コースも初めて見たわけですが起伏に富んだコースでした。
つか、フツーに道路なんですけど…っ!
応援に駆け付けている人もいるよ。予選会も人気なのか~。

スタートが各大学で一列に並んでいるのにホホウと感心し
スタート間もなくの団子状態の選手の足元を見て白いシューズが多いと笑い
集団走の様子に寛政大のみんなもこうやって…と泣きそうになり
折り返し地点ではカケルのスパートを思い出し
それを見たみんなの感動が蘇り
え、テレビだとこんなリアルタイムに通過人数がわかるのか! とビックリ。

合計タイムまではわからないんですが
ポイントポイントで各大学の10人通過の順位が表示されるのですよ。
ゼッケンについたチップでわかるらしいのですが(カケルに教わった)
ゴールしたタイムだけでなく通過地点のタイムもわかるようになっていたのか。
そりゃそうだよね(苦笑)

その順位で一喜一憂するワタシ。
特に東海大が! やきもきさせられましたよ!!
大丈夫でしたけどね!
でもハラハラした。

こうして見ていると王子頑張ったな~という思いでいっぱいになりました。
寛政大は10名しか選手がいないのでだれかひとりでも脱落すると
それだけで予選通過ができなくなるんですよ。
それだけに運痴でマンガおたくな王子がいかに頑張るかっていうことが
カギになるのですが、最後まで諦めずによく頑張った!

しかもインカレポイント皆無の寛政大が予選を通過するには
純粋に予選会で早いタイムをたたき出さないといけないんです。
初めてそれを実感しました。
王子、早かったんだね! ここまで走れるようになるなんて偉かった!!


なんてことを思い出していたら無性にマンガを読みたくなり
予定を変更してマンガ版『風が強く吹いている』全6巻を読み耽りました。
過去に読んだ感想はこちら 1~3巻6巻
…全巻分ないのがこのブログのご愛嬌(苦笑)
 
現在、通勤の往復で小説を読み返しているので
改めてマンガもよく出来ているな! と。

藤岡と駅伝前に対決しているし
ハイジさんの過去を知る人物としてカケルに教えてくれたのも彼。
走ってお互いの大学行き来する君たちに脱帽だよ!
アオタケのみんなが実際のレースで浮き沈みする様子を
具体的に描写してくれたのもお手柄だし
そして何より東体大のみんなに命を吹き込んだ功績は大きい!

マンガを踏まえて改めて読むとわかるんですが
原作にもちょっとずつ榊以外の描写もあるんです。
そこを最大限膨らませて人格を与えたのが本当に素晴らしい!

あとレースでの疾走感!
特にユキの山下りでは…ワクワクします!
その後のユキのキャラ崩壊も良かったです。
そっか、距離をおこうとしたのは実は熱血で涙もろいからだったんだね。

あれ? 結局『風強』の感想になっておる。
仕方ないのだ。私には駅伝=風強 と刻まれているから!
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

東海大はハラハラしましたよね~。
私は上武と国学院応援してたので、どちらも予選通過して嬉しいです♪

本大会はもちろんですが、予選会もドラマがありますよね。
かなりの人数が団子状態で走るので、
接触がないか、給水ちゃんと取れたか、10番手の人まだ来ない、とか。
ドキドキする場面が多々あります(汗)

なーこさん

>東海大はハラハラしましたよね~。
しました! なかなか10人揃わないんだもん。
10人の合計タイムってこういうことか! と実感。
国学院も予選通過ですね。
今年の箱根に出ていなかった大学はなんだか新顔な気がします(笑)

>本大会はもちろんですが、予選会もドラマがありますよね。
ラストスパートはみんな凄かった!
そうだよな~、1秒でも早くゴールしないといけないから…
そりゃ、王子もゲロ吐きながら走るってもんです。
「吐いてる場合か!」とハイジさんも怒鳴るわけだ(苦笑)
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking