ルフィと戦った敵たち 《17巻まで》

「子どもとバギーで出かけた」と聞いて
瞬時にあの赤っ鼻を思い浮かべたまるあです。
ベビーカーをバギーとも言うんですよね。
…つい乳母車って言ってしまう私には難しいぜ(苦笑)

とまぁ、こんな感じに脳内がワンピースでいっぱいな状態なので
ちょっとこれまでに登場した敵キャラを挙げてみましょう。
きっとそのうち忘れてしまうので備忘録として。
 
 
敵キャラと言いつついきなり敵じゃない人を挙げてるのが…(苦笑)

シャンクス
もちろんこの人は敵ではありませんが
ルフィが最初に接した海賊として
いかなる海賊を目指すべきなのかを提示してくれる重要な人。
・無益な争いは避ける
・戦うのは、友のため・仲間を侮辱されたとき
カッコイイよな~、シャンクス。

アルビダ
女海賊。横暴。でもなんか憎めない。
大変身して再登場したときはひゃっほう! と浮かれました。

モーガン
海軍って悪いヤツなの? と思わせてくれた最初の人。
権力を振りかざして理屈の通らない酷い命令を平気で下す。
抵抗は許さない。
貢物(金)が大好きでその金どうすんだ? と思ったら
“像”を建てるという俗物でした。
ナニソレ、ガッカリだ。
17巻まで読んだ限りでは捕えられたものの逃走中。

バギー
バラバラの人。横暴にして卑怯。
この人はしぶとく、ほんとうにしぶとくルフィに関わってきます。
こんな初期からいたのかー。
部下にカバジ・モージ

クロ
初めての頭脳派タイプで卑怯で冷血。
身代わりを処刑させてクロの名前を消し(その手柄でモーガン出世)
お金持ちの女の子を騙して乗っ取ろうと地味に計画実行。
人を思う気持ちを踏みにじる腹の立つヤツでした。
その後、出てきてないよね?
部下にジャンゴ。この人のほうが波瀾万丈かも(笑)

クリーク
イーストブルー最大の勢力を誇っている海賊のボス。騙し討ちが常套手段。
海軍も海賊も騙して勝利。
グランドラインの落ち武者。
ミホークにコテンパンにされて泣きながら(ウソ。泣いてない)帰ってきて
知識がなかったからだ! 航海日誌よこせ!
とイチャモンをつける残念な人。
部下にギン・パール。
ギンは意外に普通の人だったようで、命の恩人とボスの板挟みに悩みまくり。
決断下すの遅くてジリジリしました。

アーロン
ギザっ鼻の魚人。
魚人は人間より優れているという持論でアーロン帝国建設を目論む。
おお、ついに国単位の規模に!
しかし奉貢が暴利すぎ! 武力侵略した村から毎月取り立てるって酷い。
集めた金はどうしたかと言うと
軍に袖の下として渡して見逃がしてもらうという…
やだ、そんな敵。
それにナミを騙したのも許せん!
脅迫・約束破り・人を人として扱わない(魚人だけに?)。
部下にハッチャン。…そっか、ハッチャンてそういう経緯が…


これらの力で部下を支配している人たちに対して
ルフィは

おれは助けてもらわねェと生きていけない自信がある!!!

つまり信頼しているし、頼りにしている。
頼られると嬉しいものなので
仲間もルフィのために働こうという気持ちになるってわけですな。


で、ついにグランドライン。

ワポル
ドラム国元国王。ついに国王が敵!
たった5人の黒ヒゲ一味に滅ぼされたのは国王一派が逃げ出したから。
そんなんでよく王って名乗れるよな(呆)
それ以前に国の政策として医療を私物化、町医者を国外追放と
トンデモナイ所業をしていて更に呆れる。
それに幼いビビをいじめる大人げなさ! セコすぎる。
部下にチェス・クロマーリモ


Mr.0関係についてはまだ決着がついていないので保留ってことで。
とりあえず“理想国家”樹立を目指し
その暁にはメンバーたちに地位を約束しているとか。
狙いは大きいぞ。やろうとしていることは酷いけどな!


だんだん巨大になっていくルフィの敵。
そのうち自称・神と戦うことになったりするんだよね…。
すごいな、ルフィ。

で、黒ヒゲはなにを目指しているのだ?
ドラム王国壊してそのまま去ったのか? 何が狙い??


今まで当ブログで登場した『ONE PIECE』関連の記事
53巻54~58巻(&60巻に収録されそうな雑誌分)
再読1~17巻

ジャンプフェスタ2008ジャンプフェスタ2009
神保町ONE PIECEフェスタ2010
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking