その後の『地球へ…』 第4巻

ナスカに降り立つミュウたち。

うーん。DVDはさくさく見れるんですけど
どうにもCDを聞くことができない…おかげで滞りがち。
困ったな~。と思案して閃いた!

ごはん作る時CDウォークマンで聞けばいいんだ!

仕舞いこんであったCDウォークマンまさかの大活躍!!
よかった、まだ動いた…(笑)


地球へ・・・Vol.4 【完全生産限定版】 [DVD]地球へ・・・Vol.4 【完全生産限定版】 [DVD]
(2007/11/07)
斎賀みつき .杉田智和

商品詳細を見る



まずはキースサイド。
ミュウたちとの戦いにグレイブ先輩再登場!
スウェナは離婚して記者になり
キースは順調に出世しております。

さて、ミュウサイド。
ナスカに下りたのはいいけど、世代間でテラに対する意識に温度差が。
長寿なのも考えものだなぁ。

その板挟みになるジョミー
うーん。ブルーから引き継いで指導者になったというのがここにきて…
大変だよね。
でも出産を再開したのは快挙だと思うよ!
なんでこの人、父親にならなかったんだろう??
今まで気にならなかったけど劇場版を見てからだと疑問に思うなぁ。

大地から収穫した野菜を食べるっていうのも大事なことだと思うし。
あれ? じゃあ今までは何を食べていたのだ??

そんなこんなでつかの間の平穏な生活を送っていたジョミーたちですが
非道なマザーによって操られたサムによって均衡が崩れます。
コレほんと酷いよ、マザー。

それに関連してキースがナスカに派遣されます。
途中、グレイブ先輩のとこに立ち寄って
そんなんなら協力してくんなくていいよ!
って程度の協力を得て、マツカと共にいざ出陣!!

孤独なミュウ・マツカの上司がグレイブ先輩だったんですね。
グレイブ先輩には活かしきれなかったマツカに価値を見出すキース
ですが、必要以上に気を許したりしないのは
シロエとのことがあるからなのかな?

キースは意外にミュウに優しいから。
や、マツカに対しては酷いですけどね。
「私の後ろから近づくな」と問答無用だったけど。
先に忠告してあげてよ(苦笑)

ちなみにこの時点でグレイブ先輩は大佐でキースが少佐。
でも立場はキースのほうが上、みたいです。
エリートですから、キースは。

ナスカでは若人たちがストライキ起こしてます。
トオニィの父ユウイが事故死したことと
だんだんナスカでの生活があたりまえになってきて
危機管理が甘くなって、テラへの情熱が薄れてきたのが原因です。

でもこの理屈には賛同できません。

自力で増えることができるようになったからもういいのか?
じゃあ、システムの中で生まれたマツカみたいな子は見捨てるのか?


根本的な解決になってないじゃないか!


以下、CD話

ジョミーの斎賀さんとブルーの杉田さんとフィシスの小林早苗さんの3人です。
おお、3人は初めてだ。
あれ? フィシスがいるとなんだかおとなしいジョミーとブルー(笑)
なんか遠慮がちなふたりなのでした。

オーラの色によって力のタイプが表現されているそうな。
うっそ! そこまで気にしていなかった。
ブルーはだって名前がブルーだし
マツカは緑って感じがするよね~くらいにしか思っていなかった。

青が最強なんだけど、キレると止められないのが黄色で
赤が補助の役割で、緑は…なんだったかな? ←聞きなおしなよ。

ユウイ・おヤエさん・ルリ・ニナ・シドなんかは
他の竹宮作品から来たらしいですよ。
あんまり竹宮センセの作品読んでないので気がつきませんでしたが…
あ、おヤエさんはさすがに「おや?」と思いましたけど。

ナスカの名前候補が「ナスカかザルソバ」だったってのに一番笑いました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking