先日見かけた自由な観客

観劇:2010年8月17日
会場:新橋演舞場

久々に観た歌舞伎。

『亀治郎の会』と同じ演目が演舞場で観られると聞いたら
観比べるのも一興。と思うじゃないですか!

というわけで成田屋の御曹司による忠信の『義経千本桜』です。
懐事情により安くあげようと三階A席を狙っていたのですが
同じことを考えた人が多数いたようで
私が購入しようとしたときには狙った席は完売。

…しかしこれ以上の出費は許されぬ。
ということで三階B席を探しても
ああ~、もうほとんどないじゃん! しかたない。これで手を打とう。
と購入したのが、三階右側の二列目

そう。花道は全滅のお席です。
下手寄りの舞台もほぼ見えません。
劇場側もそれはわかっていて、そのフォローのためテレビが設置済み。
液晶の大画面に変わってましたよ!
でもデジタルではないようで画質が悪かった(笑)

舞台が見えない代わりに、一階の客席がよく見えました。
おかげで凄く自由な観客を発見してしまったのです!!


それは“鳥居前”で終盤にさしかかろうかというところ。
忠信がドタドタと花道から登場し、いろいろあって
なんだよ、まだいたのか義経! ってあたり。

ん? 今、視界に何か動くものが目に入った??

不自然に動いたものが一階の客席にいたような気がして視線を客席へ。
…? 扇子で仰いでいる人の動きだったのかな??
そのときはよくわからなかったので再び舞台に注目。

あれ? やっぱり何かが視界に入る!

気になって気になってしかたないので舞台無視して客席に注目。
どうせ、下手に張り付いている忠信は見えないし!

あ?! 舞台に向かって手を振っている人がいる?!

手を振る、っていうか手をあげて
時代劇で目上の人が「さがりゃ」となおざりに動かす動作のような…
なんか偉そうな動き。

それも一度や二度ではありません!!

ハァ?! いったいどういう意味なんだ?!

どうやら特定の役者さんに向けての合図のようです。
そう。成田屋の御曹司。
彼がそのお客さんのほうに視線を向けるたびに手をあげて合図するんですよ!

鬱陶しいことこの上ない!!

なんだろ? 私はここにいるわ~というアピール?
右手に仰ぐことをやめない扇子
左手がその合図に使われる腕です。
髪の長いご婦人
年齢は遠目なので正確なところはわかりませんが、おそらく50代。

…役者さんの集中力が削がれると思うんですけど。

それだけでもあり得ないのに屈んでごそごそやり始めたと思ったら
ケータイ構えて激写!

ちょ、一階4列目のど真ん中でなんたる狼藉か?!

今まで、舞台を撮影している人を見たことがなかったわけではありませんが
こんなに堂々と撮っている人、初めて見た!
しかも何度も!!

よく、周囲のひと我慢できたな~。
劇場の人も気づかないもんかね?
これだけ何度も大ぴらに実行されているのに。

さらにこれだけではありません!

なんと花道から引っこむ忠信に向けて手を振るだけでは飽き足らず
ついには立ち上がって大きく手を振るアピール

た、立つなよっ!!

さすがに立ち上がった観客を見たのは初めてです。
別にスタオベする場面ではないし
単純に見えなかったからだと思うんですけど。
だからって立ち上がるかぁ?!

これが休憩なしで始まった“道行初音旅”でも延々繰り返されるのでした。

はっきり言って舞台より気になりますよ、これは!
私の席からはかのご婦人を見ないで舞台に集中することも可能なんですが
どうしても気になってしまってついつい見てしまったワタシでした。

どうしたら満足なんだろう?
舞台から役者さんが手を振り返したらよかったんだろうか?
…絶対そんなことしないと思うけど!

本人は応援しているつもりなのかな?
妨害でしかないと思うんだけど!
失礼じゃないか!
舞台上のすべての役者さんにも他の観客にも!

30分の幕間を挟んで“川連法眼館”でしたが
そのご婦人、幕間で
「歌舞伎観るだけなのになんでそんな大荷物?!」な量の荷物を抱えて
席を外し、そのまま戻ってきませんでした
劇場の人に何か言われたのか、もともとその予定だったのか…

おかげで“川連法眼館”は舞台に集中できましたけどね。
けど、そのご婦人の狼藉のインパクトが大きすぎて
いないとなんだか寂しく感じられたのでした(苦笑)

花道見えない代わりにおもしろいものを見られたけど
ホントビックリした。


手を振るだけでもビックリなのに
盗撮に席を立ちあがるという予想外の行動。
それにいつまでたっても扇子で仰ぐのやめないし
目薬さしたり、お茶飲んだりとにかくじっとしてないから
見てて飽きませんでした(爆)

でも遭遇するのは二度とゴメンですけどね!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

あわわ……

誰の目にも明らかな迷惑行為の数々………凄い、いや、ひどい観客ですね(-.-;)お芝居進行中に携帯でカシャーン!!なんてあり得ませんよね。しかも、四の切見ないで帰るなんて、何の為に来たのやら~~~。

一度見てみたい気もしますが……前の席の人が前のめり観劇なだけで集中力を欠く私、そんな自由な観客が視界に入ったら百発百中イラつきます(爆)

ゆかぼんさん

ひどいでしょう?!
予想の範囲を超えるというか…
理解できない人でした。

周囲の人はよくガマンしたと思います。
っていうか、ガマンしなくてもよかったと思いますけど(苦笑)
私なら絶対文句言う! と思う。
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking