和菓子のアン (坂木司)

だいぶ前に『青空の卵』を読んだ作家さん。
ああ、その後の話をまだ読んでいないや~(苦笑)

なんだろ、この『和菓子のアン』ってタイトル。
餡子の擬人化小説? まさかね~。


和菓子のアン和菓子のアン
(2010/04/20)
坂木 司

商品詳細を見る


これ、おもしろい!!
何が起こるってわけではないんですが、ミステリ小説です(たぶん)。
餡子の擬人化ではありませんでした(当然だ)。

最近、人を殺したり、その罪を隠したり、他人に被せたりするような
殺伐とした話は受け付けないので
この話のような優しいお話を求めていたんです!!
とはいいつつ
ロボットに乗って戦う話はOKってのが我ながら矛盾していると思います。

最初は恋愛モノだと思ったんですよね。

若い男性が苦手なアンちゃんが
就職先の和菓子屋で出会ったイケメン!
優しい先輩との恋のさや当て?!
オトナな店長の恋話はひと味違う!

みたいな展開かな~? と思ったらとんでもなかった(爆)
みんな一筋縄ではいかないキャラで大いに結構!
特にイケメンのまさかなキャラには参りました。

和菓子屋が舞台なだけに
“和”の文化を大事にしているところもイイ!

これはシリーズ化しないのかな?
続編、お待ちしております。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「和菓子のアン」坂木司

やりたいことがわからず、進路を決めないまま高校を卒業した梅本杏子は、「このままじゃニートだ!」と一念発起。デパ地下の和菓子屋で働きはじめた。プロフェッショナルだけど個性...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

期待通りで面白かったです。あったかい気持ちになれました。
ぜひシリーズ化・映像化して欲しいです。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

藍色さん

いますごい人気ですね、この本。
映像化の日も近いきがします。

コメントとトラックバックありがとうございました!

No title

こんにちはー。
この記事の2日位前にちょうどのこのタイトルを目にしたんですが、
なんか好みじゃなさそうってスルーしたんですよ。

が、ここを読んで、ミステリなのかっ(カッ!

ってなって買い物かごに突っ込みましたw

ありがとうございます!人死にの出ない日常ミステリって大好物!
主人公にイラッとするんですが、読みやすくて面白かったです。
これ読むと、和菓子食べたくなりますね。
和菓子屋さん立ち寄り度が明らかに上がりましたw

訂正

二日前じゃない!三年と2日前だ(え?

なにはともあれ読めてよかったですw

よーこさん

そうそう。実はずっと前なんですよ、この記事(笑)
でも文庫になって人気が爆発したようで
結構この記事、人気です。当社比。

ミステリなんです。
私も帯がなければ手に取らなかった、かな?
なにせずいぶん前なので記憶が曖昧。

> 主人公にイラッとするんですが、読みやすくて面白かったです。
ああ、ちょっと…控え目ですよね(言葉を選んでみた)
しかし読んでから数年
詳しいことは忘却の彼方。
漠然とした印象しか残っていません。とほほー。

> これ読むと、和菓子食べたくなりますね。
そうですか! ではおすすめの和菓子を紹介っ!!
「菓匠花見」の白鷺宝。
http://www.kasho-hanami.co.jp/hakuroho/
白あんお好きでしたら是非!
今イチ押しの和菓子です。
ちなみに歌舞伎座の3階にも店舗あります。

和菓子

白鷺宝、美味しいですよね。
歌舞伎座で売ってて私もブログにも昔書いたんですけど、
いまだに検索でやって来る人いるんですよ、「カロリー」とのアンド検索で。
皆そんなにカロリー気にしてたのっ!?と意外なw

お薦め返しで↓

御菓子司 日本橋屋の「江戸乃華」
http://www.nihonbashiya.jp/

夏限定の桃ゼリーも美味なのでおすすめです。
今年は完売していて入手し損ねましたorz

よーこさん

ありゃ、すでにご存じでしたか。
さすが!
しかもブログに紹介済み?!
あらやだ、釈迦に説法でしたね。失礼しました。

おいしいものを食べるときはカロリーなんて気にしない!
という心意気で食べてます(笑)

>御菓子司 日本橋屋の「江戸乃華」
お、知らないお店だ。たぶん。
「江戸乃華」を知りたくて検索しても出てこないんですけど…
商品名ですよね?
東京駅内にもお店があるようなのでそのうち行ってみたいと思います。

いよいよ明日ですね!
どうもよーこさんに声をかけてもらうと
ご縁がなく…ってことが多いような気がする。
いや、もう土曜休みだから行けること多いはずですけど!
今回はチケットがなかったから仕方ない。無念ですが。

楽しんできてくださ~い。
そしてレポ、プリーズ(笑)

どんどん脱線します

オンラインショップに商品が載ってるんですけど、
URLが上手く抜けなくて断念したんです。申し訳ない。
商品画像はこんなのです↓
http://nihonbashiya.jp/ctimgdata/img/img130715104412M_01.jpg
見た目と触感にギャップがあって、ちょっと面白いです。

私も一時期和菓子と店員のイケメン兄さん目当てに
デパ近通ったことがあって、その頃を思い出しましたわ、小説読んで。

そうそう、いよいよ明日なんですよ。
レポ…れたらレポります。
が、感想書くの苦手なんで書けなかったらごめんなさい。
なんか面白そうなイベントあったら、声掛けるので、
ご都合が合えば遊んでください!

こっちにコメントするのも微妙ですが、とりかえ・ばやに興味津々です。
世代的には、ちぇんじだな~と思ったら、
まるあ嬢も触れてて、だよね!だよね!と、ブログを読みながら相槌を打ちましたw
さいとうちほさんは、花冠のマドンナ好きでした。

そういえば、ドリパスで、ウテナも上がってたのでお知らせしておきます↓
好きな人多いみたいですけど、観たことないんですよ。
まるあ嬢既読orアニメ視聴済みなら感想ください!とか言ってもよいですか?
https://www.dreampass.jp/m159474

よーこさん

こ、これが「江戸乃華」…っ!
そうきたか。
思ったより、地味、な気がする。

上映会はいかがでした?
レポは…気長に待ちます。
無理はしないでくださいね。
また何か面白そうなイベントがあったらぜひお声かけくださいませ。

『とりかえ・ばや』オススメです。
ほんっと久々にさいとうちほさんのマンガが楽しめてます。
花冠のマドンナは私、読んだんだっけ? 記憶が薄い…

10年以上前にウテナは友達から借りて読んだんですが
まったく理解できなかった(がくり)
たぶん百合的要素が理解できなくて「??????」となったんだと思う。
あと騎士道的な味わいも難しかった、のかも。
大仰な設定+戦う話なんだからワタシ好きそうなのに…

そんなわけでアニメも見ていません。
でも人気あるんですよね~。
今見ても楽しめる話なんでしょうか? いや、見ないつもりですけど(笑)
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking