その後の『炎の英雄シャープ』 第6巻

あれ? また内部でイザコザ?


炎の英雄 シャープ DVD-BOX 1炎の英雄 シャープ DVD-BOX 1
(2006/02/24)
ショーン・ビーンブライアン・コックス

商品詳細を見る


前回、ようやくフランスとの戦いになり
いよいよ! と思ったのに
今回は何故かまたもや
シャープに絡んでくる英国将校とのやりとりに戻ってしまいました。

今回の敵は憲兵。
思ったことは全部口に出さないと気が済まないエアーズくんです。
ちっとは空気を読もうや、エアーズくんよ。

おまけに任務の途中で
宝探しに夢中になり行方不明になった父を探して欲しいと
難題を吹っ掛ける母娘が登場。
戦争中だっつーのに、暢気なものです。

しかしこれが思いがけずワクワクする冒険に。

脱走兵って人質になるんですか?
人質となった脱走兵と銃を交換、と条件を出してきた
パルチザンなる集団が
アステカから流れ着いた
血なまぐさい儀式大好きな集団の末裔だったから、さあ大変!

生きたままの人間から心臓を取り出してますけど…っ

そんなやつらに攫われた娘を救出大作戦!
娘も鈍いよな~。
あんだけ意味ありげに値踏みされてなんで平気なんだ?!
戦闘に巻き込まれてあんだけ動揺していたのに懲りない人だ。

しかし生贄は太陽に捧げられるから儀式は屋外が妥当ではないのか?
洞窟の中でちょっとびっくり。
まぁ、よそんちだったから遠慮してたのかな?

それにしてもシャープはモテるよな~。
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking