気になるアニメの第1話を見てみる 2010年夏

今期は見てみたくなるアニメが多すぎる!
ってわけで
見てみたいのなら見てみればいいじゃない!
と、実際に見てみました。

お気に入り順で感想を語ってみる。


刀語

MXで一挙放送されたのを見たばかりなので熱いぜ!
でも次回は来月か~。

イマイチ固有名詞が覚えられなくて
キチンと感想が語れないのが残念なくらい気に入っています。
どうしてこんなに気に入っているのか謎。

ねえちゃんによってとがめちゃんの髪が切られてしまいましたッ!
私は悲しいっ。
七花が巻きついているのを見るの好きだったのに。

ねえちゃんの気持ちはよくわからない~。
なんかいろいろ語っていましたけど全然脳に達しなかった。
こういうキャラ苦手なんですよ。

ねえちゃんは不満だったようですが
私は七花の今の姿にはたいへん満足いたしております。
世間知らずでお人形みたいだった七花が
だんだん人間らしい気持ちを宿していく様子がイイ。
無自覚無表情にヤキモチ妬いたりね。たまらんです。


デュラララ!!

バッカーノ!』の成田良悟原作と聞いたら見てみたくなるでしょう!

意味のわからないタイトルにスルーを決め込んでいたら
書店で平積みになっていて
池袋を舞台にした話と紹介されていて
隣には『バッカーノ!』
にわかに興味が湧いてまいりましたが、すでにアニメは開始して数週間。
あー、もーいーやー。
と諦めていたら先日読んだ『an・an』にてMXで放送されると知り
よっしゃ! と録画スタンバイ。

背景が気になってしかたありません(爆)
登場人物そっちのけで池袋のどのあたりかを推理するのに忙しいワタシ。

東口を目指していたはずなのに西口公園?
この人たちどこをめざして歩いているの?
露西亜寿司ってどのあたり?

だいたいわかるんですけどね。
自分と歩き方が違うのでちょっと混乱します。

登場人物は多いです。とても。
これが『バッカーノ!』みたいにやがて線になるんだ…っ!
と思うとワクワクします。

いまのところお気に入りはレイルトレーサー的な存在の猫耳のライダー。
生きてんのか死んでんのか謎めいていて興味津々(笑)
不言実行で正義の味方っぽいのが良いです。
こういうキャラを現代の池袋に出現させちゃうのが凄いよな~。


伝説の勇者の伝説

第1話を見た時点では何が何だか分からなくって
挫折しかかりましたけど、第2話で復調
面白いです、この話。

『伝説の勇者の伝説』というタイトルなのに
伝説の勇者のいた時代からちょっと経っているというフェイント。
ん、伝説の勇者の話をするんじゃないのか!?

苦労人の王様が現在の王になった現在
何にもしないくせにのさばっている無能な貴族に引導を渡したい
なんだか巨大な力を有する相棒(?)を抑えておきたい
と未だに苦労が絶えない王様。がんばれ、王様!

つい王様を応援してしまいますが
主人公は謎の力を目に宿したライナ・リュートです。
無気力な彼、やればできるらしいですが
なんかいろいろ秘密がありそうです。


世紀末オカルト学院

ええと、予想と違うお話でした。
オカルト+タイムスリップ(+クローン?)でSF風味。

アベミノルの最後の一人がラストで降臨した男なんでしょうか?
つーか君、目を隠す前に他にも隠さねばならぬところがあるでしょーが!

第2話は録画してあるはずなのでそのうち見ます。


戦国BASARA 弐

信長様がいた前回に比べると明らかに私のテンションが低いですが
見てみたら面白かったです。

秀吉デカ過ぎ! 天候まで操れるってどんな能力?!
それ、仮面か?! なんかエロイぞ、竹中半兵衛

あとは相変わらず
暑苦しい信玄公と幸村に我関せずな佐助
伊達軍のチームワークは完璧だし
謙信公は麗しくて
ワタクシ安堵いたしました。

意外に歴史を踏まえているのが可笑しかったです。
しかし史実では幸村は…
あー、まぁね。信玄公がおいでですからこれはこれでいいのでしょう。うん。


人造人間キカイダー

なんとなく流れで見てしまいました。
だって前の番組が『GIANT KILLING』だったから~。

あれ? 意外に新しい作品?
データがメモリースティックでビックリだ。

肩のアレはスイッチだったんですね!
洋服の飾りだと…
しかしあんなに変身してしまっては言い訳ができませんなぁ。
たしかにあれは人造人間。

人間としては無垢なジローがどんな子に育つのか
興味がありますが、今後見るかどうかは悩むところ。


屍鬼

登場人物多いよね、この話(苦笑)
改めて実感。

原作に比べるとサクサクと進んでいる印象。
いや、原作読んだのって遥か昔なので詳細は覚えていないんですけど
なんかもっとゆっくりとじわじわ~な印象があるもので。
そのつもりで見ていたのでこのテンポについていけないかも…。
でもそうか、マンガをベースにしているんだからこうなるのか。


GIANT KILLING

引き続き見ています。
これって全何話? 終わらなくてビックリした。終わらなくて嬉しいケド。
気がつくと口あけてニコニコしながら見てるんですけど。
どんだけこの話が好きなんだ(爆)

ついに夏木が登場です。
忘れていましたけど夏木好きなんです。
なんかペペに似ているし(私はなぜかぺぺが大好きである)
夏木が出てくると世良がクローズアップされるし。
世良も好きなんです。あと赤崎も好きなんです。
あと黒田も好きで、ジーノも好きで…(以下延々続く)
もちろん一番はタッツミーですけどね!(ペペは別格)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking