子育てマンガたち

マンガを読みたいのに思うように時間が取れなくて
溜まったフラストレーションを吐きだすためにムリヤリネタにしてみた。
マンガの話をしたいんだよ…!
けど読めていないからネタがないんだよっ!!

実は好きなんです、子育てマンガ。

現在思い浮かぶ子育てマンガを羅列してみました。
もっとあると思うんだけどな~これ以上は思い出せないっすよ。
私は実録なものよりちょっとファンタジー入ったのが好きなので
そんな感じの作品が多いです。

実際、両親+子どもという組み合わせの作品が…ほとんどない(笑)

リンク先は過去にネタにした私の感想です。


学園ベビーシッターズ 1 (花とゆめCOMICS)学園ベビーシッターズ 1 (花とゆめCOMICS)
(2010/04/30)
時計野 はり

商品詳細を見る


学園ベビーシッターズ (時計野はり)

LaLaにて連載中のベビーシッター部の物語。
高校生(兄)と幼児(弟)+おとな
学校が舞台なので学園物としても楽しめ
遠慮の塊のような兄がいかにして甘えられるようになるのか
というのに要注目!
私はもじゃが好きです。ラブリーです。
あと狼谷くん。ええ、無口な黒髪は好みのキャラです。


キスよりも早く 5 (花とゆめCOMICS)キスよりも早く 5 (花とゆめCOMICS)
(2009/06/05)
田中 メカ

商品詳細を見る


キスよりも早く (田中メカ)

LaLaにて連載中の
先生と生徒モノ+子育て要素という私の好みが詰まった作品。
高校生(姉)+幼児(弟)+先生(男)
でもまぁ、先生との恋愛がメインなので子育て要素は薄めかな。
てゆーか、姉より弟のほうがヒトとして余裕があるのでね(苦笑)


LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)LOVE SO LIFE 1 (花とゆめCOMICS)
(2009/05/19)
こうち 楓

商品詳細を見る


LOVE SO LIFE (こうち楓)

花とゆめにて連載中のベビーシッターマンガ。
女子高生+双子+双子の叔父
このマンガはベビーシッターという要素に加え
双子の叔父・松永さんと
孤独な女子高生・しはるたんの恋模様が期待できる逸品です!


いもうとデイズ(1) (アフタヌーンKC)いもうとデイズ(1) (アフタヌーンKC)
(2009/09/23)
田中 ユキ

商品詳細を見る


いもうとデイズ (田中ユキ)

アフタヌーンにて連載中の義理の兄妹マンガ。
ホスト(兄)+小学生(妹)
義理の兄妹というと“ザ禁断!”な感じがありますが
妹が日本文化に慣れていないので苦労しっぱなしの兄(笑)
異文化交流の話でもある、のかも。
ホストなのに親以上に妹に尽くす姿に泣ける(爆)


マイガール 4 (BUNCH COMICS)マイガール 4 (BUNCH COMICS)
(2009/10/23)
佐原 ミズ

商品詳細を見る


マイガール (佐原ミズ)

週刊コミックバンチにて連載中の
知らない間に生まれていた娘を育てるお話。
父+娘
陽子さんたら秘密裏に出産しているんだものビックリしちゃいますよ。
小春ちゃんが可愛い! かわいすぎる!!


ニコイチ 7 (ヤングガンガンコミックス)ニコイチ 7 (ヤングガンガンコミックス)
(2010/04/24)
金田一 蓮十郎

商品詳細を見る


ニコイチ (金田一蓮十郎)

ヤングガンガンにて連載中の
亡くなった恋人の遺児を育てる男の奮闘コメディ。
女装して母を装う血の繋がらない男+息子
母を恋しがったからって女装して母のフリをするというぶっ飛んだ男
会社以外では女装を押し通す無謀な男
好みの女の子と女装時に出会ってしまう間の悪い男
というわけコメディ全開。
子育て要素は薄いかな。けどモノスゲ面白いです


うさぎドロップ (4) (Feelコミックス)うさぎドロップ (4) (Feelコミックス)
(2008/05/17)
宇仁田 ゆみ

商品詳細を見る


うさぎドロップ (宇仁田ゆみ)

フィールヤングにて連載中の祖父の隠し子を育てる孫の話。
父(甥)+娘(叔母)
30歳の独身で祖父の隠し子を育てる決意
半端ない行動がそれを裏付けているダイキチがステキです。
りんちゃんもカワイイし。
私は4巻までの第1部が好きです。
ああ、どうしてこの二人、叔母甥なんだろう。残念だ。
『笑うミカエル』の文緒さんと兄ちゃんみたいに暮らしたらいいんだ。


ぢごぷり(1) (アフタヌーンKC)ぢごぷり(1) (アフタヌーンKC)
(2009/05/22)
木尾 士目

商品詳細を見る


ぢごぷり (木尾士目)

アフタヌーンにて連載中の
鬱になること間違いなしの子育てマンガ。
母+乳飲み子+母の双子の妹
乳飲み子の父はすでに他界。シングルマザーを覚悟しての出産。
妹は手伝ってくれるけども
子育てってこんなに大変なの?! とドンビキしてしまうマンガ。
さらに亡くなった夫の実家となにやらイザコザまであるからなぁ。


flat(3) (BLADE COMICS)flat(3) (BLADE COMICS)
(2010/01/09)
青桐ナツ

商品詳細を見る


■flat 1巻2巻3巻 (青桐ナツ)

月刊コミックブレイドアヴァルスにて連載中のマンガ。
高校生+園児(従兄弟同士)
ええと、これは“子育て”してません。
が、あっくんが幼児なので。
それにあっくんとの関わりの中で平介が育つので(笑)


ファンタジウム(5) (モーニングKC)ファンタジウム(5) (モーニングKC)
(2010/03/23)
杉本 亜未

商品詳細を見る


■ファンタジウム 1巻2巻(杉本亜未)

モーニング2にて連載中のマジシャンマンガ。
手品師の孫+手品師の弟子
これも“子育て”とは違うかな?
もっと奥が深いです。見せ場が多いです。
毎回泣けるんですけど…っ! 大好きなマンガです。
その割には感想が残っていない(苦笑)


赤ちゃんと僕 1 愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)赤ちゃんと僕 1 愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)
(2010/04/19)
羅川 真里茂

商品詳細を見る


赤ちゃんと僕 (羅川真理茂)

子育てマンガと言えばコレでしょう!
小学生(兄)+園児(弟)+パパ
すでに完結している名作。
大好きでした。
拓也のママっぷりに実もそりゃあ懐くよと納得の甲斐甲斐しさに
それでいて成長期の子供としての葛藤もあり
パパが常に見守っているという二重三重に楽しめるマンガ。
脇のキャラも揃っていて、私は藤井家が好きでした。
大家族モノが好きなのって藤井家がルーツかも(笑)
愛蔵版が出ているんですよね…っ!!!
全9巻?! やべー、買っちゃうかも。


赤ちゃんと僕トリビュート (花とゆめCOMICS 花とゆめメモリアル)赤ちゃんと僕トリビュート (花とゆめCOMICS 花とゆめメモリアル)
(2009/08/05)
羅川 真里茂桜井 雪

商品詳細を見る


赤ちゃんと僕トリビュート

読む機会に恵まれたので読んでみた。
…覚えていない。思った以上に覚えていないぞ!
そりゃあ他の人が描いているんだから、すんなり思い出せなくても
仕方ないのかもしれないけど…にしても、だ(悩)
そんな中、藤井家はばっちり覚えていたのは我ながらさすがだなと。
うーん。やっぱ羅川さんの原作に勝るものはない!
それなりに面白かったんですけどね。本家には敵いません。
あ、羅川さんマンガも載っていました。3ページだけですが。


私が思い出せるのはこんなものですが
他に「こんなのもあるよ!」というのがあればご一報ください。
喜んで貪り読む所存!

本気で今、マンガ読みたいんですけど…時間が欲しい。
一週間くらいドフリーな休みが欲しいね。
そしたら集中してマンガを読めるのにね。
関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バクマン

この作品の魅力は

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking