初めて観た!:滝沢歌舞伎2016

しれっと昨年の観劇感想更新。

※2017年の公演も始まっていますが2016年公演の話です。

11年目を迎えたという滝沢歌舞伎。
いままで観たことなかったんですが
今回のゲストが三宅先輩と聞いて観てみることにしました。


滝沢歌舞伎2016

観劇:2016年4月30日(1階席)
会場:新橋演舞場

滝沢秀明
三宅健
Snow Man(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)
ジェシー
京本大我
増田良
林翔太
後藤泰観(バイオリン)、石垣大祐(ピアノ)


だいぶ忘れているんですが
たしか二幕もので
一幕目は短い演目がいくつも続いて
二幕目は鼠小僧をモチーフにしたオリジナルの物語でした。

一幕目の演目はいろいろ挑戦的でした。
基本は和物なんですがそれに囚われずにいろんなことを試している感じ。
バランススクーターって言うんですかね?
セグウェイの進化版。
舞台いっぱいに暗闇で光ったのにはビックリしました。

あと唐突に始まるホラーな展開とか
スタイリッシュなダンスとか
ジャンルバラバラで飽きさせない構成でした。

舞台上で白塗りを完成させるのは興味深かったです。
けど意外と真面目な三宅くんとしては集中して顔したかったのでは?
会話のやりとりが雑(笑)
まぁ後輩にいじられキャラがいたからバランスがよくておもしろかったです。

二幕目は確かタッキー脚本による鼠小僧の物語。
あれ、ホントにタッキーが書いたのなら凄い。
ちゃんと起承転結あったし
盛り上がりもオチもあって
ストレスなく楽しめました。
いや偉そうですけどこういう基本を押さえるのは大事なんですよ。
たまーにそれができていない脚本に出会うとそれはもう…ごにょごにょ。

三宅くんが負傷してしまったのは残念でしたが
観に行った頃にはだいぶ回復していて安心しました。
それでもかなり動きを制限されていたようでしたが
椅子に座ったままのダンスというのもレアですし
カッコよかったので満足です。

今年も三宅くんが出演するそうなのでがんばってチケット取りました。
けどS席は完売していて角度の悪いA席での観劇で残念。
上からの景色は楽しみです。
 

いまさら『逃げ恥』鑑賞とドラマの話

昨年大人気だったドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』
高評価は耳にしていたものの
1話目見逃したからいいや~と気づかなかったフリをしていたんですが
友達が「全話録画してダビングするから!」と貸してくれました、数か月前に。

もうBOX発売されてしまいましたね。
ヒットしているようでなによりです。

先日ようやく見たんですが噂に違わず面白くて一気見でした!

貸してくれた友達からは「やっと見たの?!」と呆れられ
更に一気に見たので「3カ月を1日で・・・」と呆れられました。

お待たせしました。次に会うときに返却するから!

みくりちゃん可愛かったわ~。
網戸まで掃除してくれるなんていい子だ~。
それに気づいて褒めてくれるヒラマサもいいヤツだ~。

パロディがどれも秀逸で出てくるたびに大笑い。
元ネタわかるのが多くて嬉しかったです。
情熱大陸とかフレンドパークは同じテレビ局だからともかく
真田丸まで出てきたのには衝撃を受けました。
あ、真田丸録画したまま溜まってるんだった。早く見なきゃ。

元カレがシンジくんでエヴァだったのが一番笑ったかも。
エヴァっていうかゴジラ?! と勘違いもしたんですけど
エヴァとゴジラの音楽似ていますね。

ヒラマサがちゃんと会社員として有能なのがいい!
みくりちゃんが諦めずにブレないのがいい!
風見が意外といいヤツなのがいい!
沼田が明後日の推理をするのがいい!
どちらの両親も無粋なことを言わないのがいい!
百合ちゃんが働く女として認められているのがいい!
梅原が最後まさかの展開キャラだったのがいい!

登場人物みんないいひと!
ノーストレスで楽しめたドラマでした。
一番笑ったのはリストラされて熱心に何調べているのかわかったときかな。
まさかあの流れでレストラン予約しているとは思わないわー。
余裕あるなー(笑)

あと明言、というか明文化されてなるほどと思うことが多かったです。
「好きの搾取」とか。
ああーあるある! そういうの!! と激しく頷きました。

実に面白いドラマでした。友達に感謝!


昨年のドラマは『重版出来』も面白くて
『火村英生の推理』も楽しめたので豊作でした。

今年の1月期は『カルテット』を見て・・・いたんですが
最終回、ほかに録画するのがあったのでリアルで見ようとしていたら
放送前に寝落ちするという失態を冒し結末を知らないままです(笑)

4月期は『光のお父さん』を楽しみにしています!
18日深夜放送開始!
ここ でネタにして、その翌日観劇を済ませた後
一気読みで読み終わりました。
気がついたら夜が明けていましたよ。
その後、光のぴぃさんも読み、ますますドラマが楽しみになりました。
いよいよ見られる・・・っ! 楽しみ! すごく楽しみです!!

あと月9の『貴族探偵』の主人公が推理しない探偵と聞いて
探偵とは?? と探偵の意味を自問自答したりしたんですが
原作が麻耶雄嵩と聞いて俄然見る気になりました。
原作あったのか。それも麻耶さん!
とりあえず原作は読まずにドラマから楽しみたいと思います。

マスクして龍角散のど飴なめると眼球がスースーします

久しぶりに偏頭痛以外で体調を崩しました。
気温の変化でのどをやられ咳がとまりません。

窓開けっ放しで寝たのが悪かった。
あと発熱していることに気付かず普通に仕事したのも良くなかった。
あの日、なぜか全身筋肉痛だなー
前日なんか重いもんでも運んだっけ? と悩んだんですが
筋肉痛じゃなくて熱による関節の痛みでしたよ(暢気)

熱は寝たら治ったんですけど咳だけが残っています。
夜中、自分の咳で目が覚めて寝不足という笑えない状況もありましたが
そこまでではなくなったのであと一息です。

体調悪いと予定していたことできなくてヤダなぁ。
片づけるはずのことが進まなくて残念無念。


体調不良とは直接関係ないんですが
チケット発売の情報漏らしていてガックリきたりしています。
いや、これは体調関係なく気づかなかったのが悪いんですけど(苦笑)

東京公演ないと思っていたのに
実は予定されていて
すでにチケット発売されていて
上演時間6時間の予定なので休日観劇がベストなのに
土日はすでに完売・・・っ!

ちなみにこれ 木ノ下歌舞伎『東海道四谷怪談-通し上演-』

木ノ下歌舞伎は昨年初めて観てすっごく面白かったので
出来るだけ観ておきたいんですよね。
四谷怪談は好きな演目だし。
リアル『カブキブ』だ! という感動もあるし。

諦めきれないので平日に行くことにしました。
月末でなかなか厳しいですが頑張る!
そのための有給休暇!!

それまでにこの咳、治さなければ!
いやその前にもいろいろ予定があるので早急に治さねば。
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking