スイート・ミッション 全11巻 (藤井明美)

マーガレット系強化期間!

これは前から気になっていて完結していたので手を伸ばしてみました。
ですけど実はこの話
『Lady M.を探せ』というコミックの続編だそうでそちらを一読してから読むべきかも。
私はいきなり『スイート・ミッション』を読んでしまいましたが(苦笑)
だって知らなかったし。『Lady M.を探せ』が見当たらなかったし。


スイート・ミッション 2 (マーガレットコミックス)スイート・ミッション 2 (マーガレットコミックス)
(2004/05/25)
藤井 明美

商品詳細を見る


『Lady M.を探せ』を読まなくても楽しめると思いますが
時々「なんのこと??」とモヤッとするので、できれば読んだほうがいいと思います。

そもそも夏先輩
どうして灯里に惚れたのかがわからなかったりしますからね!(致命的)
予測はつきますけど。
でもできれば具体的なエピソードを読みたいじゃないですか!

構図としては出来すぎ彼氏と勢いだけのトラブルメーカー彼女。
あれだ。
『のだめ』の千秋先輩や『イタズラなKISS』の入江くん並に優秀な彼氏が
自分に無いものを求めて彼女を選ぶみたいなパターン。
「目が離せない」が合言葉です(爆)

ドタバタ学園コメディの生徒会もの。
こういうの嫌いじゃないので楽しめました。
お約束の怪談ネタがあったり、修学旅行や先輩の受験もあり
王道といえるのではないでしょうか。

ツッコミどころもありましたけど(笑)
私がマーガレットを理解していないせいかもしれませんが(なにせ不慣れなもので)
どうしてそう考える?? とか、それ引っ張るところ?? とか。

マーガレットのヒロインはお勉強苦手が基本なんですかね?
今回読んだ作品みんなヒロイン補習を心配するレベルだったんですけど…
普段私が読む少女マンガのヒロインは成績優秀なことが多いので
なんかナツカシイ設定でした。
トラブルメーカーだけど悪気がないヒロインなのでモテモテってところもナツカシイ。

カッコイイ彼氏に出会いたい場合に最適なシリーズと言えましょう。
夏先輩はツンデレでドS優秀彼氏でした(笑)
 

360°マテリアル 1~3巻 (南塔子)

マーガレット系強化期間!

方々で評価が高い作品です(たしか)。
タイトルの意味がよくわかりません(笑)


360゜マテリアル 1 (マーガレットコミックス)360゜マテリアル 1 (マーガレットコミックス)
(2010/05/25)
南 塔子

商品詳細を見る


不思議少年・と、あっというまにお付き合いすることになったヒロイン美桜
展開早くてビックリさ。

不思議少年のモノローグがあまりないので不思議なままですが
意外とわかりやすいです。
ていうか、割とストレートじゃないですかね?
私は嫌いじゃないです、この滝少年。

ただ、どうして美桜に惚れたのかがイマイチわからないので
そこが不安定要素といえなくもない。

丸山のほうが心の動きがわかるから面白いんだよね(苦笑)
ただ彼もイイ子で、力業で割り込もうとしていないのが好印象。
あ、3巻の時点では。
4巻も出ているんですね~。しまった、未読だ…

ヒロインがモテモテになるのはこのマンガだった、という衝撃。

ふんわりやわらかい作品を読みたい場合はオススメのマンガです。
絵柄もやさしいし。
まさに少女マンガって感じで安心して読めます。
けど、今後どうやって盛り上げるのか…謎です。
 

僕らはいつも 1~7巻 (藤宮あゆ)

久しぶりにマンガ感想の更新です!

なんか少女マンガの波が来ています。
バカスカ読んいでまして、珍しくマーガレットに手を伸ばしてみたり。
人生初! かもしれない。自発的にマーガレット系に手を伸ばすのは。

これは1巻の冒頭を読んだら幼馴染みが数年ぶりに帰ってきて
ヒロインがモテモテになりそうだから手に取ったのですが…


僕らはいつも 1 (マーガレットコミックス)僕らはいつも 1 (マーガレットコミックス)
(2008/05/23)
藤宮 あゆ

商品詳細を見る


あり? モテモテにならないぞ??

野生美溢れるヒロイン
美人な親友・冴花
モテモテ御曹司・京介
帰ってきた幼馴染み榛名

この4人が交互に語り部になる連作オムニバス、になるのかな。

私の場合
親友・冴花のキャラ次第で好みのお話になるのかどうか、ってところでしたが
まー、なんということでしょう!
きっぱりさっぱりな友情に篤い女の子なんですよ!!ヨシ、これなら必要以上にドロドロしないでしょう。
冴花のキャラが決め手になりました。

あと幼馴染み榛名のキャラが
オレ様にみせかけて割と天然なのがイイ。
「オレがもらう」とか宣言する割には純情で安心しました。

榛名と京ちゃんが典をめぐって…
という展開を予想していたんですけど、これが大ハズレ(爆)
ええ~?! 京ちゃん、そっちに向かって走るのか?!
うん、まぁ、いいですけど。
私、京ちゃんより榛名のほうが好きだから榛名にシアワセになってもらいたい。

そのシアワセになってもらいたい榛名ですが
どうも複雑な事情を抱えているようで簡単にはシアワセになれないようなんです。
ん~、重い展開になるのかな~?
でもあのヒロインのキャラではそんなドロドロにはならない気もするな~。

榛名には負の要素を呼び寄せてしまう素質があるようで
なにかとトラブルに巻き込まれてしまうんですよね。
それを跳ね返す勢いのヒロインなんだけど、これから最大の難関が待っているので
今後の展開が心配です。

絵柄はかわいいんですけど、意外にヘヴィな内容かもしれない。
気楽に読めると思ったけど予想外でした。
 

地デジに移行したそうですが

なぜかまだアナログが映る我が家のテレビ。
どして?
砂嵐になる瞬間を楽しもうとアナログにしたら全然砂嵐にならなくてガッカリ(笑)

どうやらケーブルテレビに加入しているともうしばらくアナログが見れてしまうらしい。
そうなの? なーんだ。
被災地は猶予期間が設けられたからその関係で映っちゃうのかと思ったよ。
いや、被災地に近いってわけじゃないんですけどね。
それ以外に思いつかなかったんだもん。

それにしても久しぶりにアナログ画面を見たら…あまりの映りの悪さに驚愕。
視力が悪くなったのかと思ったよ。
デジタルすごい。

そのクリアーな映像で現在楽しんでいるドラマは
…ナイな(苦笑)

『美男ですね』と『花ざかり~』は見てみたけど、うーん。
オオアジだな~。
真剣にみるのはツライので、ながら見しています。
そしてともに第二話を見逃して… ←この熱意のなさ!

『ジウ』と『荒川~』の開始を心待ちにしている状態です。
なんでこの二つ、開始がこんなに遅いんだ??
本命は遅れてやってくるってヤツ?

わーい。坂上田村麻呂が主役のマンガが新連載

田村麻呂マンガが連載される日がこようとは…っ!
それも無料で読めるWeb連載です。ありがたいことです。
たむらまろさん

今のところ宮中が舞台なので(なにせ連載始まったばかり)
アテルイは影も形もありませんが、いずれ登場する予定だそうです。
それも自ら「実は仲が良かった派」だと断言する作者のユキムラさん!
うひょー! それは嬉しい!!
そのあたりのインタビュー記事は こちら

私はアテルイが好きでして…
と言っても劇団☆新感線の舞台『アテルイ』と
高橋克彦さんの小説『火怨(上下)』のイメージ&知識しかないんですが。
火怨 上 北の燿星アテルイ (講談社文庫)火怨 上 北の燿星アテルイ (講談社文庫)
(2002/10/16)
高橋 克彦

商品詳細を見る

火怨 下 北の燿星アテルイ (講談社文庫)火怨 下 北の燿星アテルイ (講談社文庫)
(2002/10/16)
高橋 克彦

商品詳細を見る


この2作品を好きすぎてイメージが違うとなんとも微妙なことになるので
なかなかアテルイものに手が伸ばせなかったり
…そもそもそんなに作品がなかったり(苦笑)

そんなニッチなアテルイ、じゃなくて(笑)
田村麻呂にスポットをあててくれたユキムラさんに拍手!
しかもゆるゆるですよ、キャラが。
その切り口は斬新だ! ここまで違うとイメージ云々は気にならなくなる。
ゆるいのに隠し切れない有能さ。
これは続きが楽しみ♪

続きを読む

噂は本当だった!

風の噂で「新宿にア○メイトができた」とちょっと前に聞いたのですが
新宿のどこにできたのかは知らなかったんですよ。

そしてそんなことを聞いたことも忘れたころ、久々に新宿に参上!
ふらりと立ち寄った通りにババーンと目に入ったのが噂の…

ええっ?! こんなド真ん中に?!

びっくりいたしました。
なんとなくもっと遠く(三丁目とか御苑のほう)に出来たんだと思っていたので。

だって紀伊国屋書店の隣だよ?
新宿ピカデリーのはす向かいだよ?
私がよく出没するゾーンだったんですよ!

あれ? ここって前はなんだったんだっけ…??

どうして新しいものができると
前に何があったか思い出せなくなってしまうんでしょうね?(笑)
あ、思い出した。
電気屋だ。そういえば閉店していたなぁ。

で、まぁ、当然(当然?)入ってみるわけですよ。
1階が新刊コミック&グッズ売り場になっていました。
いそいそと新刊をチェック!

おお!! 『夏目』と『花よりも花の如く』の新刊がでているではないか。
よしよし。別の店で買うことにしよう。←え?
や、だってさ、アニ○イトは透明のカバーしかくれないんでしょ?
私は保護のためにも紙のカバーをつけるのをモットーとしているのだ!
なんてことを考えつつ、くるりと裏返すと

わ! 夏目のポストカードが封入されているぞ!!

なんだろ。アニメ化記念?
『花よりも~』にも夏目のカードがあるんだけど。
これは…この店で買わないともらえないのかな??
ヨシ! 紀伊国屋書店を確認してみよう。

おお~?? カードはついている。が、絵柄が違う…
そうか~、そうきたか~。

えーっと、どうしたらいいのかな?
カバーは断念するべき?
絵柄はどっちがいいかなぁ? ニャンコ先生がいるアニ○イトのほうがほしいな…

ん、待て! 1冊ずつ買って両方の絵柄をゲットすればいいじゃん!!
わー、あったまいー。←つーか、早くもっと思いつけばいいのに…

そういうわけで、両方のカードが手元に!
あ、紀伊国屋書店のほうにもニャンコ先生がいました。
帯の下に隠れていて見えなかった部分にいたのでした。

テレビの話ばっかりですが。

またしてもお久しぶりです。
本格的に暑くなってまいりましたね。
みなさま、いかがお過ごしですか?

私は28℃設定でがんばっております。
つーか、28℃って無理なんじゃ…
扇風機との連携で凌いでいますが
なんにもしていないとき(テレビを見たり読書しているとき)ならともかく
動いたり食事をしたりすると暑いんですけど(苦笑)
根性なしですんません。←根性の問題か??

そんなわけで家では極力動かないようにしているわけですが
そうなると自然にテレビタイムが増えるわけです。
溜まった録画もガシガシ見ています。
テレビ&ブルーレイのフル稼働!
全然節電になっていませんね(爆)

折りよく映画公開を控えて愛之助さんをテレビでよくみかけます。
別にチェックしているわけではなく成り行きで見つけてしまうんだから
精力的な活動がわかります。
というか、私がどんだけテレビ見てるんだっつー話です。

増刊号で知ったんですが、いいともにも出てらっしゃったんですね!
しかも話題が『吹雪峠』!!
そう。数年前に松竹座まで観に行った思い出深い演目です。

「歌舞伎はトチっても観客にはなかなかバレないでしょう?」というフリに対して
「戸板が外れたときはさすがにバレました」ということで
愛之助さんがエピソードを披露。
そうそう! その爆笑の舞台を私も観たんですよ! ナツカシイ~
ハズレちゃって爆笑になった『吹雪峠』の感想は こちら

歌舞伎界ではついに謹慎解除のあの人が舞台に復帰して
ワイドショーを賑わせています。
即完売したそうですが私は観に行く予定はありません。

歌舞伎どころじゃないです。
狙ってる舞台のチケットがとれません! 誰か助けて!!

今年はどうもチケット運がなくて
取れても2階席だったりしてイマイチなんですよね~。
…イヤ、観られるなら2階席でも3階席でもいいです。
贅沢はいいません! チケットの神様お願いします!!


あと歌舞伎界から気になるニュースが…
歌舞伎俳優・尾上辰巳さん自殺未遂か 公園で首つり重体

凄い動きをする役者さんなんですよ!
そのあたりを評価されて表彰もされている役者さんですが
養成所出身なのでそのあたりが今回の行動に関係しているのかどうか…
お弟子さんまでとてもチェックしきれない私が知っているくらい
動きが素晴らしい(そしてイケメン!)役者さんなので回復することを祈ります!
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking