ようやく続きを視聴:韓ドラ『テロワール』第3~9話

韓国ドラマ『テロワール』第3~9話

もうずいぶん前ですが
とあるレンタル屋でマダームに薦められて1巻を見た ドラマ
折りよくテレビ放送が開始したのでせっせと録画。
溜まりまくった録画をようやく視聴。


テロワール BOXI ディレクターズカット版[DVD]テロワール BOXI ディレクターズカット版[DVD]
(2009/12/16)
ハン・ヘジン、キム・ジュヒョク 他

商品詳細を見る


相変わらずウソに塗れたヒロインに辟易します。

ミスを隠蔽しウソで誤魔化そうとする根性が許せない。
自分のミスではなく他人を庇うためであっても
不必要なウソはつくべきではないと思う。
結局は自分の信用を落として苦労するだけなんだから。
一度落ちた信用を取り戻すのは大変なことなんだぞ。

それに怒りすぎ。
なんでそんなに強気なの?
社長に怒る気持ちもわかるけど
アンタが入手したワインの件とは別です!
それはそれ、これはこれ。

しっかりしろ! ヒロイン!!

そんなヒロインはさておき主人公の社長。
燻し銀な雰囲気なんですよ。
これでラブロマンス(だよね、このドラマ?)の主役?!
って、密かに思っていたんですが(笑)今もシブいです。
何歳の設定なんだろ?

このドラマは大企業を追い出され都落ちしたカン・テミン社長がメイン。
どう考えても彼が話の中心なので見ていて楽しいです。
私は男主人公のドラマが好きなのだ(変な好み…)。

クビにされた会社サイドから執拗な嫌がらせを受けつつ
なんとか手立てを考え、実行する社長にメロメロ。
腹が立っても冷静に対処する大人です!
仕事できるんですよ!
超有能なんです! 素敵だ!!


たった一度の失敗で手放すなんてアホな選択をしたもんだな、ヤン社長
後悔著しい彼、たびたび未練を口にします。
で、テミンの生活に触発されたのが似たようなことをしようと画策?
なんだよお前、テミンと仲良くしたいのかしたくないのか?!

燻し銀のテミン社長ですが、ちゃんと恋人もいます。
家具デザイナーのアン・ジソン
韓国ドラマはこういう芸術家タイプのキャラがよく登場します。
が、今回はシビア。
テミンの祖父から交際を反対され、仕事の邪魔までされているんです。
おまけにデザインをパクられて…酷い!!
それなのに強くしなやかに戦い続ける大人な女なのです。

うーむ。
今回はヒロインよりこのジソンに幸せになってもらいたいぞ。

なんだかテミンはヒロインに惹かれ始めているっぽいんですが
恋人とは別に険悪な感じではないし
珍しくちゃんとした恋人同士だからそのままでいいと思う。

家柄云々で言えばヒロインだって大差ないんだし。
「両親いないからどこの馬の骨だかわからない」わけだ。
この発言も理解できない。
両親がいないってことがなんだというのだ?
祖父がわかっているんだから馬の骨ってこたないだろ??
金持ちの考えることは不可解。

テミンが両親を失った経緯にも秘密があるようだし。
ずっとヒロインとテミンのそばをうろちょろしていたジョイ・パク
意外なカギを握っていたようで…
なんだなんだ? まさかこういう展開になるとは思わなかったぞ。

“テロワール”というのはワインにちなんだお店の名前で
テミンの物語がメインなのですが
このお店“テロワール”で癒されるお客のお話も挿入されるのがいいです。

ワイン蘊蓄には興味ないんですが
美味しいワインとそれに合う料理を食べて幸せを感じたり
悲しい過去だったことと歩み寄ったりするお客の様子を見るのは楽しい。


実はヒロインが考え違いをしたりウソをつきまくるのにうんざりして
早送りしていたこともあったんです。

社長と協力して急増ソムリエとして窮地を乗り越えたあたりから
楽しくなって参りました!

やっぱ協力しないと楽しくないですよね!

今後は意地っ張りな社長とヒロインがどう歩み寄るかが焦点になるのかな?
ふたりともスゲー頑固だから(笑)
ツンデレとかじゃないですね。
頑固一徹!

社長は謝罪できるんですけどね(大人だから!)
ヒロインはその謝罪を受け入れないヘンな奴だから前途多難。
謝ったのに「謝ってない!」って言いきるダメな子なんです…


あ、ネズミ講の詐欺師役で
『魔王』の運転手にして『パスタ』の元社長が出てきました!
胡散くさくてよかったです(褒め言葉)

ひさしぶりの“おお振り”ネタ:16巻&ちい振り

おお~?!
今年初! みたいですよ、“おお振り”カテゴリーのネタは(驚)
我ながらびっくりしました。
そうでしたか、今年初でしたか…おひさしぶりです(笑)

おお振り休載中も本誌は購読しているんですけどね。
当然“ちい振り”も読んでいるんですけどね。
感想は残していませんね~。
それは理由があって…のはずですが、実行に移せていないので
単なるサボりと変わりはありませんね(苦笑)


おおきく振りかぶって(16) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(16) (アフタヌーンKC)
(2011/03/23)
ひぐち アサ

商品詳細を見る


そんな私に喝を入れるかのように16巻が発売されました!
と言ってもまだちゃんとは読んでいません。
西浦登場場面のみを拾い読み、という邪道を敢行。

カバー下のちい振りは三橋編!

そっか、あの“的”にはそんな試行錯誤が…
あの池、お母さんのガーデニングの技で誕生したんですね。
池を無くすことなく解決した
三橋家のアイデアの結集があの“的”だったんですね~。
譲り合って共存するあの庭は円満の印のよう。
いい家族だ!

そして祖父の子どもはお父さんでした!
そっかー。
なんとなくお母さんの血筋かと思っていたのは外れました。

そして広いよ、三橋家!!
明らかに使っていない空間が…物置とか贅沢すぎ!
三橋の部屋もだだっ広いしなー、羨ましい。

本編の感想は雑誌を読んだ時の感想で。
たぶん、このときより詳細な感想は思い浮かばないと思う。
2008年9月号2008年10月号2008年11月号2008年12月号2009年1月号

…あれ? 雑誌の感想短いな!!
西浦メインじゃないとこんなことになるのか~(感心)
そういえばそうだったかな。そうだったかも。

このあと秋丸が出張って
苦悩することになるので感想も長くなるんですけどね(苦笑)


【ちい振り感想】

ついでなのでちい振りの感想も上げときます。
ちょっとですが。

2011年3月号*巣山編

巣山おしゃれ説はかつてどっかで聞いたことがあるような…?
ニコ動の巣山のひとのおかげかな?(笑)
それにあの隠された趣味! イイ趣味お持ちで!!
忙しい合間をぬってせっせと趣味にいそしむ姿に共感。
しかも作るのはなんとも家庭的な…そのギャップがたまらん!
ますます巣山が好きになりました。


2011年4月号*西広(&沖)編

西広、野球部入部のきっかけが明らかに!
んまぁ、イイ趣味お持ちで! ←そればっか(笑)
そんな理由で入部に至ったんですか。そうですかそうですか。
そんなもんかもね、きっかけって。
ナイス沖! よく連れてきてくれた!!
さいたまあきおの『主将』…
わはは!
それって『キャプテン』(ちばあきお)のパロディ?!


2011年5月号*栄口(&モモカン)編

そうだったの、栄口…
モチベーション下がっちゃったんだね。
その気持ちはわからなくもない。仲のいい親子だったんだな~。
そんなところで出会ったモモカン!!
グッジョブ、さすがモモカン♪
この出会いがあったから春休みから来ていたのかな?


休載以来、毎月載っていて嬉しいですね~。
このまま毎月が恒例になりそうな…
だといいな、という願望も多分に込められていますが
ひぐちセンセはサービス精神旺盛だから
今後も毎月描いてくれそうな気がします。だといいな~。

原作はおもしろい:インシテミル (米澤穂信)

おっと、そうだったのか。
原作は“小市民シリーズ”を読んだことがある米澤さんだったんですね。
あ、秋期限定はまだ読んでいなかったや。そのうち読もう。
実は“古典部シリーズ”のほうが有名みたいですね。
このシリーズもいずれ読みたいです。

映画を観た ときに図書館で予約していた原作が今、手元に!

大地震前に読み始めて
どうにもそんな気分になれず
読み終わるまでに異様に時間がかかってしまいました。


インシテミル (文春文庫)インシテミル (文春文庫)
(2010/06/10)
米澤 穂信

商品詳細を見る


…7日間でケリがつくんならいいじゃんか。

大地震以来いろんなことが先行き不安な現実と比べると
どうしてもそんなことを考えてしまいます(苦笑)

映画を先に観ているのでお話の骨組みはわかっています。
が、映画は設定だけ借りた別の話なんですね!
番外編、みたいな感じ。
とにかくキャラが違っていてビックリしました。

映画とどう変えてくるか…ん? 逆か。
映画が原作とどう変えていたかを比べるのも楽しい。
はずですが、映画でネタバレされている分
集中力が削がれるような塩梅で…うーむ。困ったものだ。

モヤモヤっとした状態で読み進め
“先輩”の登場でテンションが上がりました!

なんかこの“先輩”カワイイぞ!

映画ではとんだキ印ポジションでしたが
原作では…ふふふ。いいぞ、楽しくなってきたぞ。
勝手に脳内イメージを山田孝之にしたので余計に楽しい。

主人公も「お、そうだったのか」という特徴が披露されてワクワク。
映画ではそんな設定なかった、はず(うろおぼえ)。
暢気でどんな状況でもバランスを考える主人公には好感を持ちました。

そうかー、これまであんまり集中できなかった原因は
好きになれるキャラがいなかったからだったのかー。

疑心暗鬼な状態で信頼関係が結ばれるわけはなく
チームワークもイマイチな彼ら。
個人的なエピソードが披露されないから感情移入もできないまま終盤に。

それは作者の狙いなんだと思いますが
私の集中力を呼び起こさないという弊害があるんですねー。
ありゃりゃ。

“先輩”と個性を打ち出した主人公が活躍するようになってからは一気読み!

そうだよ、推理ってこういうことをするんだよ!
多数決で解決なんて邪道!
犯人を突き止め、殺人を止めようと決意した主人公の行動には…喝采!!

すべてかストンと収まりました。
それぞれの後日譚も…最後まで目が離せません。

そっかー、そういう。
登場人物の個人的事情が描かれなかったのは温情だったのかも。
感情では犯人を推理することは不可能だったと思います。
いや、そういうのも立派な動機ですけど。

というわけで私には推理不可能でした! ドンデン返って楽しかった!!


しっかし、映画はなんてことをしてくれたんだ、と改めて思いますね。
どうせなら完全に別物として作ってくれればよかったのに
半端に原作のアイデアを使うから衝撃が少なくなってしまったよ。

まさかタイトルの意味まで違っているとは思わなかった。
映画では“INしてみる”だと信じて疑わなかったんですが
原作では違う意味が込められていました。
ううむ。そうだったのか。

…思い返しているうちにだんだん
原作を踏まえて再び映画を見たらどう思うのか気になって来た(笑)
いや、もう一度見ることはないと思いますけど、ね。

ツンデレシェフの本領発揮:韓ドラ『パスタ』第3~17話

韓国ドラマ『パスタ~恋が出来るまで』第3~17話

第1話を見たきり 録画が溜まりに溜まっていたこのドラマ。

ようやくっ、ようやく見ることができました!


パスタ ~恋が出来るまで~ DVD-BOX1パスタ ~恋が出来るまで~ DVD-BOX1
(2010/12/22)
コン・ヒョジン、イ・ソンギュン 他

商品詳細を見る


いつになったら仲良くなるの?!

オレ様シェフったらオレ様全開で
そのたびに厨房の誰かと衝突するんですけどっ!
そういう衝突を経て絆が深まるってのもあるんだけど
そのフォローが人知れずってのが多すぎて
シェフの良さをわかってもらえていないのが痛い。

このシェフ、ツンデレなんです(爆)

もう、シェフを見ているだけで楽しめます!
厨房ではキツイことも言うけど、それはその人の成長を促すためだし。
怒るのには理由があるんです。
ただ、言い方がキツ過ぎるだけ。

自分の非は認めるし。

もー、なんなの、あの…ネタバレだから言いませんけど!
自分で出した厨房内恋愛禁止令に対するケジメ!
もー、メロメロ~。
あんなこと言われたらヒロインじゃなくてもギャハーっとなるってもんです。

自分の中で恋愛解禁になってからは
ラブな雰囲気が急上昇!
イチャイチャ度が増してたまらんわけです。
こういうの、韓国ドラマは上手いですね。

ヒロインもかわいんだ。
たまーにアブちゃんに見えてくるような気もするんですけど
適度に幼くてウブで照れるしぐさがカワイイ!
シェフじゃなくてもこのーってなりますよ、ありゃ。

そんなわけでメインのふたりは文句なしなんですが
残念なことにイライラキャラは存在するのです。

国内派とイタリア派にわかれている厨房ですが
だんだん個性が出てきて愛着がわいてきました。
最初はイラつきましたけどね。

ホナムには今もイラつきますけどね。
こいつ自分勝手~(呆)
自分の希望がみんなに苦労をかけているってことをもう少し自覚しろ!
厨房が混乱しているのはコイツがパスタに異動したせいで
仕事内容がシフトしたからなんだぞ!
それに恋愛禁止恋愛禁止って恨みがましく言っているけど
お前と違ってシェフはサボったりしてない!!

あ、なんか思い出したらムカついちゃった。
けど、ホナムに関して言いたいわけではないのです。
本当にガンなのは新社長&オ・セヨン!!

シェフの元恋人でライバルのオ・セヨン。
有名なシェフとして成功している彼女ですが元恋人のシェフに未練たらたら。
最初は仕事もできる女で性格の不一致が別れた原因かと思ったのですが
別離の詳細が明らかになるにつれて

コイツ、どの面下げてシェフの前に現れたんだ?!

呆れかえりました。
彼女の厚顔無恥っぷりが信じられません!
いやー、それはない。それはないよ、どんだけ卑劣なの?!
シェフじゃなくても許せない。
シェフが怒るのは当然だ!!

ま、彼女に関しては反省したようなのでいいです。
いいってことにします。

恐ろしいのは新社長のキム・サン

なんじゃコイツ。
私にはこのひとが不気味で無能に見えて仕方ありません。
社長に就任してからやったことは
シェフ2人態勢という厨房を混乱に陥らせる謎の作戦と
汚職発覚でクビになった元社長を再雇用。

どういう意図があってシェフを2人にしたのか?
みんな反対しているのにその反対を押し切る意味はどこに??
おかげで指揮系統が混乱して大迷惑!
その後も改善されることなく放置する社長の考えが理解できません。

いくら親しい先輩だと言っても汚職した元社長を再雇用するのも理解不能
ホール見習いという肩書きであろうとそれはない。
しかもホールにいれば常連の客からは“社長”と認識され
再雇用を恥とも思わない奴ではそれを訂正しない図々しさがあるわけで
“社長”としての振る舞いにホールも混乱の極み。

それを放置した挙句、給料が社長時代と同額というのがまたっ!!
アホだ! 新社長は本当にアホだ!!


そのしわ寄せがシェフに。
密かに奔走して事態を収束させるシェフの見せ場で
それは楽しいんですが
言われなきゃわからない新社長には腹が立ってきます。
指摘されてもシレっとして自分の無能さに気づいていないようだし。
ああ、むかむかする。

さらに3年もコソコソしているのがまた…イラつくんですよ

そうだ! この新社長のコソコソしているのが気に入らない!!
基本コソコソしているヘタレな男。
言っていることも無茶苦茶で、ため息しかでてきません。
“見守る”と“ストーカー”の見極めが肝心です。

姉コンなのもキモイし。
このもストーカー予備軍くさいんだよな~。
部外者なんだから勝手に厨房に入ってくるなよ!
これは関係ないんだけど、姉を初めて見たときオカ○かと思いました。
なんか、そんな雰囲気なんだよな~(苦笑)


あ、このドラマ、『魔王』からのゲストが多くて楽しいです。
元社長は運転手だし
スカウトマンがスンギだし
シェフのシェフがオス父だし。
これからもガンガン出てくるといいな~。

その後の『ラストダンスは私と一緒に』 第11~16話

韓国ドラマ『ラストダンスは私と一緒に』 第11~16話

ストックしていた感想は全部放出しました。
これからは大地震あとに見たドラマの感想です。

なんだか人が死ぬような事件がおこる殺伐とした話より
ラブラブした話を見たくて(現実が殺伐としているから?)
そんな話を優先して見てしまいました。


チ・ソン主演 ラストダンスは私と一緒に DVD-BOXチ・ソン主演 ラストダンスは私と一緒に DVD-BOX
(2006/10/04)
チ・ソン、ユジン 他

商品詳細を見る


だんだんヒョヌが不憫になってきた…っ!

なんだろ、このヒロインは?
やけに耐える。
そして諦め早い。

自分ひとりで結論出してさっさと行動。
おかげで渦中にいるのにひとりだけ情報に疎くて置いてけぼりなヒョヌ。

憐れな…

なのに
会社は大変なことになって
婚約者も大変なことしでかして
父親も大変なことになって
実は裏切られているのに未だに知らずに信頼し続けて
孤立無援なヒョヌ。

可哀想~。誰か助けてあげてっ!!

このドラマは基本イライラします(苦笑)
婚約者がスザナ(キャンディキャンディ)化したあたりからイライラMAX!
早送りしながらみました(オイ)。

スジンは卑怯ですね。
手段が典型的な一昔前の少女マンガの恋敵キャラの行動なので
必要以上にイライラしてしまいます。
前髪切ったあたりから言動がヘンになってしまって残念。

そしてウンスの物わかりの良さ!
これも一昔前の少女マンガのヒロイン思考でイライラ。

はー、このドラマのひとたちは自分の気持ち最優先で
相手(この場合ヒョヌ)の気持ちを無視するのがいけませんよ。

ヒョヌの気持ちは誰も考えてくれない。
彼は意思表明しているんですけどね、誰も聞いてくれないんだよね。
酷い話だ。

のど元過ぎれば熱さ忘れるとはこのこと!

ヒョヌが帰って来たときは
「無事ならそれだけでいい」と思ったはずなのに。
いつの間にか欲張りになってみんな自分の都合ばかりおしつけるばかりに。

すべてのひとの我儘を一身に受けるヒョヌが幸せになれるのはいつ?!

とは言え、ラブラブ場面が増えて見ていて楽しいシーンも増えました。
スケートとかもー! ベタでたまらんですよ!!
別れを決意したウンスによる思い出作りだとわかっているからまた…っ!

それにしてもチョン社長はなかなか尻尾を表しませんね。
ここに至ってもまだ会社側につくのか!
と感心しました。
実に狡猾です。ワクワクしますね!

復讐者チョン社長は嫌いじゃないので
このままウンスとくっついてもいいんじゃないか?
なんて相変わらず考えています。
いや、ダメだろ、とはわかっているんですけどね(苦笑)

桃山キョーダイ 1巻 (ふじつか雪)

初めて読む漫画家さん。
しかし! 双子のキョーダイモノだと聞いたら読まずにはおれぬ。

と、ちょっと前から探していたんですが
どういうわけか書店で在庫がなくて(すごい人気なの?)
ようやく入手。


桃山キョーダイ 1 (花とゆめCOMICS)桃山キョーダイ 1 (花とゆめCOMICS)
(2010/12/03)
ふじつか 雪

商品詳細を見る


双子として育った男女のキョーダイ。
でも実は…?!
それは16歳の誕生日に明かされる!


というあらすじは事前に知っていたので
“実は”の部分を予想して読もうと思ったんですが…
桃山家の家族構成を見て瞬時に察しがつきました。
そしてそれは予想通り。

ふむむ。これからどうやって盛り上げていくのか??

や、展開としては考えられるのはひとつだけ。
この設定なら当然、と予想する通りの展開。
でしたが、一つだけ意外なことが。

え、有馬のほうが意識しまくりなんだ(驚)

少女マンガなんだから女の子が主人公のはず。
だから当然、千尋が、と思っていたところだったので
そうきたか! な衝撃が。

千尋さんは暢気なのか鈍いのか。
有馬が苦労する日々が続きそう…(笑)


最近は男子サイドの反応が描かれる少女マンガが多いですね。
それが主流なのかな?

一昔前の少女マンガはブッキラボーな彼ってのが多かったから
あんまりそのあたりは描かれていなかったような気がします。
たまーにわかるのがまた良かったんですよね(にやり)

『君に届け』も風早の懊悩が描かれているし。
天然入ってる爽子ちゃんの言動にいちいち反応するのが楽しい。
そこをからかわれるのも不憫ですが楽しいです(にやにや)


有馬もちょっと似た境遇ですね。
周囲に無責任に煽られたりしていますが
節度を持った有馬なので応援しやすいです。

がんばれ、千尋も目覚めかけているぞ!!

しかし、キョーダイとして身近で育ったふたりが
そういう気持ちになるのは考えにくい…

私は環境が家族を作ると思っているのでそのあたりはどうかなー?
と思ってしまうのですが
彼らは何年も前に“実はキョーダイじゃない?!”って情報を得て
それを胸にしまって不安に思いながら過ごしてきたという経緯があるのでOK。

結構、配慮されている設定だと思いました。
ありえるかどうかはともかく。
私は納得しました。
マンガでリアルを求めるのは無粋というものですしね。

その後の『ファッション70s』 第2~4巻

韓国ドラマ『ファッション70s』第3~8話

このドラマはとにかくヘヴィーなので一気には見られません。
が、先が気になるのでちょっとずつ見ています。

と言っても大地震前の話。
現在、停滞中。


ファッション70’s DVD-BOX Iファッション70’s DVD-BOX I
(2007/02/23)
イ・ヨウォン、キム・ミンジョン 他

商品詳細を見る


う…う~む。
ガンヒ、すげえな(感嘆)

決してほめられるような行動ではないんですが
投資すべきときにガツンと投資する決断力に感心しました。

あの因縁の真珠を質に入れ、住処と金稼ぎの方法を確保。
強かで悪知恵の働く子供だな~。

偉いんだけど、なんかイヤっ!

あの真珠はなんとしても本来の持ち主に返すべきなんじゃないのか?!
質にいれちゃって…
まあ、生きるためなのでそこは許すとして
その後だよ!

ジュニが死んだから代わりに引き取られるのはまぁ仕方ない。
あの状況では死んだと思うもの。
生きている方がオカシイもの。
でもさ、ジュニとして生きるのは間違っていると思うの。
いいじゃん、“養女ガンヒ”で。なんでジュニとして生きているんだ?
あの親父おかしいぞ。

あの母親もスゲーな。
自分の娘が金持ちの家に潜り込んだと知りつつそのままにするんだもんな。
正直、それを知るのはもっと後で
絶対それを理由に強請るんだよ~と予想していたのでそこは肩すかし。
でも本物の娘ジュニを手元に置いて騙す根性が許せん!
怖いわ。なんじゃそれ。

私なら真珠を返せていないことを追い目に感じて
ドンヨンには遠慮してしまうけど、ガンヒは違うのね。
ガンガン攻めるし「私を選んで当然!」と思っているのね。
強いね。というか、もはや図々しいね。
いつか真珠返しなよ!
母親のことは探しているけど真珠はすっかり忘れているのが気にかかる。

ドンヨンは数奇な運命に導かれジュニとは知らずにジュニにめぐり会う。
ジュニにオジサンって呼ばれているけどいいの?

あー、やっぱりジュニがヒロインか~。
お約束な展開を繰り広げるふたりに脱帽(笑)
ジュニ、もうお針子はいいの?
ドンヨンがいるとこのほうが楽しいからそれでいいのか?

どうもビンはキャラが弱い?
いや、ガンヒとジュニがキャラ強すぎなんだよね。
ビンだって密輸にかかわっている危険な立場なんだよ。
けど、どうもね~。
色恋沙汰にいまいち絡んでないからかな?
この人もジュニ狙いだと思うんだけどジュニに出会ってないからな~。
不憫なひとだ。

まおゆう 第1巻 (橙乃ままれ)

これは9割以上大地震前に読み終わっていたのですが
残りを読む余裕がなかなかできなくて…
ようやく読み終わりました!



『まおゆう』とは『魔王勇者』の略で
1巻のサブタイトルは

魔王:この我のものとなれ、勇者よ
勇者:断る!


というわけで
対面した瞬間、魔王が勇者をスカウトして
勇者がそれを断るところから始まるお話です。

お話に接したことがある人なら誰もが疑問に思ったことがあるであろう
魔王(とか怪物などの絶対悪の敵)を倒したあと
その世界は平和になったのかどうか
平和になったのならどんな世界になったのか

を描く物語です。

これが滅法おもしろいのです!

この魔王、見かけがグラマラスな女の子で
経済の知識は抜群だけど、戦うために必要なスキルが不足しているのです。
だから、自らの武器である知識をもって戦争を終わらせようと決意。
そのために必要な戦力として勇者を選ぶのです。

最初は断る勇者でしたが
魔王の説得に耳を傾けるうちに協力を承諾。
戦争を平和裏に終わらせることに異存はないわけですから。
それどころか魔王がいうようなことを実行できれば、と積極的に参加。

この二人は契約するのです。

魔王は勇者のものになり
勇者は魔王のものになる、という契約です。

ゲーム的な展開を踏まえるとこうなるのでしょうか?
ゲームはまったくしないのでよくわからないのですが
魔王はとにかく契約したがるんですよね。
や、悪魔とか魔王って契約好きなイメージあるから正しいのか…?

このお話はネットで連載されたものを書籍化したもので
小説ではありません。
ほぼ会話で成り立っている物語です。
戯曲に近いかな。

でも読みやすいです。
話すひとが交代するたびに会話文にアミがかかったりとれたりするので
語り手が代わったんだなとすぐにわかりますし
専門用語には解説がつき
登場人物は少なくはないけどわかりやすく設定。
うん、その立場ならそういうキャラだよね。と納得できます。

まぁ、百聞は一見にしかず。
実際にご覧いただいたほうが早いでしょう。
ネット版まおゆう

私も以前、途中まで読んだのですが、画面の黒さに目が疲れて
書籍化を待ち望んでいたのです。
どうも全5巻らしい。
そんなにネットで読むのは不可能…待って正解でした(笑)


まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」
(2010/12/29)
橙乃 ままれ

商品詳細を見る


では以下、も少しネタバレした感想。

続きを読む

その後の『ある素敵な日』 第3・4巻

韓国ドラマ『ある素敵な日』 第5~8話

だいぶ間が開いてしまいましたが見てます、このドラマ。
が、今回のは大地震前に見た分の感想で
現在再び滞っています(苦笑)

BSフジで放送していますが
吹替えのみの『太陽の女』枠なので字幕を期待できない…
『太陽の女』は日本語しゃべるのに耐えられなくて挫折しました。
というわけで引き続きレンタルで見ることにします。


ある素敵な日 DVD-BOXIある素敵な日 DVD-BOXI
(2007/12/21)
コン・ユ.ソン・ユリ.イ・ヨニ

商品詳細を見る


ううむ。
妹にバレるバレないのドタバタより
両親の死に妹を引き取った養父が関わっている疑惑のほうに興味津々。

この養父、実は父の友人で会社経営のパートナーだったらしい。
それを隠そうとするのがアヤシイじゃないですか。認めましたけど。

友人の娘である妹を引き取ったってのもデキスギですよね。
知らなかったわけはない。
養母は知らなかったようですが…どんだけぼんくら(苦笑)
罪の意識からなのか、ほかにも事情があるからなのか。

養父とゴンの応酬のゆくえのほうが断然気になるんですけど!
養父の会社に社員として雇われた
はず、なんですけど一向に出社しようとしないゴン。
あれ? 雇われることになったんじゃなかったの??

養母も相変わらずズレていて鬱陶しい。
泣いて訴えるとかぶっ倒れてアピールとかウザいです(酷)

ニールみたいなヤバ兄が大暴走。
ストーカーよろしく後をつけ、家の前をうろうろ。
それを見つけたゴンに糾弾されると割れた瓶の切っ先でざっくり刺すヤバ兄。
ホントーにヤバいな、このひと!

なのに妙な顛末ですよ。

犯人の身元がわかっているのに
ゴンは警察に届けず
妹はヤバ兄に「今度やったら許さない」と言うのみ。

いやいや。
今度じゃなくてすでに刺されていますから! 許さなくていいから!!

なんなんだ。
病院サイドも明らかな刺し傷なんだから警察に届けないといけないでしょう?
どーなってんだ?!

それに割れた瓶で刺すなんて
傷口がひどいことになってそうでクラクラします。
計画性のないことだから許すってこと?
…それはないです。刺してますから!

養父に訴えるチャンスもあったのに言わないってのが解せぬ。

あの養父に言ったところで解決するとは思えませんけど
ことの重大性に気づいてもらう絶好の機会だったのになぜフイにする?!

あー、もう。理解不能。
続きを見るテンションが上がりませんよ…(ため息)

銀のスプーン 第1巻 (小沢真理)

『世界でいちばん優しい音楽』以来の小沢真理さんです。
おひさしぶりです!

今回は弟妹のために
母に代わって料理をする男子高校生(イケメンプリンス型)が主人公。

最近、料理や家族の話に目がなくて…


銀のスプーン(1) (KCデラックス)銀のスプーン(1) (KCデラックス)
(2011/02/10)
小沢 真理

商品詳細を見る


父は数年前に死亡。
突然、検査入院を余儀なくされ
どうもおもわしくないようで入院が長引いている
早川一族の至宝と呼ばれるらしからぬ美の遺伝子を持つ(高3)
偏食キングの弟・調(中1)
アイドルをめざす妹・(小6)

母の容体も気になるところですが
そこはさておき、お兄ちゃんの律です。

もちろん男子高校生らしく最初は料理にもならないものを作っていたのですが
あっと言う間に上達し
弟妹の喜ぶ顔を見たい一心で受験を投げうつ覚悟

え、ちょっと待て! なんて極端な主人公!!(驚)

たしかに弟の偏食ぶりは問題ある。
ちょっとムカつくレベルです。
あんなのが身内にいたらグーで殴っちゃうぞ、私なら(短気)
食べ物の好き嫌いが多い人は嫌いなんですよ。

けど、ソンナヤツに「うまい」と言わせたら確かに快感。

率先してお手伝いする妹。
この子は問題なさそう、と思ったら
兄を助けるために一刻も早くデビューしよう! と、原宿へ。
スカウト待ちです(笑)

なんだそのヘンな方向へ懸命な感じ。かわいい!

彼女候補かと思った倉科夕子はまさかの腐っている方のフジョシでした。
なにその設定?!
律はラブ方面の展開はナイってことなのかな? 今はまだ。
けど、ラストで誕生日聞いてたから何か進展があるのかも。
…単なるお礼、ってオチじゃないことを祈るよ。

ちょっとデキスギなんだよね~、プリンス(笑)は。
自分がネタにされたマンガを読んでも受け止める度量。
なんなんだ?
どうもこの人、秘密があるようなのでそのあたりと関係があるのかも。

ご飯は偉大です。
弟妹たちだけでなく、ひねくれ成金御曹司の心までもあっためてしまいました。

にしても、律の献立すごすぎる。

鰹節もらったらおかか作りますか?!
私ならダシ取ってうどんとかですませそう…

餃子は皮から作るし~。
うん、そのほうが絶対おいしいけどね。
もちもちして。
でもそれは買っていいと思う。

いや、初心者だからこそ
どこからどこまで作ればいいのかわからないってことなのかな?

その後の『ラストダンスは私と一緒に』 第7~10話

韓国ドラマ『ラストダンスは私と一緒に』 第7~10話

これは大地震前に見て感想もできていた分。
連休中にガツガツ見たので続きもこれから感想あげます。


チ・ソン主演 ラストダンスは私と一緒に DVD-BOXチ・ソン主演 ラストダンスは私と一緒に DVD-BOX
(2006/10/04)
チ・ソン、ユジン 他

商品詳細を見る


再会しました!

が、なんで“記憶喪失”というキーワードを使わないのか?!
記憶喪失だったことを忘れたかのようなヒロインの言動にイライラしました。

いきなり見ず知らずの人に違う名前で話しかけられたら
「人違いです」って言うしかないじゃない。
「ひどいっ忘れたの?!」とか言われてもさー。

韓国では記憶喪失前と後の記憶の扱いはどうなっているのか?!

日本では割と記憶が戻ると
喪失後の記憶を忘れてしまうってことが前提だと思うのですが
このドラマではそうではない? らしい。

というか、このヒロイン・ウンス
チャンホが戻ってこないのは以前の記憶が戻ったから
とは思い至らないようなのが疑問。
真っ先にそう思わないか?!

で、チャンホと思しきヒトに近づこうと
彼の勤める会社の契約社員に。

このままでは思い込みの激しい女にしか見えない…
と思ったらチャンホであるヒョヌに毛嫌いされる始末。
あ~ですよね~(苦笑)

でもその誤解が解ける過程を楽しむ物語なので、そこはいい。
が、同僚の嫌がらせ、酷過ぎないか?!

会社に損害を与える危険性がある伝言をしない、とか
屋上に締めだす、とか。

子どもかっ?!
片方は殺人未遂だぞ?! 信じられん!!

そのあとキッチリとヒョヌの婚約者にチクるのはOKです(笑)
だっていかにも少女マンガ的展開でたまらんですよ。
婚約者のスジンがどう切り返すのかも気になるところだし(にやにや)

スジンはあのバカ同僚のような子供じみた真似はしませんでした。
大人らしく牽制。
ふふ。でもこの場合、ウンスに言ってもしかたないのさ。
ヒョヌが動いているんだから!


ヒョヌがウンスと過ごす時間が増え
だんだんチャンホっぽくなってきました。
この過程がもう…っ!!!
まだ記憶は戻らないんですけどね。
あのノリ巻きから味覚が覚醒するのかと思ったんですが
残念ながら不発。

記憶が戻らずにもう一度ウンスに惚れる

そんな展開になりそうで素敵です!
まーさーに! リアル少女マンガだ!!(大喜び)

あと、元弁護士の社長もウンスといるといい感じ。
あまりにもヒョヌが有能でキリキリして
ぼちぼち悪いことしそうな感じですが
ウンスと過ごすときは和やかでステキ。
社長とくっつくのもアリ、なんて考えてしまいます。

紫のクオリア (うえお久光)

大地震前に読んで感想もまとまっていた分。


ライトノベルです。
初めて読む作家さんです。

なんか「ぐわー」ってなる面白い話
それもシリーズものではなく1冊で完結しているものを
読みたくて
探していたところに
この本の評価が異様に高いのを知り、読んでみました。

クオリア…
どうしても徳永英明の歌が脳内を流れる…
そりゃ“エオリア”だっ!


紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る


すごい話だった!

表紙のイラストに怯んではいけません!
大丈夫! 面白いから!!(力説)

どこに着地するのかわからなくてクラクラしました。
「ぐわー」ってなった!
これは予備知識なしで読んだ方が楽しめます。

途中、難しいことをいろいろ言われて朦朧としますが
わからなくても無理に理解しようとしないで先に進むことが肝心。
内容は高度ですけど
女の子の会話で伝えてくれるのでナントナクわかります。
それに、ナントナクでも大丈夫!
徐々に伝わってきますから。

それに本質はそこではない!!
諦めない心と愛の物語でした。

自分以外の人間がロボットに見えてしまう毬井ゆかり
彼女に「最強の汎用型」と評された波濤学


この2点を理解していれば大丈夫!

1冊の物語ですが、物凄く遠くへ連れて行かれる感覚。
読み終わるまでにかかった時間も
文庫1冊分ですからそんなに法外な時間はかかっていないはずなのに
再び「ガクちゃん」を聞いけたときには…っ!
泣きそうになりました。

これはほかの人に薦めたくなります!
友達に問答無用で貸すことにしよう。うむ。
 

会社から歩いた日

今さら過ぎますが…
実録! 会社から家まで歩いて帰ってみた!!

といっても別にネタになるような大事件が起こったわけではありません。
ただひたすら歩きましたよ、という話。
歩きながら見たもの感じたことを書き残しておこうってだけです。


2011年3月11日に起こった大地震。
ほとんどの電車が運休となった、という認識でした、出発した時点では。

なにしろ地震が起こった時点では仕事をしていましたからね。
お! 長いな。…ぎゃ! 大きいぞ!!
押さえたり、避難したり、片付けたり…
こういうとき、リーダーの資質が問われますよね。

会社にいる間はこっそりネットを見るくらいが限界だったので
なんで電車が復旧しないのかわかりませんでした。
ていうか、電車(と家のテレビ)の心配しかしていませんでした。
今から考えるとトンデモナイ暢気モノだったわけです。

電車が動かないけど定時になったので
とりあえず駅を目指して歩き始めました。
うむ。まだ復旧していない。
ぞろぞろと次の駅の方向へ歩き始めたひとに続いて私も出発。

家に帰るにはいずれにせよ池袋方面へ行かなければなりません。
池袋に着けば本屋もあるし飲食店もあるのでいくらでも時間つぶせる。
待っている間に電車も動き始めるんじゃないのかな?
と軽く考えていたんです。

なので池袋についてビックリ!

百貨店は軒並み営業中止!
電車も復活していないので歩道には溢れんばかりのひと・ひと・ひと!
歩くこともままならない状態で流れに乗って進んでいたら
向かい側の歩道で「この先、撤去作業のため通行止め」と拡声器からの声。
なんのこっちゃい。
首を傾げていると間もなくその謎は解けました。

ドンキホーテの看板が壊れておる!!

地震の衝撃で剥離したようです。
このお店、さくらやの後にできたから新しいはずなのに。
安普請なのか?

ひええ~、と慄きながら流れに乗って歩き…
お店はどこもやっておりません。
かろうじて開いているカフェは満員。復旧するのを待つつもりなのかな?
つか、優雅だな(笑)

さてさて、私はどうしようかな。
電車がダメならバスかな。
…池袋からあたしんちまでの路線はなかった気がするなぁ。
げ、なにこの行列。え、バスを待ってる列? 何時間待ちよ?
お、バスの案内板発見。……ふむ。やっぱバスでは帰れない。
んじゃ、歩くか。
待っても半端なとこまでしか運んでくれないんじゃ乗る意味ないし。

迷った時間は短かったです。
歩くだけなら自信があったし、歩いたらどうなるのか実験してみたかったし。
それよりも問題は…

あ、ヤマダ電機が開いている?!

入口付近でひとの動きがあったヤマダ電機に近づいてみると開いています。
助かった!
これでトイレに行ける!!

そう。
歩けるかどうかの心配よりもトイレの心配のほうが大きかったんです(笑)
いやいや、笑い事じゃないですよ!
歩き始めたらトイレ休憩できないと思うんですよ。
何時間かかるかわからないのに!

テレビ売り場のテレビに群がるひとを搔き分け
2階のトイレに行くと大行列!
ぎゃー! こんなに列ぶのヤダ!!!!
…ほかの階ならもう少し空いているかもしれん。
他の階に移動したら1人しか待っていませんでした(苦笑)
ヨシ、まだワタシ冷静だぞ。

スッキリして1階に戻り
電車復旧の速報でも流れないだろうか? と
みんなといっしょにテレビを見てみると

なにこの惨状?! この映像、ホントに日本???

ここで初めて、この地震の被害の大きさを知りました。

地震だけでこんなことになるの?
津波? 津波ってこんなことするの?

その間にも地震速報がテロップで流れ続けます。
え、ヤダ。早く帰りたい。
あんまりテレビを見ると怖くなるので早々に退散。出発です。

同じことを考えた人が大勢いたようで
出発する方向を間違えなければ迷わず着けそうな感じです。
同じ方向に向かうひとが大行列。
前の人についていけばいいんだもん(笑)

震災でひたすら歩いて帰るアニメ深夜にやってたよなぁ。
あの時はアニメにそんなに興味なかったから見てなかったけど
面白かったって言っていたなぁ。

大通りに沿って歩いたんですが
途切れることのない行列にそこで生活する人がビックリしてました。
「電車動いてないの?」と聞かれたりして。

「ハイ」と答えながら「たぶんね」と心の中で付け足す。
だって情報が入ってこないから実は復旧していてもわからなかったんだよ~。
こんなに歩いてんのに復旧してたらショックだ~と思っていたから。
ラジオって大事だな! と実感しました。
ヤマダ電機で買えばよかったかな? ちょっと後悔。

あまりの地震にガスが自動的に止まったようで
近所の人に教えてもらって復活させている人もいたり。
そうか、ウチもガスが止まっている可能性があるのか。
帰って見たら止まっていました。
復活の仕方は書いてあったので戸惑いませんでした。良くできている。

ときどき黄色いテープで囲われているところがあって
なにごと?! とビビると家の壁のタイルなんかが剥がれてたりして
地震の強烈さに改めて戦慄したり。

線路沿いを歩きながら駅でもなんでもないところに停まって
電気が消えている電車を見て
乗っていたお客さんは線路を歩いたのかな? それはちょっと羨ましい~。
と暢気なことも考えてみたり。

途中、JRの駅を経由するルートだったので近づきながら
復旧してないかな…! と祈るような気持ちでいたんですが
ホームに電車はいるものの、電気が消えていたのでガッカリ。
後ろを歩く人が同じことを思ったようで
「電気消えてる~」と絶望的な声をあげたのに激しく頷きました。

はー、もうこれは最後まで歩かないと帰れないんだな。

腹をくくり、目に入ったコンビニで食料調達。
うぉ。パンもおにぎりもすっからかん。
みんな考えることは同じだね~。
レジ前に“クロワッサンラスク”があったのでそれを購入。

暗いのをいいことにそれを貪りながら歩行再開。
…ちょっと食べにくいよ。
クロワッサンだから厚みがあって、ラスクだから固くって。
ボロボロこぼしながら歩きました(笑)

ええと、こっちの道でいいのかな~?
なんか、ここの交差点複雑!
たぶんあってる、って方向に向かって歩いていると

○○に行くにはここでいいのでしょうか?

と話しかけられた!
いやん。私もちょっとわからないっ! たぶん平気、なはず。
つか、目指す方向一緒ですね?
道連れができました。

そんな不安な会話を聞いたほかの方が
○号線ですよね? と話しかけてくれて
そう! ○○に行きたいんです! ←必死のアピール(爆)
ここを真っ直ぐ行けば大丈夫です。
おお、よかった!

教えてくれたひとは地図が頭に入っているようで
みんなから頼りにされていました。
ふーむ。路線図ならだいたい頭に入っているんだけどな。
ふだん電車しか使わないので通りの名前を言われてもピンとこなくて…

ここからは道連れが増えて心強かったです。
この頃にはすっかり日が暮れていて景色も楽しめなくなっていたし。
改めて考えると停電していなくてよかったな~。
これが真っ暗だったらどんなに心細かったことか!

最初は「やってないなら電気つけんな、紛らわしい」と思っていたのに
「電気がついているだけでホッとするよ」に考えがかわりました。
現金なものです。

でも個人商店は開いていましたね。
途中、キャベツ88円の超特価に「安っ!」とテンション上がりました。
買いませんでしたけど。
何時間運ばなきゃいけないのかわからないもん。

みんないろんなところから出発していて
私よりも遠くへ帰ろうとしているひとが多くて。
歩いている距離もそうとうです(私も含めて)。
でもやっぱ家に帰りたいもんね~と話しながら歩きました。

翌日、避難所で宿泊したとか会社で一泊したと聞いて
ビックリしたものです。
私は「歩く」しか選択肢がなかったよ(爆)

一緒にあるいたひとも同じだったし
実家でもみんな当然のように歩いて帰って来たから…
そういうもんだと思っていた。
そうか、そういう考えもあったのか~。

結局4時間弱かかりました。
特に急がず最短距離でもなかったと思いますが
このくらいならまぁ…歩いてもいいかな、って結果です。
だって、8時間かけて歩いたなんて話も聞くし…

もうこんなこと起こらないことを祈りますけど
貴重な経験でした。

ダイキボテーデン

昨日はなんとしても本屋に寄ろうと思ったのに…っ!

ダイキボテーデンの恐れがあるから急遽節電モード。
電車も本数減るらしいってことで寄り道叶わず。

ダイキボテーデンって初めて聞いたときは
計画停電の一種かと思ったんですよ。
違いました。
東電自体がダウンするブレーカーが落ちるイメージです。
関東上空に突如、巨大なブレーカーが出現したような気がしました。
…アニメの見すぎ(苦笑)

お店も早じまいですよ。
節電に協力するためもともと営業時間縮小の予定だったのが
さらに早まったので寄れたかどうか。
って言うか、そんな状態で本を買うってのも顰蹙ですよね…

でも寄れるだけでもよかったのに。
だって本屋は私のパワースポットだからっ!!

無念さに捕らわれながら私にできる最大の節電を実践。
それは実家に避難すること。
それならワタシのためだけの電気使用を減らせます。
というわけで一種の避難生活です。

一応、着替えなどは既に運びこんでいたのでいいんですけど
やっぱ娯楽がね。
引っ越した時に書籍は残らずお供させたので実家には在庫ゼロ。

活字に飢えて黙々と新聞を読んでしまったりしています(苦笑)
でも明るい話題に乏しくて読んでも楽しくない。
広告欄で心を潤したりしてます。

宮城の身内も「家と家族は無事だけど燃料が不足」という
典型的な孤立生活を送っていて心配です。
ようやく停電は直ったけど
ガソリンがないので仕事にならない&買い出しにもいけない。
プロパンガスなのでいつガスが無くなるかわからなくてお風呂を制限。
ああ、早く解決してほしい!

うう…気がかりなことが多くて気が休まらないよ~。


そんなところにマンガ大賞決定の知らせ。
『3月のライオン』です!
詳細は 「3月のライオン」マンガ大賞に輝く。被災者にイラストも

わ~い♪
昨年の『テルマエ・ロマエ』に続いて既読&買っている作品が受賞だ!!
やっぱ読んでいる作品が選ばれると嬉しさも格別。
や、『ちはやふる』も『岳』も読んでいますが…
ん? 『岳』は受賞後読んだのか。

お、珍しく最新刊の感想がちゃんとある! 5巻の感想
今、盛り上がっているんですよね~。
登場人物たちの事情が徐々に明らかにされてどのポイントも見逃せない。

私の注目はちゃんとひなちゃんと島田さん。
この3名のエピソードは泣きポイントです。
あと零ちゃんの“心友”二階堂(笑)
キャラに誤魔化されがちですが、たぶん見た目以上に健康面は深刻なはず。
精霊のような宗谷名人も気になるし…見どころは実に多いです。

あ、すごい。
マンガのこと考えていた間になんか出た。脳から。
元気になった。なにこの効果?!

やっぱ心の栄養も大事です!

本屋に行こう。行った方がいいな、私の場合。
3月は発売予定が多いんですよ! なにが発売なんだか思い出せませんけど。
流通が滞って入荷してない場合や
発売が延期されている場合は既刊を買う。
読みたいマンガ・小説は尽きないから困らないぜ!

そうそう。『テルマエ・ロマエ』が実写化する らしいですよ。
そうきたか!(爆)

その後の『推奴』 第3~6話

これは大地震前に見て
感想も8割がたできていた分。

生活するのが精一杯で趣味の時間が不足して
フラストレーション溜まって来た!!
そのうちブチ切れて散財しそうです…


韓国ドラマ『推奴』第3~6話

これは比較的溜めずに録画を消化しています。
毎日ではなく月・火のみの放送というのも原因かもしれません。

そういやどっかのタイミングで全く違う番組が録画されていて
失敗したかと思ってヒヤリとしました。
翌週、続きの話が放送されたので特番に譲っていたようです。
おやまぁ、そんなこともあるのですか~。


チュノ~推奴~ DVD-BOX?[DVD]チュノ~推奴~ DVD-BOX?[DVD]
(2010/10/22)
チャン・ヒョク、オ・ジホ 他

商品詳細を見る


また知っているひとが出てきました!
『復活』で班長、『魔王』で神父だったひとです!
今回はお坊さん!!

と思ったら、それは過去を隠した仮の姿…
悟りを啓いて静かに暮らす僧侶かと思いきや
気持ちのいい啖呵をきってくれて楽しかったです。
けっこう暴れた過去があるようですよ。ふふふ。

人物関係が徐々に明らかになってきました。

この過去の見せ方は秀逸ですね。
ちょっと過去を匂わせてからより詳細な過去を教えてくれるので
「なるほど!」と理解しやすいです。

あの偉い人の婿殿は同情すべき点もありますが
本人が改心しないので応援し難いですね~。
ついに暗殺…ダメですよ。もう!

テギルの目のキズの経緯もわかり
…やっぱ奴婢時代のアンさんはよくみてもわからない~。
言われれば、そうだと思ってみれば「そうかも?」と思えますけど
言われなければ無理でした!
にしても
妹が逃亡してから兄貴の出番が激減どころか皆無になってしまったので
回想シーンでも登場してくれたのが嬉しかったです。

あの長髪の追手のひとのほうが出番多いよ(苦笑)

やっぱソン・テハサイドの話のほうが面白いですね。
目的に向かって行動しているひとは応援しやすい。
でもあのひと殺されちゃったからどうするんだろ?
カン・ヒス(魔王)のひとと合流して展開してほしいぞ。

それに密かにヒロインに惹かれているっぽいところもいい。
三角関係になるのかな?

しっかし
上手い具合にヒロインとテギルを会わせないもんですね!(感心)

このふたりはお互い
なにを目指しているのか明らかになっていないので
どうにも興味を持続させるのが難しいのですが…

特にヒロインはどうしたいのか?!

テギルはまぁ、一応彼女を探すという目的がわかっているから
いいんですけど
ヒロインは我は強いけど、しっかりしているのかいないのか謎。
もう少し頭を使ってほしいところ。

ソン・テハの事情をムリヤリ聞きだして
弱気になって別れようとしたり
いかにも考えていることがあるっぽく別れておいて
見つけられて追いかけられればソン・テハを頼る。
自分の都合ばっかりだな!

これから納得できる展開が待っているのかもしれないので
期待したいですね。

お気に入りはチェ将軍です!
『魔王』でデシクだったひとですよ!
デシクもイイ奴でしたが、今回もイイ感じです!!
ちゃんと頭を使えて仁義もある。
ふふふ。出番が多くて嬉しいぞ。
 

近況報告 & 拍手のお礼

落着かない日々が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしですか?

福島の原発の動きも気になるし
余震は続くし
電車の運行状況も不安定だし
計画停電が実際に行われるのかどうか
始まってみないとわからなかったりして大変ですけど
落着きましょうね! ←私も含む(笑)

計画停電は予告なく突然始まるようですね。
や、もちろん予定のグループは予告されているのですけど
グループ内のどこが選ばれるのかというのは
事前にはわからないようなのです。

予告されていても実施されなかったりするし。
実施されなければいいですけど
それはそれで「しないよ」というお知らせがあるわけではないので
「いつ来るのか」とビクビクすることになるのでストレス。

わかり難さはありますけど
東電のみなさまはきっと最大限努力しているんだと思います。
原発の問題解決に奔走しながら
電気の供給を計算したり、停電の計画・実施をコントロールし
問い合わせに答え、会見を開く。

天災が原因なので怒れないです。
それも観測史上最大規模という想定外の地震。
極限状態の中で
電力会社の社員という立場で精一杯がんばってくれていると思っています。
ホント大変だと思います。
こうしてブログを更新できるのも東電のおかげ!(感謝)


と、まぁ真面目っぽい話はこのくらいにして。


なんかスーパーとか薬局が大人気ですけど
昨日は牛乳や卵の人気が沸騰したらしいですね。
今日は何が人気になるのかな?

なんて、冷静ぶっていますけど
私も流言飛語に踊らされ、チェーンメールを流してしまいました(苦笑)

それが地震発生の翌日
平静なつもりでしたけどやっぱ普通じゃなかったんですね。
流した友達のひとりに「それいたずらメールみたいだよ」と教えてもらい
慌てて訂正メールを一斉送信。

巻き込んでしまったみなさま、申し訳ありませんでした!

でも誰も怒らなかった
「心配してくれた結果だから」と温かい言葉までいただいて…
みんな優しい~(ほろり)

アレの恐ろしいところは知っている人を介して届くってところですね。
送ってくれた人への信頼がクッションになるので
信憑性が増す、というマジックが。

冷静に考えれば典型的なチェーンメールだったのに。
騙されたことが悔しい~。
もう騙されないぞ!!

そのおかげでほとんどの知り合いの無事が確認できました(笑)

結果的に歩いて帰宅したのが一番多かったですが
避難所で一泊したり
会社で一泊したり
地下鉄の復旧を待って真夜中に帰宅したり
車だったから渋滞にまきこまれ12時間かかったり
会社のひとの車に乗せてもらって早朝帰宅したり
うっかりバスに乗って歩けば1時間のところ5時間かけたり


いろんなパターンがあるものだな~(感心)
私は「歩く!」ってことしか頭になかったんですけど…
念のためネットから地図を出力しておいてよかった。
翌日が土曜日でほんとうによかった。


昨日は久しぶりにテレビ番組が通常になってきて
トーク番組の楽しさを味わいました。
これぞ娯楽! 気楽に見られるって…スバラシイっ!

まったく見ていなかったドラマ『美しい隣人』なんかも見てみたり。
初めて見たのが最終回でした(笑)
これまで見ていなかったから内容の詳細は不明ですが
オンナふたりの追っかけっこを見ていたら大きめの地震が!

おわ! とりあえずビエラちゃんを抑えよう!!
ていうか
ドラマの最中だったのに画面が報道フロアに切り替わったよ!!

わー、めっちゃクライマックスでしたけど
後日再放送するのかな?
あとちょっとで解決しそうな感じだったのに…

どうすんのかな? と見守っていたんですが
いっこうにドラマに戻らないので他のチャンネルをザッピング。
たいてい、緊急特番に変わっていましたけど
MXはマイペース。

『00』をそのまま放送!

わはっ! 揺るぎないな!!
もちろん画面の片隅で文字を流し、字幕で速報を流していますけど
ガンダムたちが戦っています。
さすが13日に『デュラララ』を放送したチャンネルだ。

あ、その後、ドラマは続きが放送され最後まで見ることができました
えーっと?
あのDVDはどこから送られたの??
死を覚悟して事前に送ったのか?
でもなんで引っ越し先を知っているのだ??
よくわかりませんでした(とほほ)。


ではでは拍手コメントへのお返事です。
ご心配いただき恐縮です。
無事ですのでご安心を。
そのうちいつもの感想もあげると思います(地震前に下書きした分もあるし)。

続きを読む

とりあえず無事です。

11日の大地震は大変でしたね。
亡くなった方々にはご冥福を
被災された方々にはお見舞いを申し上げます。

身内が東北にいるので他人事ではないのですが…
全員無事が確認できました。一安心。
宮城県在住なんですけどね、内陸だったのでなんとか無事だったようです。
停電とか不自由しているようですが…
大家族だしね。井戸があってよかったなぁ。

被災地の方々は引き続き避難生活を余儀なくされているわけですが
明けない夜はない!
心を確かにもって力を合わせて乗り越えましょう!

計画停電も、みんなで節電すれば
電力が足りて停電しなくても大丈夫になるみたいだし。
私も早く寝る! 電車が不安定なので早く起きなきゃいけないし。


ついに2008年2月の後半から続けてきた
一日一更新が途切れてしまいました…

14日はさすがにそんな気分にはなれませんでした。
空気読まない記事が12・13日の分が通常アップされていますが(苦笑)
これは日時指定してセットしていた分です。
そういや、そんなこともしていたのでした(すっかり忘れていた)。

あ、拍手ありがとうございます!
非常時に似つかわしくない内容ですけど読んでもらえて嬉しいです。


11日は電車が軒並み運休でどうすることもできず
歩いて帰ったのですが
いや~、歩けるものですね! 歩き続けるのは得意。走るのは無理だけど。
天気が良かったのが幸いでした。

そのあたりのことも気力が回復したらネタにできたらな、と思っています。
が、そんな気分になれずスルーするかもしれません。

ウチの被害はさほどでもなく…
一番心配だったテレビも無事でした。
あんた華奢なのにガンバッタのね、ビエラちゃん!!
思わず抱きつきそうになりました(爆)

まな板が流しに落下していましたが
それを受け止めた皿たちは無傷。頑丈だな…

まー、アレだ。
積んであった雑誌(アフタヌーン)が崩れたくらいだ(苦笑)

14日は計画停電という名の無計画停電に翻弄され
本日はついに実施のようですね。
私の家もモロに含まれているので…

正直このグループ分け、分かりにくいです。
ネット(と電話)でしか確認できないってのも問題ありますが
重複してる地域もあるし。
どういうこと? どっちかなの? 停電しないとどっちかわからないの?
1日2回停電するの?? 酷くね?



どうも落ち着かないですね。
頭が働かないのでこのくらいにして…

漫画家さんたちもいろいろやっているようですが
有川浩さんのオトコマエさに心震えました!!

3月25日発売の『県庁おもてなし課』の
すべての印税を東北地方太平洋沖地震の被災地に寄付なさる
そうです。
有川さんのブログ より

有川さんカッコイイ!!
買います! 楽しく読めて寄付にもなる!!
自分のしたいことして
ひと様の役に立てるならこんないいことはないですね。

チーム (堂場瞬一)

初めて読む作家さん。
以前から読もう読もうと思っていたんですよ。
野球小説がイイらしいって聞いたから。
でも警察モノをたくさん書かれている方なんですね。
スポーツもの専門なのかと思っていました。

いいタイミングでこの本が文庫になったので買ってみました。
とはいえ狙っていた野球の話ではないです。
しかし…

読んだことない人の本イキナリ買うのはどうかと思うよ(苦笑)

でもさ!
箱根駅伝の話だって聞いたら期待が高まるじゃないですか!!
それも謎めいた学連選抜メンバーのお話ですよ?!
どんな感じか予想できないけど、きっと熱血で面白いと思うんだよ!


チーム (実業之日本社文庫)チーム (実業之日本社文庫)
(2010/12/04)
堂場 瞬一

商品詳細を見る


冒頭2ページでなんかグッとくるんですけど…っ!

箱根駅伝予選会のレースが終了し、結果発表を待つところから開始。
主人公の大学はどうやら…本戦には出場できないらしい
ってところから始まるんですよ!

結果が出るまで諦めちゃダメだっ!

と早くも泣きそうになっている私。
冷静に考えてみれば、学連選抜チームの話ですから
ここで脱落した人が主人公になるのは必然なんです。
でも箱根駅伝に向けてきっとすっごい練習を積んできた人なんだよ。
その努力が報われないのは悲しすぎる~。

早くも感情移入できている。←開始2ページで!
ヤバイ。これはハマる。大アタリかもっ!!
とワクワクして読み進めた結果、大アタリでした。

“最強の敗者”による寄せ集め集団である学連選抜。
予選で敗れたチームの中でも特にタイムのいい選手で結成したチーム。
タイムだけで判断すれば出場チームにヒケを取らないはずなのに
本戦の上位になることは稀であるチーム。

そのモチベーションはいったいどうなっているのか?

もちろん箱根駅伝で走れるのは嬉しいでしょうが
ずっと一緒に過ごした仲間と一緒ではない。
学連選抜が10位以内に入賞すれば
来年の予選からの出場枠が10から11に増えます。
それを狙うのがセオリーなんでしょうね。
でも…

敗れたチームの代表であるという面に責任感を抱いたり
自分だけが走れると言う面に罪悪感を抱いたり
個人的な事情を抱える選手がいたり
そんなのは関係なく自分の結果だけを追い求める選手がいたり
監督ですら自分のチームでついに出場を果たせなかった人です。

いろいろな思惑が交錯。
準備期間が圧倒的に少ない彼ら
果たしてチームになれるのか?!

この物語が選んだ道は、寄せ集めチームによる
箱根駅伝優勝!!
果たして結果は…?!

そのへんのことは実際に読んでいただくとして
箱根駅伝の物語というと『風が強く吹いている』(三浦しをん)!
これは4月に入学したカケルが1月の箱根駅伝までの軌跡を描いた小説。
予選を勝ち抜いたチームの団結の物語です。

もう大好きで何度も読んでしまうのですが… 2度目3度目
それどころか
映画を観て舞台をDVDで観てマンガも読む

さらに愛が高じて実際の箱根駅伝まで見てしまったわけですが。
第86回箱根駅伝 往路復路
第87回箱根駅伝 予選会本戦

この物語を好きな方なら『チーム』も楽しめると思いますよ!
熱血だし、結構、展開似ている。
キャラは全然違うけど(笑)

この小説のキャラもみんな素敵なのです。
最初「ナンダ、コイツ」と眉をひそめるような言動をしていたひとも
走ることに関しては真摯。
それを応援するみんなとの絆に泣けます。

あととんでもないツンデレキャラがいて楽しめます!
なんなの、あのふてぶてしさの裏の可愛いらしさ!
後半、どうにもマスコット的存在にしか思えなくて参りました(笑)
 

その後の『ラストダンスは私と一緒に』 第3~6話

韓国ドラマ『ラストダンスは私と一緒に』第3~6話

いくつか韓国ドラマを録画していますが
このドラマが一番楽しみです。

とはいえ録画は溜まる一方ですが…(苦笑)


チ・ソン主演 ラストダンスは私と一緒に DVD-BOXチ・ソン主演 ラストダンスは私と一緒に DVD-BOX
(2006/10/04)
チ・ソン、ユジン 他

商品詳細を見る

 

続きを読む

その後の『鋼の錬金術師』 第11~13巻

アニメ『鋼の錬金術師』第39~51話(完結?)

全51話だったんですね…
予想外に長い~。
いったいいつ終わるのか?! と気が遠くなりました。

そんなこともあり、終盤3巻は思ったよりテンション上がらず。
おっかしーなー?
直前まではすっげノリノリで見ていたのになー?

これまでの感想 1~6巻7巻8~10巻


鋼の錬金術師 vol.12 [DVD]鋼の錬金術師 vol.12 [DVD]
(2004/12/22)
朴ロ美、釘宮理恵 他

商品詳細を見る


どうやら賛否両論だったらしい2003年のアニメシリーズ。
私にとっては…

以下、ネタバレ含む感想です。

続きを読む

拍手のお礼

いや~、ビックリしましたね! 地震!!

職場だったんですけど
あらゆる山が崩れ落ちました(笑)

倒れそうなものを押えながら
その崩壊の様子を見ていたんですが
大自然の驚異の前に人間がデキルことなんて限られているんだなと
心細く思いました。

未だに断続的に揺れているんですけど。
もういいよ…勘弁して(泣)

そして電話が通じません。
特にケータイと一般家庭が壊滅的です。
もちろんメールも使えません。
送信できたときもあったんですけど届いているのかどうか…
困った。誰とも連絡がつかないぞ。

取引先とは連絡つくんですけどね。
企業の電話って強いんですね。

電車も停まっているので帰れるのかどうか…

ああ、私のテレビは大丈夫なんだろうか?!
かなり無防備なビエラちゃんが心配で心配でなりません。


ではでは拍手コメントへのお返事です。
拍手だけの方々もありがとうございます!

続きを読む

銀英伝の舞台がDVDになるらしい。

観ようかどうしようか迷って結局見逃した舞台『銀河英雄伝説』が
DVDになるらしい。

まさか舞台になるとは想像もつかなかった『銀英伝』ですよ?!
いくら原作読んでいて舞台好きな私でも躊躇うってもんですよ。

なにせこの話は壮大なスペースオペラ。

スペースオペラってなんぞや?
読んでいる間も読み終えてからもよくわからなかったフレーズ。
オペラというからにはもしかして歌うのか?!
メンバー的には歌ってもおかしくないですけどね。

実際、チケット発売の時点ではミュージカルになるんだと思ったんですよ。
歌える役者さんばかり参加していたので…
だから敬遠したというのもあるのに。
実際の舞台では、歌い舞う場面もあったらしい。だ、だれが??

ま、最近はミュージカルも平気になって来たから
観てもいいかもって気持ちもあったんです。

そしたらさー、チケット完売したんだよ!

なんで今『銀英伝』?
今でも人気あるの?
だとしても、舞台にして重要あるのか?
トーク付きの日があるけど、主催者側も出たとこ勝負な感じなの?


とウジウジしていたら完売!
つか、発売日すっかり忘れていたんですけど(笑)
そういやどーなった? と調べたら
完売追加公演決定 でしたよ。

ええ~?! 意外っ!! 人気出たんだ!!(驚愕)

そんなに人気あるなら私が観なくても大丈夫でしょう。
わけのわからない安堵感と天の邪鬼さが発揮されて
結局観なかった公演がDVDに!

観た人の感想、概ね好評なんですよね。
原作読んで思い入れの強い人が観ても
「これはこれでアリ」な出来だったようです。
アサヒの劇評 もイイ感じのレポになっていて嬉しい。

ううむ。気になる。
でも芝居のDVDってお高いんでしょう?
と、またもウジウジしていたらアマゾンで取り扱いあり!
しかもアマゾン価格は超特価!

あらやだ、5000円以下で手元に?!


木下工務店PRESENTS 銀河英雄伝説=第1章 銀河帝国編= [DVD]木下工務店PRESENTS 銀河英雄伝説=第1章 銀河帝国編= [DVD]
(2011/04/22)
松坂桃李、崎本大海 他

商品詳細を見る


………買っちゃおうかな。
いや、でもまだ『蛮幽鬼』のDVDも買っていないのに、こっちが先?!
(『港町純情オセロ』の観劇時に買う予定)
それにBDレコーダーの出費が響いて財政状況が回復していない~(苦悩)

でもさ、私、バリバリの同盟派だったんだよね~。
↑ 長々と書いてシメの言葉がコレか(爆)

HELLSING 全10巻 (平野耕太)

ドリフターズ』がめちゃくちゃおもしろかったので
同じ作者の過去作品を読んでみたくなるのは必然でしょう。

というわけで一気読みでござる。


HELLSING 10 (ヤングキングコミックス)HELLSING 10 (ヤングキングコミックス)
(2009/03/27)
平野 耕太

商品詳細を見る


吸血鬼が主人公。

吸血鬼=不死者を退治するお話
主人公は吸血鬼としてははぐれ者で
人間を守るような行動をとってくれるのです。
傍迷惑な行動をとる吸血鬼たちを圧倒的な力で退治してくれる主人公。
のはずが

ヴァチカン(カトリック)の横やりが入ったり
ナチスの生き残りが出張ったり
どんどん予想と違う方向に転がっていくお話でした。

あれ? そういう話?? と呆然とすることしばし。

あー、いやいや、そのほうが私にはありがたい。
実は吸血鬼とか悪魔とか苦手なんですよ。
なんでかってーとキリスト教が密接に関わってくるから。

…いやいやこの話、ガッツリ関わってんじゃん、キリスト教!

でもこの設定はわかりやすかったです。
わかりやすいどころか
常日頃私がもやもやっと気になっていた部分を拡大解釈して
ひゃー、こんな話をマンガにしていいんですか?!」な出来に。
各方面から怒られそうなお話でした(笑)

これはなんでしょうね。
純愛の話かな? と私は思ったのですが…違いますかね?
違いますか、そうですか。

この血みどろ爆薬塗れな物語で
“純愛”って単語を出すのは我ながらオカシイとわかっているんですけど
最終的には愛の物語だったのかなーと思っちゃったんですよ。

意外なことに泣けましてね。
ペンウッドの意外な男気に涙し、それにお供する部下達の絆に胸が熱くなり
ベルナドットを受け入れるセラスとそれを理解する仲間に滂沱の涙。
それと円卓の生き残りの2人がペンウッドについて
「友達」「仲間」と評したのが嬉しかったです。

あ、意外に主人公でてきません。
アーカードって言うんですけど
私、途中まで“アーガード”だと思い込んでいましたから。
間違いに気づかないくらい登場しません。
中盤で濁点がないことに気がつきました。

もしかしたら主人公じゃないのかもしれません。
そもそもタイトルの『ヘルシング』って
彼よりもインテグラを指しているような気もするし。

しかしアーカード、どんどんカッコよくなります

私、この吸血鬼の定義、好きです。
元祖も織り込まれて「おお!」とテンション上昇。
もはや吸血鬼を超えているような気もしますが(苦笑)
けどいくら再生可能な吸血鬼だからって防御なしってのは…
痛々しい戦い方に気が遠くなりました。

そしてカバー下が非常におもしろいことになってます(爆)

私は『銀英伝』ネタと『動物のお医者さん』ネタが好きです。
あと尸良。わはは。似てる!
あとがきと合わせて読むと良くわかるけど平野氏は
すごくマンガ(とゲームとアニメ)を愛している人なのだなーと感心。

そして完結まで10年も待った読者のみなさまの根気にも脱帽。

うう…『ドリフターズ』もそのくらいかかるのだろうか?
や、いいんですけどね。
完結してもらえれば。ええ、完結されるなら待ちますよ、いつまでも。
 

気になるドラマの第1・2話を見てみる 《ラストダンスは私と一緒に編》

韓国ドラマ『ラストダンスは私と一緒に』第1・2話

ラストダンス、ってことは社交界のお話?
ラストってことは悲恋かな?
なんらかの事情があって最終的に別れなければならない話??

そんな予想をしながら第1・2話を見てみる!


チ・ソン主演 ラストダンスは私と一緒に DVD-BOXチ・ソン主演 ラストダンスは私と一緒に DVD-BOX
(2006/10/04)
チ・ソン、ユジン 他

商品詳細を見る


ち、違った!(爆)
開始では出会ってもいないぞ、メインのふたり!!

アメリカで夢をかなえるべく頑張っていた御曹司
危篤の知らせを受けて、緊急帰国。
したら
当の父はピンピンしてて父に騙されたことを察する御曹司。

父、ひどくね?
自分の息子に跡を継がせたい気持ちはわかるけど
ウソついて息子を呼び寄せて
なし崩しに公の場で息子を紹介して引くに引けない状態に追い込んで
お見合いまでセッティング。

本人の意思は完全無視で!

ムカムカしてしかたなかったです。
見るのやめようかな~、と思っていたところに
あの事故!

事故っていうか…超展開でしたけど(笑)
これぞ韓国クオリティ!!
ここから急激に楽しくなってきました!!


出た、伝家の宝刀・記憶喪失! なりゆきで同居!!

あっと言う間に1年が経ち
最初は反発していたヒロインでしたが気がつけば仲良くなって
力を合わせてペンションを切り盛りしているようです。
ヒロインの父は『ナイスガイ』でもヒロインの父だった人です。

御曹司としての記憶は戻らないまま
でも写真には興味があって、ヒロインとは…
うーん、今んとこどうともなっていないようですな。

ヒロインには医者という想い人がいるし、それを応援する立場の御曹司。
って構図です。
この医者のどこがいいのかわからないので(酷っ)
ヒロインにはさっさと目を覚ましてもらいたいところ。

だって、この御曹司、イイんだよ!!

無精ひげで登場したときは「青ヒゲ…」とドン引きしたんですが
ひげ剃ってさっぱりしたらラブリーに。
記憶を失ってからはこれまた健気で
オクテなヒロインをドンドン売りこむ涙ぐましい努力。

予告では甘い展開になりそうでワクワクしています。

初めてだよ、このまま記憶が戻らなきゃいいと思った話は(笑)
そうか、御曹司の記憶が戻ったら「ラストダンス」になるわけだね。
別に今踊っているわけではないけど。

とはいえ
悲恋にはならないと予想!
御曹司が実家を捨てる覚悟だといい!
と思います。

でもまぁ、御曹司の実家が土地買収で動いていて
ペンションの土地も狙われているので
戦うためにも記憶を取り戻して欲しいところ。

ああ、続きが気になる~
録画も溜まっていることだし、早く見てしまわないと!
 

拍手のお礼

今回はネタが思いつかないので拍手コメントの返事をそのままネタにします。

拍手だけの方々もありがとうございます!

ここ数日、いっぱい拍手頂いて浮かれています♪
『アルスラーン』の感想や『タイタニア』の感想に拍手を頂いたので
田中芳樹FANの方でしょうか?
…『アルスラーン』の新刊はいつ出るんでしょう? 待ち遠しいですね~。


拍手のお礼 に拍手コメントくれた方

そうなんですよ、『ガラスの仮面』こんなことになってます。
よかった、ヒいてしまったのが私だけじゃなくて(苦笑)

『紅天女』のために必要な展開なんだと思いますけど…
ビックリしました。
そして我慢できずにネタにしてしまいました。
この船上ラブシーン、ぜひともご覧頂いて改めてヒいてほしいです(笑)

このふたり、考えてみると水絡みの展開多いですよね?
団子屋でマヤがバイトしていた時代、公園でボートに乗ったり
海かどっかに落下して溺れるマヤを助けたこともあったし
それ以外にもあったような…?(なかったかな?)

「この恋は吊り橋効果」とか言う暗示じゃなければいいんですけど。

ムリヤリこじつけるなら
まだまだふたりの足元は安定していないのよ、ってことなのかな?
詩織問題は簡単に片付かないと思うし
真澄さんの不器用さではすんなりラブラブにならない気もするし。

だいたい「いいえ」って答えさせる質問をするのはどうかと思うよ!
弱気なのにもほどがある!
どうせなら「オレと噂になってもいいか?」くらいのことを言え!
このヘタレ(爆)

『紅天女』に必要なのは“精神的な繋がり”だと思っていたから
この展開は唐突に思えるんですよね、正直なところ。
うーん。
お互い憎からず想っているということを確認しつつ
邪魔が入って離れ離れ~って展開になる、のかなぁ? それならOKだ。

読者サービスなのかもしれないですが
こうなると完結させることが一番の読者サービスなので
サクサク展開させてくれたほうがずっと嬉しかったりしますよね。

死ぬまでに完結を見たいものです。
この場合の「死ぬまで」ってのは
私が、ってのと
作者が、って意味の両方を含みます(笑)

拍手コメントありがとうございました!

退出ゲーム (初野晴)

初めて読む作家さん。
登場人物の関係が奇抜ということを聞いたので読んでみました。


退出ゲーム (角川文庫)退出ゲーム (角川文庫)
(2010/07/24)
初野 晴

商品詳細を見る


親友同士で恋敵。
しかも恋する相手は学校の先生。吹奏楽部の顧問です!
先生をめぐって牽制し合いながら、校内のトラブルも解決!
ジャンルは青春ミステリです。

推理劇としても楽しめますが
部員の少ない吹奏楽部への勧誘も忘れないチカたち。
1話1人部員ゲットしている強かさが好きです。

この本には4話収録されていたのですが
私は表題作の“退出ゲーム”が好き。

だって、演劇部と演劇バトルだし。
あの即興劇はおもしろかった。
やるなー、ハルタ!

主人公より脇役のほうが輝いていたような…(苦笑)
「へえ、そうなんだ?」って知識を有しているひとが多くて勉強になります。
マニアックな生徒が多い学校だなぁ。

そんな知識が必要な謎解きは
「そうなんだ~」と納得するしかないんですが
それはさておき、読後感がいい物語ばかり。

一番楽しかったのは“退出ゲーム”ですが
泣いたのは“エレファンツ・ブレス”でした。
電車で読んでいたので堪えるのがタイヘン。
家で読んでいたら目と鼻から水分が垂れ流しになったことでしょう。

吹奏楽の甲子園を目指したシリーズものらしいので
そのうち続きも読みたいと思います。
先生も謎めいていて…
単なる顧問ではないようなのになかなかその正体を明かさないのだ。

ところで私は生徒会長・日野原がお気に入り。
吹奏楽部じゃないですけどね(笑)
このひとメインの物語も読んでみたいものです。

続きを読む

気になるドラマの第1話を見てみる 《太陽の女編》

韓国ドラマ『太陽の女』第1話

これはドロドロしていて面白そうだなと思って
見るつもりで楽しみにしていたんですよ。
そしたらテレビで放送するって言うじゃないですか!

ありがたい!

さっそく見てみました。


太陽の女 BOX-I [DVD]太陽の女 BOX-I [DVD]
(2009/09/02)
キム・ジス、ハン・ジェソク 他

商品詳細を見る


わお、日本語しゃべっているぞ。
二ヶ国語…と思ったけど
字幕がついていないので切り替えたら意味がわからん。
日本語のまま見ることにしました。

うーん? ムリヤリな設定ですねー(苦笑)

実の母がいずれ迎えにくるつもりでを施設に預けたら
裕福な家に引き取られて
そのほうが幸せになれるならと、そのまま娘を放置。

その娘、養父母の愛を独占しようとしたのか
幼いを置き去りに迷子にさせ
それを見ていた実の母、脅迫状送り付けて誘拐を偽装。
それを信じた養父母は娘を諦め養女を育てて十数年…

養女は華やかな売れっ子キャスターになり
迷子になった妹は施設に預けられ今は下町で明るく細々と暮らしてます。

キャスターの養母は実の娘である妹に未練たらたらで
占いで近々会えるって言葉を信じて浮かれまくり。
それを聞いたキャスターの養女が
「そうはさせない」と怒りの炎を燃やしています。
なんでそんなに妹が嫌いなの?

それにこの養父母がどうして養女を引き取ったのかがわからない
望んで引き取ったならもっと仲良くしなよ。

話は望み通りドロドロしてていいんですけど(笑)
日本語喋るのがどうにも慣れない…
一応、録画を続けますが、最後までみれるかどうかは謎でござる。

ブレイズメス1990 (海堂尊)

いわゆるバチスタシリーズに繋がる物語。
ですが、田口先生たちは出てきません。

ブラックペアン1988』の続編です。


ブレイズメス1990ブレイズメス1990
(2010/07/16)
海堂 尊

商品詳細を見る


おお、今回の語り手は世良先生か!
世良先生好きなんで嬉しい!!
…ん? 『ブラックペアン』でも世良先生の視点でしたか?
そうですか。覚えていません。

うーん。『アリアドネの弾丸』より先に読みたかったなぁ。
実は連動しています、この2作。
私は『アリアドネ』を先に読んでしまったので
ネタバレされてしまったような微妙な感覚に陥りました(苦笑)

今回登場したのは(名前だけの人も含む)
懐かしの垣谷先生(この話では講師)
薩摩大学出身のお調子者・駒井亮一
いい加減な先輩・川田
世良先生と同期の青木(野心家)・北島(情報通)
看護婦には猫田さんに藤原さんに花房さん
優秀な麻酔医・田中
ほかにもいたけどメモるの忘れた…

佐伯先生が君臨して
その後継者として黒崎助教授と高階講師が目されているころ。
佐伯先生は当然「高階先生を」と思っているんですが
そんな簡単に指名できないわけで…

ってところで招聘されたのが天城雪彦(いい名前です!)。
今回のメインゲストです。
高階先生をやりこめてしまうバイタリティの持ち主。

ワタシ、この人の考え方にさほど抵抗を覚えないんです。
それは私の理解力が及ばないのか
脳が柔軟なのか
所詮、小説のなかの出来事だしと割り切っているからなのか。

でもさあ、お金がある人を優先するのは理にかなっているよね?

利益を無視して人道的に助けようとするお医者さんの話が好きですが
今回の天城先生のようなお医者さんも嫌いじゃないです。

特にイチからずべて自分で用立ててしまう計画性が好き。
マリツィアに依頼してデザインから始めるなんてっ。
そんなこと…私もやってみたい!!
お金の使い方を知っているのが頼もしいです。

自分の技に値段をつけてガッチリ収益にしてしまうのがスバラシイと思う。
それを私欲では使わず、医療に還元しようとするのもいいじゃないか!
なんで反対されるのかワカラン!

残念ながらその考え方は高階先生には受け入れられず…
だからこそ、ふたりの利害が一致した
マッディ・ボブをコテンパンにしちゃうあたりが楽しいんですよね。

それにしても世良先生のキラキラした直球の勝負が凄かった。
直感が冴えているのか
天城先生の琴線に触れることを無意識に選択できる強み。
自分の見たものを即座に受け入れる柔軟さがいいですよね。
その素直さですっかり天城先生を虜にしていますよ(笑)

他の人への言葉と比べるとわかるけど
天城先生は“ジュノ”には優しいよね。
気に入ってんだな~。

あんまり本筋には関係ないですが
桜宮の院長とさんも出てきました。
忠士くんて誰だ?
そしてラストにスペシャルゲスト!!
まさか、この人が…ってひとが出てきてテンションがあがりました。


今まで読んだ作品を時系列にするとたぶんこうなる! と思う。

ひかりの剣ブラックペアン1988
  ↓
  ↓
ジェネラル・ルージュの伝説
  ↓
  ↓
チーム・バチスタの栄光 上巻下巻
  ↓
ナイチンゲールの沈黙ジェネラル・ルージュの凱旋
  ↓
螺鈿迷宮
  ↓
イノセント・ゲリラの祝祭
  ↓
極北クレイマー
  ↓
アリアドネの弾丸
  ↓
ジーン・ワルツマドンナ・ヴェルデ
  ↓
  ↓
医学のたまご
 

その後の『鋼の錬金術師』 第8~10巻

アニメ『鋼の錬金術師』第27~38話

話が進めば進むほど原作から乖離していく物語…
見ている間は「そうきたか!」とビックリするばかりですが
改めて考えると「そういう展開があってもおかしくなかったのかも」と
納得させられそうになります。

思わぬ方向へ転がっていくお話から目が離せません。


鋼の錬金術師 vol.9 [DVD]鋼の錬金術師 vol.9 [DVD]
(2004/09/29)
朴ロ美、釘宮理恵 他

商品詳細を見る

続きを読む

拍手のお礼

いつの間にか再開していた『ガラスの仮面』の連載。
ちょいと雑誌を立ち読みしてみたのですが…

あ、全く記憶と話が繋がらない(笑)
なんでこの人たちクルージングしてんの??

なぜか豪華客船(ではないが)にておデートしているマヤと真澄さん
まさかのイイ感じ?!
甲板にて、知らない人ばかりとは言え公衆の面前で

真澄:俺と噂になるのは嫌か?
マヤ:いいえ…!

なんて言っていますよ!
目と目で通じあいながら!

それも抱き合いながら

ウソッ! この人たち誰ですか?! だれか教えてっ!!
噂以前にあなた結婚間近なのではなかったですか、真澄さん?!
そして詩織の姦計による誤解は解けたのか?!
解けたんですよね、解けたからこんなことになっているんですよね。

なにこの急展開。信じられない~。

ていうか、すみません。ちょっとヒきました(苦笑)
だって、このふたりはさー
プラトニックっていうか、実はお互い想っていて
でもずーっとすれ違っているもんだ
と思っていたんだよね~。

それがまさかの噂覚悟の…!
それも真澄さんの心のオアシスへのご招待つき!


もっとラブラブになるときが来るのでしょうか。
とりあえずは岸で待つ詩織をどうにかしないといけません。

わー、簡単に諦めるわけないよね~。

現場に向かう桜小路くんの存在もあるし(この人はあっさり引きそうだが)。
それに亜弓さんの目は大丈夫なの?
紅天女はどうしたんだー?


ではでは拍手コメントへのお返事です。
拍手だけの方々もありがとうございます!

続きを読む

プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking