2010年10月号のアフタヌーン (それ以外編)

わー、なんかマンガ読むのが楽しい~♪
別に読んでないわけではないんですけど新鮮に感じました。
おかげで四季賞まで一気読み(笑)


ネタバレしますので要注意


25時のバカンス 後編 (市川春子)

こういう話好きっ!!!
どうもこういう姉弟は吉本ばななさんを思い出す。
もう条件反射みたいなものでしかたないのかもしれない(苦笑)
八木くんがおもしろかった。


ヒストリエ (岩明均)

ヘビですねぇ…


BUTTER!!! (ヤマシタトモコ)

惚れてしまうよ端場くん!
慣れないゆえの直球が眩しい~。
ああ、セージツ、そうとも言えるかも。

あの子ダメやる気ない」とバッサリ切られた後に「悪口じゃないからね!!
こう言われても納得でるものでもない…
ってところで端場くんのフォロー(だよねアレ)がなければ

一発でできることなんておもしろくないもんね!!

が引き出されることはなかった。
偉いぞ、端場!!
いやしかし「しゃる うぃ だんす」まで来るとは思わなかったけどね(笑)
やるな、端場!!


秒速5センチメートル (清家雪子・マンガ/新海誠・原作)

遠野くん悪い男だ(笑)
うぶな香苗ちゃんを惑わして(そういうわけではない)


からん (木村紺)

ついに! ちゃん、百先輩投げました!!
たしかに百先輩かわいかったです!


ドロップワイズ (杉乃紘)

『25時のバカンス』とそう遠くない内容なのに
どうしてこんなに印象が違うのか?!
え、これってエンを探す谷地のシリーズもの?


いもうとデイズ (田中ユキ)

かっこいいよオニサン!
犯人をボコボコにし過ぎて注意…(苦笑)
しかしなぜ靴下~(悩)


少年式少女 (和田依子)

タケルちゃんヤサグレてるな~。


四季賞

ヤングイコン (篠宮ツキ) 四季大賞

絵の具って作れるんだ!!
というのが一番の感想(笑)

しかしいたいけで真剣なヒトを騙しちゃいかんと思うわけですよ。
でも上手い話にゃ裏があるんだから調べなきゃいかんと思うんですよ。
ありそうなお話で痛々しかったデス。


宇宙の恋人 (藤嶋マル) 四季賞

この話好き! 絵も好き!
素っ頓狂なこと言うのに、無表情&敬語&正直!!

ツボ、ツボすぎる!!
幸せになりました。ふたりともお幸せに~。


ライカライカ (山崎廉) 谷口ジロー特別賞

エンドー君、私もそう思います。
よく機械が人間を支配(もしくは管理・飼育)する話を見かけますけど
メリット薄いよね。
優越感とか復讐心に繋がるのかもしれないけど
そもそもそれが機械にあるのかどうかってのを受け入れられるのかが壁だし。
だいたい、人間って疲れるし、燃費悪いし、排泄するし
手間かかりすぎだと思っていたんです。
寿命も長くないし、無理させると壊れるし…
そんなことを思っていたので凄く納得しました、エンドー君のお話。

あ、エンドーって名前、私はアリだと思います(笑)


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
10月号おお振り編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

ついに着手『R2』 第1巻

コードギアス』の続編です。
なんでか『R2』と表記されるようなのでそれにならいます。

第1巻ですが、第1話のみの収録です。
それは前作と同じなので想定済み。
ふふふ。
1話だけでも十分楽しませてくれることでしょう!


コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 [DVD]コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 [DVD]
(2008/08/22)
福山 潤水島大宙

商品詳細を見る


続きを読む

拍手のお礼

なんか、最近拍手のお礼がドラマ感想の場になっていませんか?
…気のせいです。
でも今回もドラマネタ(笑)

一応見ていますドラマ『MM9』
原作も読んで準備万端だった気がするんですが
あんまり原作踏まえていない(苦笑)

M、出てこないことが多いぞ!
なんかラブメインになってる?
朏モテすぎ!!

って展開で、どーなっとんじゃ?! と戸惑いが隠しきれません。
ま、朏がモテるのは望むところなんですが
灰田班長とハッピーエンドありきでお願いしたいので
そこんとこヨロシク! ←誰に言ってるの?

あ、『ジョーカー』で冷たい部下を好演(と言っていい役なのかあれ?)中の
平山さんがこちらでも登場。
やっぱり仕事がデキるメガネ男子。
朏にアタック中で灰田班長をヤキモキさせています。
うん。これを機にキミも動きたまえよ、灰田くん。
朏には彼氏がいるらしいけど…でも疎遠? どーなっとんじゃ??


では拍手コメントへのお返事です。
拍手だけの方々へも感謝を。
ここ数日、大量に拍手をくれた方にも感謝を!
ありがとうございました!!
アフタヌーンのそれ以外編の感想はしばしお待ちください。
読んだんですけど…まだ感想がまとまっておりませぬ。
大した感想じゃないのに~(苦笑)

続きを読む

その後の『炎の英雄シャープ』 第12巻

この話は腹立つな~。


炎の英雄 シャープ DVD-BOX 2炎の英雄 シャープ DVD-BOX 2
(2006/03/24)
ショーン・ビーンダレク・オマーリ

商品詳細を見る


今回の敵はおなじみデュコー
相変わらず逆恨みに凝り固まったヤツです。
うざーい。
皇帝の財宝横取りとかほんと勘弁して。
さらにその罪をシャープに被せるなんて許すまじ!

そしてヅラ眼帯入れ歯のフレデリクソン再登場!
ハーパー以上のお役立ち!
法廷でのあの機転! きらめきまくりですよ!!
その後も援軍を連れてくるという気の利きよう!
ぎゃー、大好きだっ!!
なのにシャープの仕打ちときたら…呆れてものが言えません。

これもすべてジェーンが悪い!!
これまでも「この人はアホなのか?」「いや子どもなのね?」という
エピソードを端々で披露してくれたジェーンでしたが
本気でアホだったんだな、ということを露呈してくれたのが今回。
非常に残念な人でした。

しかし、ハーパーの友情を実感した直後に
フレデリクソンの想いを踏みにじるかのようなシャープの行動には
呆れ果てました。
まぁ、そんな完璧じゃないところも魅力なのかもしれませんけど。
しかしなぁ…(遠い目)

ふざけるな! 何人女をつくるつもりだ」と言うのももっともだ。

デュコーは死亡。ようやく。
しかし終戦しちゃったのにあと2巻あるってどうするんだ、この先??

桃色トワイライト (三浦しをん)

『クウガ』完走記念に再読。
身近に文庫を買ったという友だちがいたのでお借りしました。
借りる際に

この本読んでる間○○さん(私の本名)と話してるみたいだった

と言われながら(笑)
まぁ♪ 直木賞作家に似ているなんて恐縮です。
…もちろんそういう意味で言われたわけではないんですけどね。
ええ、わかっていますよ。

割と最近引っ越したし
引っ越し先は実家の近くだし
引っ越すとき当然のように蔵書と一緒に移動したし
本屋の充実したルートで暮らせることも考慮に入れたし
フツーの人よりマンガに詳しいし
文楽も観ないわけではないし(でも歌舞伎のほうが好きだ)
『新選組!』好きだし
『ロード・オブ・ザ・リング』のアラゴルン大好きだし
カーン好きだし…

そのあたりだよな? わかってるよ。
でも友よ…しをんさんが引っ越ししたのは何年も前だぞ。
あと私
風呂には毎日入るし
花粉症じゃないし
本はまだ本棚に収まっているし(散乱はしているけど←片づけろ!)
異様に布団干すの好きだし
ゴミは必ず捨てるし
掃除・洗濯・自炊もしているってことも付け加えておくよ。


桃色トワイライト (新潮文庫)桃色トワイライト (新潮文庫)
(2010/02/26)
三浦 しをん

商品詳細を見る


先生! ワタシ、伏字が全部わかりました!!

そんなに難しい伏字じゃなかったからだけど、全部わかると爽快です。
“若○者”はちょっと考えたけど。
最近見ないよね、このお茶…そういえばCMそうでしたね。

『クウガ』への考察と愛は先生には敵いません。
“一条さんと五代くんの愛のメモリー”って言いきっちゃうんですね。
私はそこまでの境地には至らず…
ま、近いことは書いていますが(苦笑)

あと私は仮面ライダーイズムをわかっていなかった。
見たことなかったんですよ、仮面ライダー。
ノリダーのほうがまだ馴染みがある(笑)
石ノ森先生の考えにまで馳せるまでにはとてもとても…

ああ、そうそう。皇居らしきところを二人でジョギング!
あったあった!
なんじゃそれ?! と思いましたがスルーしていました。
きっとしをんさんの脳内では
凄まじい勢いで妄想ドラマが展開されたことなのでしょう。

これを読んで『新選組!』への熱が上がって参りました。
再見しようと思っているのですがDVD1巻を見て止まっているまま…
ガンバレ、ワタシ!!

あと『ロード・オブ・サ・リング』も通しで見たい!!
と思い続けてはや何年…?

時間が足りないっすよ。時間が!

2010年10月号のアフタヌーン (おお振り編)

今月号はおお振りが表紙です!
すっかり忘れていました(笑) そうでしたね。
まさかの夕暮れ色に書店でうっかり見逃がし
「む? 発売してない?」と勘違いしかかりました。

あれ? みんな髪切った?
阿部も練習に参加してるっぽいから秋以降の風景なのでしょうか?




ネタバレしますので要注意


おおきく振りかぶって (ひぐちアサ)

いよいよ試合開始です。

桃李の投手は“エース”祥馬です!
ホントにエースみたいですよ。
地区大会、スタメンだったようですよ。1年生なのに…っ!
それなのにエースを否定する謙虚な子なのです。

Bチームってのはやっぱり2軍のことなんですね。
ちぇ。2軍と試合か。
や、1年生だけのチームだし、新設されたばかりのチームだししかたないか。

田島には本気で投げていなかった祥馬
栄口に犠打を成功されて1死二塁。
巣山には「ちょい本気」を出してアウトゲット。
花井からもアウトを取って攻守交代です。

どうやらヒジを故障しているらしいですよ。
それで大事をとってBチームでの参加。
捕手の石田には「今日は無理してもええことないで」と気遣われますが

オレは一刻も早うAチームに戻って1試合でも多く岩先輩に投げんねん!

という心意気。でも無理はいかんぞ。
どうやら岩先輩はいい捕手なようですね。和さんのような感じ?
…岩先輩、スゴイ顔をしてますけど(爆)
まるで『ついでにとんちんかん』だよ!
それはホントにそんな顔なのか、祥馬にはそう見えているだけなのか(悩)

さて、マウンドに上がった三橋
捕手は田島。
その背後のフェンスの向こうには記録係の阿部
ぷぷぷ。
うん。三橋が笑うのわかる。なんか変だぞ、それにちとコワイ。

この試合は三橋の球がどのくらい通用するかを試すのが目的。
勝ち負けよりもそっちを優先するそうな。
と言いつつ
相手はBチーム。このくらいの足カセあっても勝ってほしいよねェ
と内心思っているモモカン

そうですよねェ。
私も西浦が勝利するのを見たいですよ!
そりゃ練習試合ですから
みんなの成長や足りないとこを見極めるのも大切ですけど。

そしてどうやらモモカン
この試合は投手を途中交代させるつもりのようなので
ついに沖と花井の投手っぷりを見ることができそうです!
わー、楽しみっ!!

初球ボールなのはいいけどワンバンまでさせるか?!

試合を見守る阿部が驚いていましたけど
私も驚きました。
しかしそれが田島の作戦。
阿部では絶対にやらないであろうリード。これが田島のリードなんだ!
気持ちが新たになりますね。

まさに田島の思うツボな1番藤丘
荒れ球なんやな

いいえ、違います。三橋はそれもコントロールできるんです!
わー、なんか久々!
三橋の投球がバレてないのが新鮮! もっと騙されてくれ!!

2番中村も即アウトでイイ感じ。
と思ったら
3番石田が「この珠速で荒れ珠はない」と冷静。
ボール主体で打たせてとる投手やろ」あはははは~。
くそう。捕手ってほんと頭使う人多いな~。

そしてカーブは嫌われてるな~。
でもすかさず「カーブで空振りは無理かな?」と悟っちゃう田島が頼もしい!
シュートで目くらませて、スライダーで打たせてとる!
3アウトチェンジです!!

ナイピー! と笑顔の田島の奥では
早く試合出てェなァ とため息をつく阿部。
あー、ね。やっぱ試合出たいよね~。でも無理は禁物です!
それに田島のリードをしばらく見たいぞ(本音)

西浦の攻撃です。
で無死一・三塁、続けよ! 水谷!! って場面ですが
ストレート見逃がしまくってあっちゅーまに追い込まれる水谷
そしてやっぱり見逃がし三振。

モモカンが本気で怒ってます。
怒られた水谷、見たことない顔してシュンとしてる(笑)
や、笑い事じゃないけど。

西広・三橋はあえなく三振。
さすがのモモカンもこりゃ厳しいか? と弱気に。

しかし、水谷。
西広の三振に「よっしゃー」と喜んではダメだろ!
下を見て安心するなっ!!

こりゃ、水谷が西広に抜かれる日も近いのかな~。
水谷の意識改革は今後の必須事項ですな!


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

拍手のお礼のお礼

ドラマ『もやしもん』の蛍が
元マッチョ設定ってどう受け止めたらいいんでしょうか?

それはさておき
亜矢さんの働くお店、先日たまたま行ったお店がロケ地でした。
半蔵門駅の真ん前の“麹町カフェ”。
すごくおいしい料理がバシバシ出てきて至福のひととき…!!

また行きたいけど、土日は休みなようなので
ご縁はないかも…


では拍手コメントへのお返事です。
拍手だけの方々もありがとうございます!!

続きを読む

『コードギアス』の続編を見る前に

そろそろ『コードギアス』の続編を見たいぞ! と思い立ち
『コードギアス』の総集編と思しき
SPECIAL EDITION BLACK REBELLION』を見てみました。

どうせ私のことだからほどよく忘れているだろうという覚悟の元だったんですが
思いのほか覚えていましたね!
そらそうか。
あんだけ毎回感想残してりゃ、いくらなんでも覚えているってもんです。

このDVDは
ワタシみたいに復習目的で見るんならいいですけど
横着してこれだけで『コードギアス』を学ぼうと思うのは
やめておいたほうがイイ
です。
総集編すぎて初心者には向かない。
そして何より、本編の盛りだくさんな面白さには敵いません!!


コードギアス 反逆のルルーシュ SPECIAL EDITION BLACK REBELLION [DVD]コードギアス 反逆のルルーシュ SPECIAL EDITION BLACK REBELLION [DVD]
(2008/02/22)
福山潤櫻井孝宏

商品詳細を見る


出来事順に紹介されてとてもわかりやすくなっておりました。
でもどのエピソードもサックリ紹介されていて味わいがないったら…(苦笑)
本編を知らないと人物関係が謎な部分が多すぎますね。
本編を見ているので先を知っていてドキドキ感もないし
どこを楽しんだらいいのかわからない感じですが…

見ている間、私はスッゲー楽しかったです!!

やっぱ好きだな~、このトンデモナイ世界が。
キャラがそれぞれやる気満々でイキイキしてるのがいいよね~。
そうそう。そうでした。と、まさに復習できました。
なんか知らない人も後ろ姿でチラリと見えたんですが
それは続編への布石のようです。

それと。

在りし日のジェレミア卿を見られた喜び!
ちゃんと喋れている!
オレンジくんって言われてブチ切れたそのお顔が忘れられません。
…けっこう前から変顔披露していたんですね(笑)

私はジェレミア卿を好きすぎる~。

続編では登場しないのかな?
してほしいな~。ゾンビでもなんでもいいから!

気になるDVDを一気見! 《スクライド編》

久々の一気見。
前から見てみたかったんですよね、『スクライド

主人公がふたり!

って言われたらなんだか気になるじゃないですか。


スクライド 1 [DVD]スクライド 1 [DVD]
(2001/11/25)
保志総一朗山崎たくみ

商品詳細を見る


続きを読む

拍手のお礼

堺さんを見るためだけに見続けているドラマ『ジョーカー
ようやくおもしろくなってまいりました!!

噂によるとじわじわ視聴率も上がってきているそうですが…
私はイマイチ入り込めない壁を感じていたんです。

だいたい犯人が極悪すぎるんだよ。
それなのに逮捕できないってどういうことだよ?!


とフラストレーション溜まりまくり。
だからこそ
法にかわってお仕置きしてくれる伊達たちの活躍が楽しめるんですが
捕まえた犯人をどうしているのか全貌が明らかにならないので
やっぱりモヤっとしてしまうんです。

しかし警察上層部に裏切りが?! とか
夏樹の事件から繋がっている?! とか
模倣犯登場!! とか

ワシワシと畳みかけられて私も盛り上がって参りました!
そこへ、昨日の放送ですよ!

模倣犯2人いたのかー!!

嬉しい誤算です。
日向のスタンドプレーだと思っていたのに共犯がいたとは…!
しかも兄弟?!
え、なんで? 名字違うのに。飯田さんの役は吉住だよね??

なんだかよくわかりませんが、飯田さんの活躍が拝めるのは嬉しいです。
だって、あんな優しいだけのキャラじゃつまんないもん!
やっぱり裏表あるキャラのほうが面白い!!
弟を陰で操るくらいの活躍を期待しています!!

しかし、逮捕できそうだった犯人を殺すという行動には共感できません。

警察は捕まえてなんぼ、でしょ?
仕事をしろよ!
今度は犯人を殺した犯人を捕まえないとならないじゃん!
警察なら復讐してもいいってわけじゃないんだぞ?! 勘違いするな!
このあたりは久遠も勘違いしていますよね。

いったい何を考えているのか…

伊達刑事は法を逃れた犯人を捕獲、だから納得できるのに
法で裁ける犯人を殺害、では納得できませんよ!
このふたりはぜひとも伊達刑事に逮捕してもらいたいものですね。

あ、今回の容疑者だった弟を
手の傷から容疑から外した伊達刑事はカッコヨカッタです。
あの威張りん坊な刑事をギャフンとさせられたし。
こういう普通に有能なところもどんどん紹介してほしいです!


では拍手コメントへのお返事です。
拍手だけの方々もありがとうございます!!

続きを読む

第八回 亀治郎の会 《上州土産百両首編》

観劇:2010年8月20日(2階1列目センター)・22日(1階3列目花外)
会場:国立劇場大劇場

長くなったので分けることにした感想文。
前回までのあらすじ。

トーク付きの20日と、楽日である22日に楽しんでまいりました
第8回亀治郎の会。

トークの感想はこちら トーク付き亀治郎の会
『義経千本桜』忠信編の感想はこちら 忠信編

トーク付きの20日は『上州土産~』がない代わりにトークがあったので
このお芝居を見るのは22日が初めて。
なのに花外という過酷な環境
でも『義経千本桜』の時の舞踊用の板は取り払われたのでだいぶ改善。

花道の向こう側が見えたときは感動しました!

これなら舞台、見えますよ。
『道行初音旅』の時なんか
ヘタすると座っている忠信まったく見えなくなったりしましたから!
板があった時の舞台の足元は全滅でした(涙)

あ、その板を取っ払う作業を客席からずっと見ていたのですが
時折めくられる幕から覗けるセット転換の様子が興味深かったです。
四の切のセットがあっと言う間にバラされてしまいました。
そしてどんどん片付いていく板。
ううむ。みなさま手際がよくってスバラシイです。


上州土産百両首

原作:川村花菱
補綴・演出:石川耕士

20日にパンフは購入したので予習してから観ようと思ったのですが
土壇場で気が変わり結局読まずにぶっつけ本番!
先入観なしで観たほうがおもしろいよ、きっと! と信じて。

その甲斐あっていきなり舞台に登場した正太郎亀治郎)にビックリ。
さっきまで宙乗りしていた人がもう出番?!
もっと休みなよ~。そりゃあ、ツルしケイレンするよ~。
四の切の後は疲労困憊で『上州土産~』でいろいろ限界がくると
トークの時に言っていたんです。

どうやら知り合いが追われているようですね。
その行き先を吐け、としょっ引かれた様子。
しかし友を売ることはできぬ! とばかりに口を割ろうとしない正太郎。
おお、男気溢れるナイスガイだ!
つか、ふつーにカッコイイ拵えで嬉しいです(笑)

ひとりになったところへ現れる牙次郎福士誠治)。
なんでそんなちっちゃなとこから顔を出す?!
なんだか間延びした口調…
こ、これはもしかして?!
ワクワクして見守っているとついに全体像が現れた!

わー、バカな子キター!!(大喜び)

牙次郎はでかい図体でのほほんとして
「ありゃあ」が言えずに「あぢゃ~」と言うのが口癖なので
アヂャ牙次と呼ばれるおバカキャラでした。
落語で言う与太郎です!
つか、シムラケンっぽいのかな(笑)

まさか福士くんのこんなキャラを見られるとは思っていなかったので
嬉しい誤算。
だって福士くんって言ったら『のだめ』の黒木くんですよ!
黒木くんって言ったらいぶし銀ですよ!
銀でもいぶされた渋みを持ったまるで武士のようなキャラだった人ですよ!
それがまさかの…
こういう役者さんの意外な面を見られるのも舞台の醍醐味です。

正太郎と牙次郎は同じ町内でつるんでいる仲間だったのだ。
面倒見のいい正太郎がアニキのように牙次郎の世話を焼き
牙次郎は一心に正太郎を慕うのがよくわかる。
大きな月を背にして共に逃げつつ
正太郎が手拭いを牙次郎に巻いてあげるシルエットが…
正太郎は牙次郎にどんだけ甘いんだ!(爆)

ま、このあたりは私の席からでは角度が悪くてよくわからなかったんですが。
正面から観ればきっといい場面だったのでしょう。
と、推測。

この逃避行が10年前
そして10年後の現在、とある茶屋でばったり再会する二人。
相変わらずの暢気モノの牙次郎になかなか羽振りのいい正太郎。
茶屋の床几に並んで腰かけ、積もる話を…ん? 探り探り会話してる??

お互いナントカって職業についたと言っておりましたが
それは建前。
ふたりとも大ぴらにはできない職業についていたのだ。

ま、ヤクザな仕事なんですよね。
正太郎はスリを得意として
牙次郎はスリすらまともにできない使い走りでしたが
無我夢中で抱きついた際に正太郎の財布をスり初めて仕事を成功させる牙次郎。

ううむ。正太郎は牙次郎に対して警戒心ゼロなんですね(笑)

そうとは知らない正太郎が
世話になっている金的の与一渡辺哲)の元に戻り
同輩のみぐるみの三次亀鶴)らと再会した幼なじみについて話していると
やってくる牙次郎。

お互い足抜けしてカタギになろう

と説得に来たのだ。
弟分の牙次郎にそんなこと言われた正太郎は面目ないやら恥ずかしいやら。

それを聞いていた与一のアニキ
「お前はまだそんなに悪どいことはしてないから辞めるなら今のうち」と
理解を示してくれます! イイ人っ!!
私は“親分”だと思ったんですけど“兄貴”でした。

与一と別れの盃を交わした正太郎、次は三次と…と思ったら
三次はガンとして受け付けません。
正太郎の足抜けをおもしろく思っていないようです。心狭っ!
さっきまで「持つべきものは友だちだよなぁ」って感動してたくせに~!

三次にわかってもらえなかったのが心残りですが
ふたりは聖天宮で
与一に貰った餞別と正太郎の所持金、牙次郎の所持金(2文!)を
仲良く山分けして
10年後のこの日、この場所、この時間に再会しよう」と約束。
目印は牙次郎が持っていた一文銭。

そういえば、サブタイトルは『月夜の一文銭』だったなぁ。
この公演では全く出てこないサブタイトルですが。
そして言い忘れていましたが月夜なんです。
ま、私の席からは月はまったく見えなかったんですけどね!

時は流れて約束の日が近づいたある日
正太郎は江戸から離れた上州のとあるお店で板前をしています。
そこへそうとは知らずに立ち寄ったかつての仲間・与一と三次。
久々に食べた江戸の味に感動した与一が料理をべた褒め。

心付けを受け取った正太郎がお礼を言うために座敷に向かい
期せずして再会を果たす3人。
ですが
別れの盃を交わし、板前として成功している正太郎に迷惑をかけまいと
他人のふりをする与一。
ホントーにいい人です!
でも裏切ったらどうしようとヒヤヒヤしてしまったワタシ(苦笑)

裏切ったのは三次でした!

どうも成功しているとはイメージできない牙次郎のために ←酷い言い草(爆)
溜めたこれまでの稼ぎの200両を狙って正太郎を強請りました!

正太郎! そんな大金の話を聞かせてはいかーん!!

とワタシ、内心大絶叫!
それだけ正太郎がふたりを信頼していたのかもしれませんけど
お金の話は慎重にならないと~。

板前として成功し
お店の主人の娘おそで守田菜生)との縁談もまとまった正太郎
過去をバラされたくなければその金寄こせ」ってことですよ。

かつての仲間だし、1度ですむことなら…
と渡したら
これからも来るからな!」と。
オレは別れの盃交わしてないから他人じゃないし」と。

む、ムカツク~!!!

鶴亀さんは大好きですけど本気で腹が立ちました。
正太郎も同様だったようで思わず背中に隠し持っていた包丁でグサリ

そしてそのまま、江戸を目指して一目散。
関所も番所も突破しまくり!
なんども捕まりますが、なぜか逃げ出す縄抜けの名人・正太郎。

言い忘れていましたけど、牙次郎も縄の扱いは上手いんです。
「よいしょー」とあっと言う間に解いてしまう特技の持ち主。
牙次郎に習ったんだろうか??

江戸でも極悪人・正太郎の似顔絵が出回ってお役人が待ち構えています。
なにしろ賞金首になっていますから。
捕まえたら百両ですよ!

…ああ! これがタイトル『上州土産百両首』か~。

さて、どうにも成功しているイメージができない牙次郎は
なんと江戸の役人・隼の勘次門之助)とその妻おせき吉弥)の元で
働いていました!

うっそ! ちゃんと真っ当な仕事に就いているじゃん!!

でもまだ手柄はたてていないので
今回の百両首を捕まえて初手柄にしたい! と意気込んでいます。

うう、それはアンタの大事な兄貴分なのに…

この時点で私は
正太郎を庇って牙次郎は二人で逃げる決意をするんだと思ったんです。

大ハズレでした!

約束通り聖天宮に現れた正太郎と牙次郎
幸せな再会になるはずだったのに…
しかし、ぼんやりな牙次郎は人相描きをよく見ていなかったのと
正太郎が顔を隠していたためしばらくはバレません。
ようやく目印の“額に傷”が…

逃げろ!

と念じましたが鋭すぎる上司・隼の勘次が勘を働かせて
手下をひきつれて到着!

わーん。有能すぎるよ!!

ここからは縄を使った立ち回りです!!
見せ場です!!
縄抜けがふんだんに取り入れられていておもしろかった!!

抵抗むなしく捕まる正太郎。
お前に縛られたかったのに」と無念の叫び。
逃げたくて抵抗していたのではなかったのです。
牙次郎の手柄にするために、牙次郎の手で捕まえてほしかった正太郎。
でも牙次郎は正太アニキを捕まえるわけにはいかん、と
躊躇っているうちに方がついてしまったのでした。

おや? なんだか『賢者の贈物』みたいなハナシ…
あ、そっか。
そういやトークでオーヘンリーの短編を元に書かれて話って言っていたなぁ。
なんの疑いもなく『最後の一葉』だと思ってたけど違ったのか(苦笑)
けど、パンフには『二十年後』が元になったとある…
『二十年後』ってどんな話かしらないけど
この話は『賢者の贈物』とも取れるよね?

しかしデキル上司・勘次の計らいで牙次郎の手柄にしてもらえました
わー、よかったね!!

逃げないことをわかってもらえた正太郎
牙次郎に縄をあっと言う間に解いてもらい、そのまま花道へ。

10年前と同じイイ月夜だなぁ。

とか言ってますけど、私の席からはその月、見えませんから!!
ほんと今回は席に苦しめられた。

ラストもこのふたり、花道上で手を取り合っていたようだけど
私の席ではふたりの背中しかみえなかったからわからなかったよ!!
カーテンコールで初めて「何そのダンスでもしそうな繋いだ手!」と驚愕。

でもね、異様に密着していたのはわかった。
実はデキてる設定の『白波五人男』の弁天小僧と南郷ですら
そんなにくっついてないよっ! ってくらいアリエナイ密着。
他にもやたらスキンシップ過多だったふたり

なんだろ? このふたり、大丈夫??

と心配になったものです。
つか、そっちが気になって感動どころじゃなかったよ(爆)
みんな「泣いた」「感動した」って言っていたのに
イマイチその波に乗れなかった我が身の無念…。

でもまぁ、楽しみましたけどね!
ノンストップで2時間。
忠信編もいれると…充実した時間を過ごせました。
来年も楽しみ~!

第八回 亀治郎の会 《忠信編》

観劇:2010年8月20日(2階1列目センター)・22日(1階3列目花外)
会場:国立劇場大劇場

さて、トーク付きの20日と、楽日である22日に楽しんでまいりました
第8回亀治郎の会。

昨年の楽日には来年の予告というサービスがあったので
今年も大いに期待していたのですが残念ながら今回はナシ。
ま、そのかわりにトークを聞けたと思えばいいか~。
トークの感想はこちら トーク付き亀治郎の会

その結果
『義経千本桜』の忠信編を2回
『上州土産百両首』を1回、拝見。

…席って大事だな、と実感しました。

20日は2階席だけど1列目で正面だったので全体を楽しむことができました。
22日は1階席で3列目という双眼鏡なしでも楽しめたものの、無念の花外

この花外ってのが曲者でっ!!

『義経千本桜』では舞踊が中心なので板が!
板(けっこう高さがあるのだ)の分、新たな段差が生まれ視界が悪い悪い。
ちびっこのワタシでは見えないところがたくさんっ!
ま、20日に正面から(遠かったけど)楽しんだからいいんですけどね。
と言いつつ、見えにくいと集中力が持ちませんね。
いくらご贔屓の亀治郎さんでも見えなくては台無し~。

というわけで『義経千本桜』の感想は20日の記憶が中心です。


義経千本桜

*道行初音旅

清元連中に若いイケメンがっ!
22日には残念ながら他の方と交代していましたが(苦笑)

あと静御前芝雀)の後見さんが美人でした。
静御前通り越して後ろに控える美人をウォッチするワタシ(笑)
真剣に静御前の様子に注目する姿が凛々しかったです。

そんなこととしていると佐藤忠信実は源九郎狐亀治郎)が登場です!
おおっ! スッポンから登場ですか!!
そっか、この人、狐だから♪

大喜びなワタシ。
久々に花道の7割が見えるという視界の良好さにウキウキします。

ようやく追いついた狐忠信と静御前の再会。
お、結構、距離をとっていますね。
そっか、恋人同士じゃないから緊迫感もあるのか。
実際、正体を隠してとある目的でそばにいるという事情もあるし。

そんなことはさておき
亀治郎さんが見えるだけでなんだか楽しくなるワタシ。
わ~、ずいぶん久しぶりな気がします。
ん? 正月の浅草以来? わ~、そりゃホントに久しぶりだよ!

もうなにがそんなに楽しいのか?!
自分でもよくわからない状態でにやにやしながら観ていました。


あ。
20日はあんまり大向こうさんが来ていなかったようで寂しかったのですが
22日は大挙して駈けつけてくれたようでたいそう賑やかでした。
やっぱいないと寂しいよ、大向こうさん。


*川連法眼館の場 ~市川亀治郎宙乗り狐六方相勤め申し候~

仕掛け満載のオモダカ屋型。
やっぱりこれは下手がみえないとおもしろさ半減。
先日、演舞場で観たときは下手と花道がほぼ全滅だったので
観た意味がなかったことを実感(苦笑)

川連法眼寿猿)とその妻飛鳥吉弥)がお話しているところに
佐藤忠信が来た、と使いが走ってまいりました。
それを聞いた義経染五郎
そんじゃワシが会おう」と奥から登場。

大喝采の大向こう! 大人気だな!!(22日の記憶)

待つことしばし。
いよいよ花道の向こうから佐藤忠信亀治郎)の姿が見えてまいります!
ここは花道が見えた22日の記憶ですが
花道を歩きながら途中ハッとする忠信
我が君さま…っ」って感じでした。
くう~っ! こういうのが見られるのがいいですよね、1階席は!!

あ、もちろんオモダカ屋! の大合唱でしたよ!!

そいで
静御前てなんのこと? ボク母を看て&破傷風で久々に来たんだけど?
ぜんぜん話がかみ合わない主従。
んなわけあるか!
亀井六郎亀鶴)と駿河次郎門之助)に虐められる忠信。

そこへ再び伝令登場。
「静御前と佐藤忠信がご到着~」
ナニソレ?! と亀井くんが確認に行くも「忠信はいないんだけど?
静御前芝雀)も現れて「いつのまにかどっかに消えちゃった忠信」と暢気。
本物を見て「あらいた。でも小袖の模様が違うような??

ええい、どうなっとるんじゃ?!

とキレたりはしませんが、不審顔の義経。
あ、鼓を打つとどっからともなく現れるんですよ」と静御前の言葉に
じゃあ呼んでみて。もしヤバくなったらこれで仕留めな」と
刀を託す義経。

静任せで自分は助けないのか?!

と毎回思うんですよね~。ま、いいけど!
それで鼓の音に惹かれて現れる佐藤忠信実は源九郎狐亀治郎)。
もうだいぶ狐が現れていてカワイイんです。
言葉も狐に戻りかけていて独特の節回し。

しぐさは犬や猫、実際の動物も参考にするらしいですよ。
とはいえ、人には決して慣れない狐なので警戒心と緊張感を忘れずに
北海道の修学旅行で出会った狐が絶対慣れなかった! と力説(笑)
修学旅行、北海道だったんですか~。
しかしそんなとこでも歌舞伎を忘れずに観察したとは恐れ入ります。
…集団行動、乱してないですよね? とても心配~。

そして人を感じさせてはいけないという口伝を守って
どんなに辛くても表情や態度には表さない努力をするそうな。
物凄い運動量なのに呼吸を止めて澄ました顔を保たないといけないから
鼓動が半端ないらしい。
ボクサーのようなトレーニングを積んでそれを可能にするとか。

てなことをトークの時に教えてくれたことを思いだしました。

そしてアクロバティックな行動の数々。
鼓との関係も明かされ、それを聞いた義経が
その心に免じて鼓をプレゼント!
大喜びで「そのお礼に侵入者を懲らしめます!」と大張りきりな狐。
かわいい。

このあたり能の『天狐』の話を連想します。
って言っても、実際に観たことはないんですが。
マンガ『花よりも花の如く』でケントが解説してくれたんですよ。
それを思い出すのだ。

その言葉どおり、バッタバッタと現れた侵入者6人を妖術で操る
実に楽しい場面です。
ここ、大好きだな~。
結構危ないこともやってくれます。
そして注目なのが、この6人の額に描かれていたマークが…

え、なんで?! そういうもの??
じゃあ、海老蔵さんが狐ならエビが描かれているのか??


亀マークの敵さんたちに隠され、手伝われながら宙乗りです!

宙乗りはオモダカ屋が一番おもしろいと思うんです。
もちろん多大な贔屓目も入っているかと思いますが。
花弁も1階3列目の私の元まで届くくらいの勢いで噴射してくれるし!
下から見た時もキレイでしたが
2階席でぶわっと広がったのを見た時はテンションがあがりました。


ぬお。なんだ、この長文。
すでに長くなってしまったの『上州土産~』はまた後日。
こっちの芝居はどの路線でレポればいいのか定まりません…。
どうしようかな~。
分ける必要がないくらい短くなったりして(苦笑)

その後の『炎の英雄シャープ』 第11巻

この話は面白かった…!!


炎の英雄 シャープ DVD-BOX 2炎の英雄 シャープ DVD-BOX 2
(2006/03/24)
ショーン・ビーンダレク・オマーリ

商品詳細を見る


フランスと密かに手を組み出世を繰り返すブランド
ムチ大好きな変態さん。
そしてシャープの奥さんを狙う似非詩人シェリントン
“妻”にそんな使い方があったなんて! と目からうろこのエピソードでした。

味方としては火薬使いのパイクロフト
ロスの親友ですよ。
でも仲違いしているの。
この二人の仲直りもポイントのひとつ。

それにしても鋭いシャープ
細かい疑問点も見逃がしません。
つーか、ブランドが今まで尻尾掴ませなかったって
単に運がよかっただけなんじゃないのか?
ムチが決め手になるなんてどあほうとしか思えない(苦笑)

兵士としてサイテーなヒトと対比して
「これが兵士だ」とシャープを讃えてくれるパイクロフトは大好きです!

「兵士として死ねるぞ」以降は盛り上がりました!
胸が熱くなるね!
いい死に方できてよかったじゃ~ん。

前半はハーパー率が低くてガッカリしましたが
後半はにやりですよ。
この話でのハーパーの見せ場は後半です!

そしてハリスがお留守番でしたが
なんとも“らしい”活躍を見せてくれるので大満足でございます。

トーク付き亀治郎の会

観劇:2010年8月20日(二階1列目センター)
会場:国立劇場大劇場

イープラスの企画で
『義経千本桜』のあと亀治郎さんのトーク付きという
なんとも行きたくなる特別公演がありまして
私も駆けつけました。

『義経千本桜』は面白かったです!!
ヘンな観客もいなかったし(苦笑)
集中してみることができました。
詳しい感想は後日、楽日を楽しんでからまとめて書きたいと思うので
今回はトークショーについて。

早くも記憶が風化し始めているので簡単に。


忠信の宙乗りが終わって、そのまま始まったトーク。
まずはイープラスから司会の女性が登場。
おおっ! イープラスのスタッフ初めて見たっ!

この企画は歌舞伎ビギナーに向けた公演だったらしいので(そうでしたか)
「今回歌舞伎を初めて見た方は?」なんて挙手アンケートをとりつつ
亀治郎さんの準備ができるのを待ちます。

あ、歌舞伎初心者はあまりいなかったようです。
ですよね~。
ここにいるのは亀まにあだけだと私も思います(笑)

そうこうしているうちに亀治郎さん登場

ん、宙乗りしたときの扮装のままですか?!
そのカッコウでスタスタ歩くと変だぞ(爆)


息を整える間もなく大急ぎで3階から移動してくれた亀治郎さん。
ぶっ通しで大丈夫なんでしょうか?
さすがに息が切れています。デスヨネ~。
四の切の1日2回公演は初めてだったそうなので疲労困憊のご様子。

しかし! 立て板に水っぷりは健在!!

司会の女性の言葉を遮るようにしゃべるしゃべる。
曰く

狐忠信は「人を感じさせない」ことが肝要という口伝

そうですか!
そうなんですよ!
あんだけ跳んだり跳ねたりするのに足音が感じられないのに驚いた。
その細やかな気配りにめろめろな私。
見ている間「超楽しい~~」とご機嫌でした。

この劇場で叔父さんの猿之助さんが初めて四の切で宙乗りを復活させた

宙乗りのマシーンが倉庫に眠っていたのを発見して急遽設置。
そしてオモダカ屋の型で四の切が実現したそうな。
縁のある演目を縁のあるこの劇場で上演するなんて!
そんな意味があったとは…!!

昭和55年の初舞台がここでの『義経千本桜』の安徳帝役

…当時4・5歳ですよね? それが初舞台!
歌舞伎ではそのくらいのデビューは珍しくないのでしょうが
改めて聞くと驚かされます。
そして出番のないときは裏に準備されていた四の切のセットで遊んで
大道具さんに怒られていた少年亀治郎
(笑)
さらに楽屋ではダンボールに隠れてお弟子さんを相手に狐忠信ごっこ
ダンボールからついに本物で演じられるようになりました、と。
いやぁ、感慨深いですね!

個人の企画で宙乗りは前代未聞

あまり個人の企画では大掛かりな装置はつかわないようで
当初、今回の公演でも劇場側から難色をしめされたそうな。
けど、是非に、という熱意に負けた劇場が決断してくれました!
宙乗りをやるときには保険に入るそうですよ。
何かあったときのために。
言われてみればそうですね。
観客のうえを舞うわけですから。しかも鼓を持っていたりするし!
本公演ではスタッフさんが手配してくれることだったので
そういうことが必要、と知ったのも勉強になったとプロデューサーの顔をちらり。

宙乗りのハーネスはかなり痛いし苦しい

かなり締め付けられるのでつらいそうですよ。
特に四の切は獣役で飛ぶので姿勢がつらいらしい。
実際、次の『上州土産百両首』ではあちこちがツッて大変だそうな。
「にこやか」なんてとんでもない状態らしいです。
お客様が喜んでくれなきゃやってられませんよ! って感じらしい。
みなさま、喜びを表に出しましょうね!!
この日の観客の反応はすこぶるよかったのでやりがいがあったのではないでしょうか。

とはいえ、宙乗りの最中は「来年はどうしよう…」と考える

なんか余裕ですね(笑)
来年はどんな趣向なのか今から楽しみです。

亀治郎の会は10回で一区切り

あと2回ってことですか?!
そんなこと言わすに続けてくださいよ!!
でもきっと何らかの形で亀治郎さん企画の歌舞伎公演は続くのではないか
そんな気がします(願望も入りまくっていますが)。

あとは…
四の切における仕掛けをばらしまくってくれた亀治郎さん。
やー、そんなに明かしていいんですか?!
階段の仕掛けは勉強になりました。
そうだったんですね。言われてみれば静御前も忠信も真ん中は避けていた。
義経に敬意を表してとかかな? と思ったらもっと現実的な意味があったんですね。

思い出せるのはこんなところでしょうか。
もっといっぱい話してくれたはずなんですけどね~。

あ!

パンフレットの色の意味は風水的に…

毎年、企画満載で豪華な読み応え充分なパンフレットですが
そのカラフルな表紙の色にも意味があったんです。
今年は鮮やかな黄色ですが、これを西の方角に置くと金運が(爆)
ピンクは恋愛運、緑は…なんだったかな?
そうだったのですか~。
そんなこととは露知らず(そらそうだ!)。

今年のパンフも盛りだくさん! な感じですよ!!
168ページ(だったかな?)で2500円!!
写真満載! 金運もあがるというこの1冊! 一家に一冊ぜひどうぞ!!

私はこれから読みます!!
楽日に向けて予習だ~。
まだ見ていない『上州土産百両首』は泣けるいいお話なようなので楽しみです!
 

拍手のお礼

久々に歌舞伎を観てやっぱおもしろいな~、と再確認。
DVDばっかりではなく劇場にもいかねばの。
とは言うものの、そうタイミングよく観たい公演がみつかるはずもなく…

と、思ったら!!

9月から劇場版『黒執事』を映画館で上演するぞ!
10月には待ちに待った『蛮幽鬼』のゲキ×シネ!!


…『黒執事』はよく知らないんですが
なんか面白そうなので観てみたいと思います。
え、ミュージカル? いやいや、そこも込みで楽しめるんじゃないかと。
ミュージカル苦手ですけど!(無謀)


では拍手コメントへのお返事です。
拍手だだけの方々もありがとうございます!

続きを読む

完全に私信。

今回は完全に私信です。
お心当たりの方のみご覧ください。

8月8日にFC2メールフォームから
『パティスリーMON』の番外編についてメールをくださった近藤様!


サーバーの調子が悪くてメールに気づくのが遅れました(汗)
さらにメールが送信できないのでこちらでの返事になります(大汗)
見ていただけているでしょうか??

以下、お返事になります。
 

続きを読む

その後の『おにいさまへ…』 7~9巻

全部見届けました! 全9巻。
意外に長か…った、がくり。

ロボットに乗って戦う話ばっかり見ていたので
こういうお話は新鮮でした(笑)

これまでの感想はこちら 1巻2・3巻4・5巻


おにいさまへ…DVD-BOX2おにいさまへ…DVD-BOX2
(2002/12/21)
笠原弘子戸田恵子

商品詳細を見る

続きを読む

先日見かけた自由な観客

観劇:2010年8月17日
会場:新橋演舞場

久々に観た歌舞伎。

『亀治郎の会』と同じ演目が演舞場で観られると聞いたら
観比べるのも一興。と思うじゃないですか!

というわけで成田屋の御曹司による忠信の『義経千本桜』です。
懐事情により安くあげようと三階A席を狙っていたのですが
同じことを考えた人が多数いたようで
私が購入しようとしたときには狙った席は完売。

…しかしこれ以上の出費は許されぬ。
ということで三階B席を探しても
ああ~、もうほとんどないじゃん! しかたない。これで手を打とう。
と購入したのが、三階右側の二列目

そう。花道は全滅のお席です。
下手寄りの舞台もほぼ見えません。
劇場側もそれはわかっていて、そのフォローのためテレビが設置済み。
液晶の大画面に変わってましたよ!
でもデジタルではないようで画質が悪かった(笑)

舞台が見えない代わりに、一階の客席がよく見えました。
おかげで凄く自由な観客を発見してしまったのです!!


それは“鳥居前”で終盤にさしかかろうかというところ。
忠信がドタドタと花道から登場し、いろいろあって
なんだよ、まだいたのか義経! ってあたり。

ん? 今、視界に何か動くものが目に入った??

不自然に動いたものが一階の客席にいたような気がして視線を客席へ。
…? 扇子で仰いでいる人の動きだったのかな??
そのときはよくわからなかったので再び舞台に注目。

あれ? やっぱり何かが視界に入る!

気になって気になってしかたないので舞台無視して客席に注目。
どうせ、下手に張り付いている忠信は見えないし!

あ?! 舞台に向かって手を振っている人がいる?!

手を振る、っていうか手をあげて
時代劇で目上の人が「さがりゃ」となおざりに動かす動作のような…
なんか偉そうな動き。

それも一度や二度ではありません!!

ハァ?! いったいどういう意味なんだ?!

どうやら特定の役者さんに向けての合図のようです。
そう。成田屋の御曹司。
彼がそのお客さんのほうに視線を向けるたびに手をあげて合図するんですよ!

鬱陶しいことこの上ない!!

なんだろ? 私はここにいるわ~というアピール?
右手に仰ぐことをやめない扇子
左手がその合図に使われる腕です。
髪の長いご婦人
年齢は遠目なので正確なところはわかりませんが、おそらく50代。

…役者さんの集中力が削がれると思うんですけど。

それだけでもあり得ないのに屈んでごそごそやり始めたと思ったら
ケータイ構えて激写!

ちょ、一階4列目のど真ん中でなんたる狼藉か?!

今まで、舞台を撮影している人を見たことがなかったわけではありませんが
こんなに堂々と撮っている人、初めて見た!
しかも何度も!!

よく、周囲のひと我慢できたな~。
劇場の人も気づかないもんかね?
これだけ何度も大ぴらに実行されているのに。

さらにこれだけではありません!

なんと花道から引っこむ忠信に向けて手を振るだけでは飽き足らず
ついには立ち上がって大きく手を振るアピール

た、立つなよっ!!

さすがに立ち上がった観客を見たのは初めてです。
別にスタオベする場面ではないし
単純に見えなかったからだと思うんですけど。
だからって立ち上がるかぁ?!

これが休憩なしで始まった“道行初音旅”でも延々繰り返されるのでした。

はっきり言って舞台より気になりますよ、これは!
私の席からはかのご婦人を見ないで舞台に集中することも可能なんですが
どうしても気になってしまってついつい見てしまったワタシでした。

どうしたら満足なんだろう?
舞台から役者さんが手を振り返したらよかったんだろうか?
…絶対そんなことしないと思うけど!

本人は応援しているつもりなのかな?
妨害でしかないと思うんだけど!
失礼じゃないか!
舞台上のすべての役者さんにも他の観客にも!

30分の幕間を挟んで“川連法眼館”でしたが
そのご婦人、幕間で
「歌舞伎観るだけなのになんでそんな大荷物?!」な量の荷物を抱えて
席を外し、そのまま戻ってきませんでした
劇場の人に何か言われたのか、もともとその予定だったのか…

おかげで“川連法眼館”は舞台に集中できましたけどね。
けど、そのご婦人の狼藉のインパクトが大きすぎて
いないとなんだか寂しく感じられたのでした(苦笑)

花道見えない代わりにおもしろいものを見られたけど
ホントビックリした。


手を振るだけでもビックリなのに
盗撮に席を立ちあがるという予想外の行動。
それにいつまでたっても扇子で仰ぐのやめないし
目薬さしたり、お茶飲んだりとにかくじっとしてないから
見てて飽きませんでした(爆)

でも遭遇するのは二度とゴメンですけどね!

映画『クヒオ大佐』をようやく見る

堺さん主演だから、ってだけで見てみました。

このジャケット偽りあり、じゃないですか?
こんなモテモテなヒトじゃないです、クヒオ大佐(笑)


クヒオ大佐 [DVD]クヒオ大佐 [DVD]
(2010/03/26)
堺雅人松雪泰子

商品詳細を見る


実在の詐欺師をモデルに作られた物語。

ってことで堺さんの役は詐欺師なわけです。
それもハワイと英国皇室と遠い繋がりがある人という設定
なのでツケッ鼻です(笑)

詐欺師ですが、どっか抜けていて詰めが甘い。

電話にて相手を確認せずに会話し始めて「オレだよ」と呆れられて
驚愕したり
大物を騙そうとして逆に騙されそうになったうえ正体見破られてるし
子どもの頃のトラウマから子どもには過敏に反応して
思わず守ろうと殴りかかったり
人間味溢れる詐欺師でした。

詐欺の手口も実に他愛がない。
人から聞いた話をそのまま転用したり
レプリカの制服と片言っぽくした日本語で誑しこもうとする手口
道のわからない外国人の振りをして高級車に乗ってみたり
なんつーか…(苦笑)

でも詐欺師なんですよ。
人を騙しているってことには変わりはないので
楽しい話とは言い難い。


堺さんファンは必見、ってところでしょうね。

あ、内野聖陽さんが御出演でビックリしました。
同じ画面には映らないのかな? と思ったら…!!
あのオチは好きだな~(笑)
 

拍手のお礼

暑い! 暑すぎる!!

こう暑いと食べるのがめんどくさくなりますね。
作るのも苦行なんだけど。
火を使うのも命がけですよ! 熱気に気が遠くなりかけますよ!

そうは言っても食べないと生きていけないので作るし食べるんですが。

最近は読書が疎かになり
もっぱらDVD鑑賞ばかりです。
だって再生すれば時間内に見終わるんだもの。
ぼうっとしていても関係なく再生してくれるから楽ですね(笑)


では拍手コメントへのお返事です。
拍手だけの方々もありがとうございます!

続きを読む

和菓子のアン (坂木司)

だいぶ前に『青空の卵』を読んだ作家さん。
ああ、その後の話をまだ読んでいないや~(苦笑)

なんだろ、この『和菓子のアン』ってタイトル。
餡子の擬人化小説? まさかね~。


和菓子のアン和菓子のアン
(2010/04/20)
坂木 司

商品詳細を見る


これ、おもしろい!!
何が起こるってわけではないんですが、ミステリ小説です(たぶん)。
餡子の擬人化ではありませんでした(当然だ)。

最近、人を殺したり、その罪を隠したり、他人に被せたりするような
殺伐とした話は受け付けないので
この話のような優しいお話を求めていたんです!!
とはいいつつ
ロボットに乗って戦う話はOKってのが我ながら矛盾していると思います。

最初は恋愛モノだと思ったんですよね。

若い男性が苦手なアンちゃんが
就職先の和菓子屋で出会ったイケメン!
優しい先輩との恋のさや当て?!
オトナな店長の恋話はひと味違う!

みたいな展開かな~? と思ったらとんでもなかった(爆)
みんな一筋縄ではいかないキャラで大いに結構!
特にイケメンのまさかなキャラには参りました。

和菓子屋が舞台なだけに
“和”の文化を大事にしているところもイイ!

これはシリーズ化しないのかな?
続編、お待ちしております。

その後の『ぼくらの』 3~12巻

先日なりゆきで見始めた『ぼくらの』
別に一気見したわけではないのですが
限りなく一気見に近い勢いで見てしまいました。

久々に「早く先を!」と思える物語に出会えました。
このくらいイッちゃってる設定のほうが楽しめるみたいです(笑)

ヘヴィーでしたけどね、嫌いじゃないですこの話。


ぼくらの Vol.3 [DVD]ぼくらの Vol.3 [DVD]
(2007/09/21)
野見祐二

商品詳細を見る


以下、ネタばれは避けられなかったので隠します。

続きを読む

その後の『ムーの白鯨』 第3~7巻

だいぶ前に第1・2巻を見たきりだった『ムーの白鯨』
実は密かに最後まで見届けておりました。



ムーの白鯨 スペシャルリマスターDVD‐BOX(7枚組)ムーの白鯨 スペシャルリマスターDVD‐BOX(7枚組)
(2010/03/26)
武岡淳一井上和彦

商品詳細を見る


続きを読む

あめのちはれ 1~3巻 (びっけ)

1巻が発売した当初から気になっていたのですが
「“1”と明記されているってことは2巻以降もあるってことだよね?」と
敬遠しておりました。
それがなぜ3巻も発売された今、手を伸ばしたかと言うと

雨が降ると女の子になっちゃう

という摩訶不思議なあらすじに惹かれてです!
『らんま』かい?!
と嬉しくなってしまったのが原因です。
私は高橋留美子作品では『らんま』が一番好きなんです。

というわけで、画像の2人は
本来の姿と雨降った時の姿で2人になっています。
同一人物です。
2・3巻も男女2名ずつ描かれていますが
それぞれ変身前と後で同一人物なのです。ナイスな表紙です。

なによりびっけさんの絵がカワイイ!


あめのちはれ 1 (B’s LOG Comics)あめのちはれ 1 (B’s LOG Comics)
(2009/04/01)
びっけ

商品詳細を見る


『らんま』よりもずっと深刻です。
らんまはお湯を被れば自力で元に戻れるけど、このマンガでは
雨が降ったら(濡れなくても)一定時間はそのまま、という
自分ではままならない状況。

それをいかにして学園生活(それも寮生活)で隠し通すか?!
家族にだって知られたくないぞ!

という意外に真面目な物語。

いや、設定がすっとんきょうだから決して真面目ではないんですけどね。
ただ、私は『らんま』のつもりで読み始めたから
「意外にシリアス…っ!!」と驚いてしまったのです。

だって、らんまの体質は意外に広く知られることになっていますけど
こっちでは原則バレないように、と話を進めていますから。

いや、バレたっていいんですけどね。
バレたら
故郷に帰らないといけない、とか
魔法が使えなくなる、とか
相手の記憶を消さなきゃならない、とかそういうことはないので。

けど、これは名誉の問題ですよ
彼らは決して好きでこんな体質になったわけではないのですから!

半寮制の男子校の入学式で
なぜか雨が降ると女の子になってしまう特異体質になってしまった生徒5人。
困り果てたところに出会った親切な寮監に匿われ
なんとか事なきを得るものの
雨が降るたびに女の子になったのでは勉強もできない!

そう、学生の本分は勉強ですよ!

というわけで、寮監のコネで
隣接する女子校に“交換留学生”として通えることに。
ほとんどの子が英語できないのに(笑)
もちろん、女の子の恰好で! 正体は隠して!! ムチャ過ぎるっ!

わー、なんかもー、この設定だけで楽しくなります。

女の子として過ごすために
下着の調達とか、セーラー服と格闘とか、座り方に注意とか
まことに細やかに描かれております。

そしてさっそく女子校にて親切にしてくれた子と主人公がデート!
と言っても、女の子同士で、ですが(苦笑)
女の子としてなら仲良くできるのに
男に戻った途端にギクシャクする主人公…ぷぷぷ。

これはラブコメです! ギャー楽しい~~!!

3巻ではさらなる展開が待っておりました。
気になる女の子を「好きだ」と自覚した主人公ですが
相変わらずガールズトークしかできない状態に加えて
まさかの兄参戦!
女の子には兄がおりまして、なんと主人公が本来所属する男子寮の寮長
ちなみに女の子はややブラコン気味(笑)

寮長には身内には隠している秘密がありまして
その秘密に期せずして抵触してしまった主人公。
それも女子姿の時に!
そんなこともありつつ、やたら寮長との交流が増えている3巻。

寮長(兄) → 主人公(晴男雨女) → 女の子(妹)

という三角関係形成か?!
もちろん、寮長は主人公の体質には気づいておりません。
女の子も当然気づいておりません。

わー、もー楽しくって仕方ない!!

あ、主人公の話ばっかりですが、それ以外の子たちにも
ラブの兆しが見えてまいりました。
そのあたりも楽しみです。


これと似たような状態を描いたマンガに『ニコイチ』がありますが
それよりもっと抒情的で実に少女マンガ的。
あと、彼女とつきあうためにシスコンなアニキの目をごまかそうと
女装して奮闘する男の子を描いた
名香智子の『彼氏はお嬢さん』(桃色浪漫2巻収録)も思い出されましたが
それより断然、繊細でかわいらしいお話です。
『ニコイチ』も『彼氏はお嬢さん』もとびきり面白いマンガですけど!


シリアスながら繊細なラブコメ
且つ青春群像劇でファンタジーな『あめのちはれ』。

これはもう、完璧な好みドストライクなマンガなのです。
どんな結末でも受け入れるぜ! どんと来い!

ところでやけに手回しのいい寮監は過去に同様の体験があると見た!
さて当たるのか、この予想?!

その後の『炎の英雄シャープ』 第10巻

虫歯と熱病。


炎の英雄 シャープ DVD-BOX 2炎の英雄 シャープ DVD-BOX 2
(2006/03/24)
ショーン・ビーンダレク・オマーリ

商品詳細を見る


おわー! 久しぶり! デュコー!!
相変わらずの憎たらしさです!

つうか、あの兄さん、あきらかに怪しいのになんで誰も疑わない?
いや、怪しいのをわかっていてシャープたちを囮に使ったのか。
なんて食えない男なの、シャープの上司は。
なんだっけ? ウエリントン? …未だに覚えないのは問題あるぜ(苦笑)

シャープの奥さんが熱病に罹ったって聞いたときは
ああ、ダメなんだ…と早くも追悼ムード。
だって、この物語は
シャープがいかにモテルかってのもテーマ(?)だから
妻帯者ではダメな気がするんですよ。
実際、今回は自制していましたし。←よく頑張った!!

しかし、そんなことはなく
無事な姿を見られたのはやっぱり嬉しいもんです。

毎回ゲストに無能な上司が登場するんですが
今回はピカイチでしたね~。
身分だけで位が高かった彼はほんとーに頭が悪かった。
軍法会議行きです。同情はしません。

そして入れ歯でヅラが印象的だったあの人が再登場!
名前を失念。
ヅラがないほうがいいと私は思うのだけど…
今回もシャープの味方でした。もうずっといてくれ!

拍手のお礼

以前、100均で買ったスプレー式の自転車用空気入れ
あっと言う間にタイヤがパンパンになった! と喜んだのですが
あっと言う間に空気が抜けてしまったようで
気がついたらまたぺしょっとなってました…

ええ~? ナニソレ~?
使用して1週間くらいしか持たないの??
もしかしてパンク? じゃないよね。
え、ワタシが重すぎるのか??(がびーん)

私の使い方が悪かったのかもしれませんけど
ついにスーパーの自動空気入れが復活したのでそっちを使いました。
うむ。やっぱりこっちのほうが快適だ。
びゅんびゅん飛ばして自転車漕いでます。


では拍手コメントへのお返事です。
拍手だけの方もありがとうございます!
そして昨日、大量に拍手をくれた方には特にお礼を!
ありがとうございました!!

続きを読む

告白 (湊かなえ)

映画を先に見た『告白』ですが
どうにも気になるので原作も読んでみました。
映画の感想はこちら 映画『告白』


告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
(2010/04/08)
湊 かなえ

商品詳細を見る


うわ! こりゃ映画を先に観て正解だったな~。

ワタシ、この原作を先に読んでいたら
なんじゃこの自分勝手な人たち!!
とブチ切れていたことでしょう。

や、映画を先に観た今でも登場人物の身勝手さに辟易しましたけど。

映画はうま~く登場人物の心情を隠していたんだなぁ。
これを聞かされていたら映画でもイライラしていたと思う。
…いや、映画でも語られていて
私が情報をシャットアウトしていただけだったりして?(笑)

Aくんが検査結果を持っていた理由がそんなだったとは!
Bくんが執拗に食器を洗ったりしていたのはそんな理由だったとは!


感染しているかどうか心配だからじゃないのか。
自分以外の人にうつさないようにという優しさからではないのか。

や、家族にうつさないようにという配慮には違いなかったけど
その理由がまことに利己的でがっかりしました。
Bくん、ネットが使えるんだから
感染経路とか予防方法、検査方法を調べればよかったのに
なにやってんだか(苦笑)
冷静なのかそうでないのかよくわからんな~。

それに原作を先に読んでいたら
映画の「な~んてね」に関して特に考えなかった可能性があるので
今回の 映画 → 原作 の流れはベストでした。

その後の『ZZ』

実はひそかにガンダムネタを独立させたんです。
誰も気づかないと思うので自己申告。

アニメのカテゴリーがついに100を超えたので
独立させたのですが、焼け石に水でしたね(苦笑)
ほかのも分けるか…まぁいいか。

せっかく独立させたガンダムカテゴリーが今後充実するかどうかは
この『ZZ』にかかっている?! かもしれない。

ですが、先日テレビのリモコンポチポチ押していたら
聞き覚えのある音と共に“戦士ふたたび……”というタイトル。

おお、『ZZ』じゃありませんか!

おや? テレビで放送していたんですね。
知らなんだ。
ちょっくら見てみっか。

とそのまま見てしまいました。

続きを読む

拍手のお礼

お盆休みに突入ですね。
私はお盆関係なく働きますのでご利益はないんですが
でも今日、あんまり電車すいてなかった…なんかソンした気分(苦笑)

暑くて頭がはたらきません。
そして眠いです。
今日は早く寝よう。DVD見ないで(笑)

では拍手コメントへのお返事です。
拍手だけの方々もありがとうございます!!

続きを読む

トクボウ朝倉草平 1~7巻 (高橋秀武)

ドラマ『ジョーカー』を見始めて
こんな設定のマンガがあったよな~確か~
と記憶を手繰り寄せて思い出したのが、この『トクボウ』。
なにしろあらすじが

「はー死にたい」が口癖の無気力(でも健康オタク)な
警察庁生活安全局特殊防犯課指導係・朝倉草平
法では裁けない犯罪者たちを問答無用に“行政指導”していく!


ですからね。
くだんのドラマの伊達刑事にちょっと似ていると思いませんか?

でも読んでみたら全然違いましたけどね!


トクボウ朝倉草平 1 (ジャンプコミックスデラックス)トクボウ朝倉草平 1 (ジャンプコミックスデラックス)
(2008/06/04)
高橋 秀武

商品詳細を見る


朝倉のキャラはどっちかって言うと『バチスタ』シリーズの白鳥に近いかも。
肩書きの長さとか
相手に煙たがれる感じとか
田口先生っぽい味方をみつけてこき使う感じとか(笑)
あんなに自信満々ではないですけどね。

ヤル気なさそうに見えるのにビシバシ“行政指導”していく姿には…
ドン引き(爆)

だって、その指導方法がえげつないんだもの。
お下劣なんだもの。
正視するにはツライ絵面なんだもの。

でも痛快ですけどね。
法の目を掻い潜って「俺には出だしできないはず」と
ふんぞり返っている相手を
“指導”だから法も礼状も必要ない」と頼もしい朝倉。
あくまでもオレ基準。オレ判断。もちろんちゃんと捜査した上で!
“指導”対象となればヘンタイちっくに実践してくれます。

無敵にみえる朝倉にも苦手なものがありまして…それは上司
悪党相手にやりたい放題だった朝倉ですが
上司から電話がかかってくると、とたんにビクビクペコペコと低姿勢。

いったいどんな上司なの?!

なかなか顔を見せない上司に否応なしに高まる期待…っ!
その期待に応えてくれるナイスな上司に拍手ッ!!
この上司好き!!

「死にたい」が口癖なのはこの世の中に絶望しての言葉なので
少しでも住みやすくしたい → だから指導
と繋がるので朝倉の行動には矛盾がありません。

『ジョーカー』と違ってエピソードごとに指導がなされるので
爽快感アリ(絵面は汚いですが)。
『ジョーカー』はどうお仕置きされるのかが
第4話までを見た時点ではまだ見えてこないので
イマイチ爽快感に欠けるんですよね。
さらに黒幕がいる、みたいな展開になりそうだし。

個々のエピソードもバラエティに富んでます。
いろんな意味でキワドイです。ほんとに。
2巻のアムロみたいな犯人が出て来た時はまさか?! と思いましたが
アニメーターの苦悩を吐露していて勉強になりました。
どこまで鵜呑みにしていいのかよくわからないですが…(苦笑)

そしてその後も、巨悪に立ち向かう朝倉を見守りつつ
時折、織り込まれるガンダムネタ!
シリアスなんですよ。物凄いシリアスで敵も巨大なんです。
けど、随所にみられるガンダムネタ!

なんなの?! ガンダム見たばっかの私に対するサービス?!

元アニメーター現漫画家の元木といい
なんつーかびーえるキャラ(笑)な森田といい
アムロっぽいキャラに縁のある朝倉。

…じゃあ、朝倉はシャアなのか?!

と思ったとたんに子供拾ったー。
わー、もうシャアなんだね、朝倉は。
でも森田に傷ができたりして単純な構図ではないですね。
つか、まんまガンダムの設定に置き換えられるかどうかわかりませんが。

いろんな意味で個人的に楽しめた『トクボウ』
このタイミングに読んで正解っ!


あと、絵が…最初はとっつきにくかったんですが
どんどん良くなりまして
今はびーえる風味な表紙になりました(爆)


トクボウ朝倉草平 7 (ジャンプコミックスデラックス)トクボウ朝倉草平 7 (ジャンプコミックスデラックス)
(2010/07/02)
高橋 秀武

商品詳細を見る


ほ~らね。
踊っているわけではありませんよ!
ちなみにこの二人はシャアのような傷を持ちアムロっぽい森田と
シャアのように子供を拾った朝倉です。
ちなみに朝倉は1巻の表紙の人と同一人物。
プロフィール

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking