ブラバン!甲子園

おお振り好きにはたまらない (と思われる)CDを見つけました。

ブラバン!甲子園 SPECIAL EDITION (東京佼成ウインドオーケストラ) 試聴

東京佼成ウインドオーケストラってちゃんとした(というのもヘンか)楽団みたいです
甲子園の応援のブラバンを再現してくれているアルバムなのです!
聞いているとテンションあがります!!
おお振りの試合シーンのBGMにぴったり~

ブラバン!甲子園ブラバン!甲子園
(2007/06/27)
東京佼成ウインドオーケストラ

商品詳細を見る





それはさておき、お友達のブログでちょくちょく登場していた“○○ソート”
こりゃなんじゃ? と思いつつ試してみました。

おお振りソート (←リンクしています)

正直なところ、イキナリ始まるので意味がわからなくて大混乱(苦笑)

左右の登場人物を比べて
より好きな方
優劣つけがたし! の場合は“引き分け
誰だかわからない場合は“誰…?” をクリックすればいいんですな。

私の結果は以下の通り。

1位 百枝まりあ
2位 田島悠一郎
3位 三橋廉
4位 栄口勇人
5位 泉孝介
6位 巣山尚治
7位 西広辰太郎
8位 花井梓
9位 沖一利
10位 阿部隆也



ALL西浦!!

なんってわかりやすい意外性のない結果なの?!(爆)
順位自体も常日頃贔屓にしている順番通り、かなー。
モモカン熱は最高潮だし。というか理想の上司No.1 ですよ、モモカンは。

細かいことを言えば
田島を三橋より好きなのが意外だったり
巣山と西広なら巣山のほうが好きなのか~とかありますが、こんなもんでしょう。

西浦ナインでベスト10圏外になった水谷は11位。
…なんとなく私の中での水谷のポジションがわかりますね。
ちなみに西浦以外のキャラのトップは12位の佐倉大地
あー、納得。

上位に関しては異存はないんですが、気になったのは最下位!
なんで?! この人が最下位って納得いかないんですけどっ!
最下位にはもっとふさわしい人がほかにいるでしょーよ!


というわけで“目指せ最下位ワンツーフィニッシュ”というテーマで再チャレンジ
…間違った楽しみ方でございます(苦笑)

結果を意識した順位は以下。

1位 百枝まりあ
2位 三橋廉
2位になるように操作しました
3位 田島悠一郎
4位 栄口勇人
5位 巣山尚治
あれ? なぜかアップしている…
6位 泉孝介
7位 西広辰太郎
8位 花井梓
9位 沖一利
10位 阿部弟(シュン)
えぇえ~?! 前回24位のダークホースがっ


あれっ?! 前回10位だった人がまさかのランク外!!(爆)
しかも弟に蹴散らされたっ
そんな阿部隆也の順位は11位でした。
あれー、ここは操作していないつもりだったんだけどなー?

密かにジャンプアップしたのが和さん。23位から一気に12位
ごめん、水谷…きみは13位だ。
で、やっぱり好きなんだな~佐倉大地は14位。
ママたちの中では水谷きよえさんが一番好きみたいです
息子をないがしろにしているぶん贔屓しているのだろうか??

で、注目の最下位ですが…

85位 滝井朋也
86位 仲沢呂佳


ヨシ! 狙い通り!! このソートの仕組みは見切ったァ!!そうだっ!!!
…いったい何をしているのだワタシは

そう言えばこの二人はどうなったんだろうか?
次回登場する時にケロリと現状報告がありそうな予感。
狙って最下位にしておいてナンですが、なんとか立ち直ってほしいものです

夏祭浪花鑑 (ネタバレ編)

観劇:2008年6月19日(勘太郎さんのお辰楽日)
会場:シアターコクーン(2階最後列センター)
演出:串田和美

前振りはこちら 夏祭浪花鑑

双眼鏡を忘れたワタクシ
劇場内で舞台から一番離れた客席にいたワタクシ

うぐぐ。
脳内妄想ズーム機能をいまこそ! とわけのわからんハイテンション
おかげで集中して楽しめました。
人は少しくらいの困難に立ち向かうときの方がイキイキするものなのですな。
↑ 変なまとめ…


舞台に視線を向けるとまず視界に飛び込むのが、綺麗な青空。
あ、花道がある。
そしてシンプル、というか質素なセット。
あれー? こんなセットで開始するんでしたっけ? ←完全に忘れている。

開幕前、突然始まるお芝居…?
あれも芝居の一部だよね? 客席をうろつく役者さんたち。
いいなあ、一階席。役者さんが練り歩いたよ~
しかも、メインの役者さんがわんさか登場!

どうせ二階には誰もこないよな…とイジケていると誰かが来てくれた!
お! さすが役者。いい声してますね! と仰ぎ見ると
え、カンタロ…?!
ええええ~?! 勘太郎さん登場です
びっくりして凝視しているとにっこり微笑んでくれました。
祭に参加する若衆姿。いやんカッコイイ ポッ
お辰さんは? 出番まで時間があるから違うお仕事もこなしているんですか?
空いている席に座って隣の人に話しかけたりしてます。
あいにく私の両隣はすでに塞がっていました。…ッチ。←こらこら。

いつの間にかホントに芝居が始まり
舞台上では喧嘩が始まり団七勘三郎)が刑に服す原因が繰り広げられ
やんやの野次が客席の役者さんからかけられます。
祭だ祭だ! 喧嘩は祭の華! ←そうだっけ?

あれ? 勘太郎さんは??
いつのまにか1階席へ移動していて(素早い!)そのままナレーション担当。
軽くドイツ語を披露して主な登場人物の関係の紹介です。

喧嘩が収まり、騒ぎを起こした団七は罰として牢獄送り。
乞食の徳兵衛橋之助)を使ってお梶扇雀)が
琴浦七之助)に夢中な磯之丞芝のぶ)を説得。

刑期を終えた団七を迎えに行く三婦彌十郎
その途中、磯之丞に会い、駕籠代を立て替え、店を紹介。
駕籠代払えないなら乗るなよ!
大雑把な磯之丞、妙に芝のぶちゃんにハマっていました
三婦さんも玉島家に縁があるようですね。

ムサムサ の団七登場
クサっ! と言われながら(言われたのは主役のはず…)着替えるために奥へ引っ込みます。
大好きな愉快な褌シーンがあり、三婦さん退場。
そこへ琴浦ちゃんが登場し、大鳥佐賀右衛門亀蔵)に迫られます。
キレイになった団七が再登場! 颯爽と琴浦ちゃんを助けました。
琴浦がカワイイです
そしてこれまた大好きな場面。佐賀右衛門を使った道案内です

なぜか徳兵衛に絡まれる団七。なぜだ…? 頼まれたのか?
喧嘩勃発。おいおい、喧嘩が原因で罪になったのに懲りない人だね、団七。
お梶の執り成しで和解。このあたり『三人吉三』のようです。
互いに玉島に恩があることがわかって仲良しに。
を贈りあい絆を深めます。

三婦に匿われている磯之丞と琴浦。
奉公先で殺人を犯した えぇ 磯之丞は追っ手に追われています。
新たな匿い先として白羽の矢がたったのがお辰勘太郎)の元。
この人は徳兵衛の奥さんです。
若くてキレイだからとかなんとかイチャモンつけられて
これでどうだ!」と顔に火箸を押し当て男気をみせる鉄火な女です。

しかし「顔がキレイだから」ってクレームつくなんて不可解
この話は男社会の物語だから女はひっこんでろ! ってことなのかな?
随所に“面子が立たぬ”という言葉が出てきます。
うーん。
ワタシにはこの“面子”っていうのが今も昔もイマイチ理解できないんですな

その間に琴浦は金に目が眩んだ三河屋義平次笹野高史)に掠われ、それを追う団七。
義平次は団七の妻・お梶の父親。つまり団七の舅です。
しかしなんとも憎たらしい爺さま
何を言っても金・金・金・金・金!
この爺さまには情に訴えても無駄だと思った団七、一計を案じます。
手元に30両の金があると偽り、琴浦を開放させます。

この間に、夕暮れから闇へと徐々に場面は暗くなり
さささーっと黒衣によって手燭が用意され、憎々しい義平次殺害の場面です 血
カタカタなる刀が悲しい sc07
団七は肝の据わった殺人鬼ではないので動揺しているのですな。
しかし証拠となりそうな血のりを拭い、洗い流し、という計算は働くのだ。
そして祭に興じる人々に紛れて逃げ出しました。
そこへ現れる徳兵衛。殺害現場にて団七の雪駄を見つけました。

場面変わって団七のお家。
徳兵衛が訪ねてきます。団七を玉島に行ってもらおうという説得に失敗。
ヤケになった徳兵衛「以前から好きだった」とお梶に迫る迫る。
おい! お辰さんはどうしたんだよ?!
え? 「あんな顔にヤケドこさえた女、もうしらね」だぁ?! ワタシが許さん
団七も許しませんでした。喧嘩別れになってしまいます。
三婦さんの仲裁も聞き入れられません。
叩き付けられるが悲しい

しかしそれは策略。
団七に離縁を決意させ、お梶と縁を切ることで「義父殺し」ではなくする。
すべてを承知していたお梶。
愛する団七のために離縁したのだ。泣ける

あれ? 徳兵衛に話し掛けている捕手の親分、もしかして勘太郎さん?
声が…
ああ~、双眼鏡がないとやっぱツライ~。
パンフで確認したところやっぱり勘太郎さん。役名は役人左膳

さあ、見覚えのあるミニチュア登場です
あのミニチュアの陰に捕手があんなに隠れているとは!
全然気付かなかった!! すごいよ! 一番高いところの席でも見えなかったヨ!
さあさあ、お楽しみの大立ち回りです。団七大暴れ。
楽しい。文句なしに楽しい。

太鼓のゲストによる力強い演奏もあり盛り上がる会場。
この太鼓がまたイイ

そして役人左膳 が再登場して団七と楽しく丁々発止。
ああ、膝は大丈夫? と思いつつ、にやにやが止まらない私。
ご機嫌です
お辰もよかったけど、私はやっぱりこういうお役のほうが好きみたいです。

人形も出てきて笑いも取ったところで徳兵衛も再登場。
団七を捕まえると見せかけて、路銀を渡す。
そしても元どおり。和解成立。よかったね~ 大泣き

さあ期待のクライマックスはバラバラとヘリコプターの音が。
もちろん! 舞台後方の扉が開きます。
おや、壁がありますね。あれはベルリンの壁?
団七により壊された壁の向こうへ、いったんは逃げる団七と徳兵衛。
しかしその後…なんじゃありゃ。

見たことない配色のパトカーが突っ込んできた!えぇ
ドイツのパトカー?

最高潮のテンション中、幕。
盛大なカーテンコール
客席はもちろんスタンディング。
平場席通路隣の席の人はラッキーだ。
通路を通る役者さんにタッチしてもらえるのか。

芝のぶちゃんがかわいかった はしゃいでいました。
バカボンな磯之丞キャラに合ったはしゃぎっぷり(笑)

勘太郎さんが「なんかやれ」ってけしかけられていたけど頑なに拒んでいました。
うう~ん。なんかやってほしかったわ~。←本音。
ムードメーカーなんだなぁ
それにしても大活躍 結果、三役ではないですか
あ、翌日からの磯之丞も含めると四役! すごい~

この日の客はしつこくて(爆)4・5回カーテンコールに応えてもらいました。
いやいやそれも当然な面白さ
あー見に行ってよかった~ ハート

夏期限定トロピカルパフェ事件 (米澤穂信)

春期限定いちごタルト事件』の続編。
小市民を目指す小鳩くんと小佐内さんの物語第二弾!!


夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)
(2006/04/11)
米澤 穂信

商品詳細を見る



前作の『春期限定』が高校1年の春
では続編の『夏期限定』はその直後、高校1年の夏だろう!
と思い込んでいたら大ハズレ
高校2年の夏でした。
前作から1年以上…そうなんですか~。

前作は小鳩くん編で、今回は小佐内さん編。
うん。これは予想通りでした。
が、語りは小鳩くんなんだよなー。

そして内容も前作同様
あくまでも日常のちょっとした謎を解き明かすスタンスだと思ったら
は? そうきたか
とビックリなオミゴトとさ。

うう~ん。いろいろと意外でした。
あんまりいうとネタバレになっちゃうので止めときますが。

この2作は連続で読むのがいいですね。
意外さを満喫できます。

それにしても小佐内さんたらまさに“狼”なんだなぁ
ちょっと『謎の彼女X』の卜部っぽいと思ったりして(笑)

2008年8月号のアフタヌーン (それ以外編)

本題の前に…

遂に物語もクライマックスか!? 『ガラスの仮面』が4年ぶりに連載を再開(Yahho!ニュース)

マジですか?! ほんとーにクライマックスなんですか?!
ていうか、連載再開がニュースになっちゃうのが凄すぎる…汗;

7月26日発売の『別冊花とゆめ』から掲載開始らしいです。別冊かぁ~。
8月には蜷川さんの演出でミュージカル版が上演されるのでタイアップ??
だとしたらお手柄です! 蜷川さん!!
公演はこれですね 彩の国さいたま劇場HP
月影先生が夏木マリさんのようです…ナイス グッ


ワタクシ実は『パトレイバー』大好きだったんです
あー、だから『図書館戦争』も好きなんだー。変わってないのか、好みが(苦笑)

特殊切手:アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ〈第8集〉
「機動警察パトレイバー」の発行 (日本郵便のHP)

こんなシリーズがあったとは!
うわっ! 高田明美さんの絵じゃないですかーっ
8月22日発行か…
忘れないようにしなきゃ。←ん? 買うのか??


では《おお振り以外編》です。
やっぱりネタバレしてる部分がありますのでご注意ください!


蟲師

今月号に載るはずでしたが
来月号&10月号の2号連続掲載、前後編! ってことになったそうです。
来月まで待ちましょう。
いよいよクライマックスですよ~。


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

醜悪なデーン王
ほう ほんのわずかの間にな……顔がかわった
余の若き日に似ておる

ヱ?! 今なんとおっしゃいました?!

しかし、クヌート動ぜず
されば 我が心の内もおわかりでございましょう 陛下
うおう。直球ですな。

ふーん。現王は父である先王を国外追放して王位をゲットしたのか。
…武田信玄みたいだな。
そうして手に入れた王冠に振り回されているってわけかい。
ダメキングだぁね。

一触即発の王と王子の間に入ったのはアシェラッド
口がうまいぞ。そうか、そういう風にも言えるのか~。感心。
やりこめられたデーン王、意趣返しか? 奴隷の子発言。カンジ悪っ!


珈琲時間 (豊田徹也)

あらー、お久しぶりです。探偵さん。
『アンダーカレント』でおなじみのちょっとお節介な探偵さんですよ。
やっぱこの人、イイヒトだ。胡散臭いけど(笑)


ヒストリエ (岩明均)

あはは。本好きだもんね、エウメネス。イキイキ してきた。


ハックス (今井哲也)

なんだかお気に入りです。
ヒロインの阿佐実みよしちゃんがイイですねー。
部長よりもずっとものしりの児島くんもいて
アニメ部が動き出すか?! ってところで横槍がっ!!
廃部の危機?!


もえタイ (杉基イクラ)

あれっ?! 短期集中連載?? ってマジでー?!
次号完結だそうで。あーそうなんだー。

ボクササイズに目覚め、蔵田さんの試合の映像を見て
ボクシングの虜になった太一
素直すぎるぞ、太一!
直球すぎるぞ、太一!
一週間後、どうなってしまうのか?!

そして妹・美香の「やせなきゃイミない」の真意は?


からん (木村紺)

なんとガサツな大石萌(メグミ)。
そんなのとやりあっちゃうもすごいな。
この豪快なやりとりを見て「お嬢さま学校の女子柔道部だったはず…」と
気が遠くなった。
ちゃんの言葉は正しいと思うが、それを素直に認められん人種もいるんじゃよ。
京ちゃんはきっと今までそういう人が周囲にいなかったんだろうな~。
たまーにニホンゴ通じない人がいるから気をつけてネ。
でも笑って受け入れる雅もいるし、負けるな! 一年ズ!!


ヴァムピール (樹なつみ)

新章突入。
笛吹くん続投。ちゃんが甘えています。

なんとか男爵がついに動き始めた!
、騙されんな! そんなの嘘に決まってんじゃーん!!

“毒”ってそういうことかー。
せっかく手に入れた身体なのに
定期的に毒抜きしないとツライって非効率的だと思ったんだよなー。
笙ちゃんは強いな


TRIAL RIDE (魚住青時・原作/小林知恵子・漫画)

うふふ…残念でしたわね、速子サァン。
そうかんたんに諦めるかずみくんではなくってよ!

…速子のマネ。ヤダ、この口調
しかし、そうこなくっちゃ! な、かずみくんでしたね!!

勝つべき馬が勝つ、だの
それこそが競馬の神髄であり競馬の美しさ、だの
負けるべき馬を勝たせる騎手をゆるせない、だの
なんだその“理想”
ツマンネーこと言うなっつの。予想外だから面白いんじゃん。

負けるな、かずみ
でも頭をぶつけるのは危ないからおよしなさいよ~



当ブログ・アフタヌーンバックナンバー

2008年
8月号おお振り編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2008年8月号のアフタヌーン (おお振り編)

25日が水曜日ってキツイかもしれない…
だって『ヘキサゴン』があるからーっ!!
どうしたってこれを見てからじゃないとキモチが収まらないんだもん。
テレビを拝見してから読む!

まずは《おお振り編
今回も無駄に長く、ネタバレいたしますのでご注意ください!



おおきく振りかぶって (ひぐちアサ)

9時からの練習開始です。
前回の目標確認がスタートでした。
ってことはあの試合から1日しか経っていないというわけで…
密度の濃さにそんな気がいたしませぬ

で、いろいろやって
12時、『鉄腕DASH』か?! という巨大おにぎり頬張って(←注・三橋のみ)
13時まで昼寝。幼稚園みたい…
1時間のお勉強タイムをとっているのが好ましい
三橋田島の間に座っているのは西広かな?

14時からの午後練習開始に合わせてハマちゃん登場。
練習に付き合ってくれるみたいです。
決勝までのスケジュールを空けてバイトを入れているハマちゃんに拍手
花井じゃなくても頭が下がっちゃう…

へこんでるヤツ いないのはスゲーよ

とはグラウンドを見渡したハマちゃんのお言葉。
うん。スゲーでしょ?! モモカンのおかげなんだよ! ←私が威張るな

阿部の 留守 じゃなくて不在中、もう一人捕手が欲しい
っつーことで、モモカンレクチャー。
モモカンってなんでもできるだなー
つか、こんだけ先を見据えて備えられる人が上司ならすごくイイのに~。

そして田島のスゴさを改めて実感する花井、と私。
というか、花井が解説してくれて助かりました
そうかー、そんなスゴいことを田島はホイホイこなしてしまうのかー。

しかしアータ、自分とこのエース捕まえて
「めんどくさ」いって、どーよ?(笑) しっつれーねー。
と思ったけど、その後の田島とのやりとりで「そーかも」と納得(苦笑)
でも田島は三橋をコントロールするのがホントに上手

新人戦全勝 → 秋大シード → 強いトコとあたるまでに阿部が治るかも

とモチベーション上げちゃうんだもん。
そのためにも

新人戦はシードなしの大会だからオレとがんばんだぞ。

これを聞いて三橋の視線が定まりました。
…たしかにめんどくさい、な。花井は正しいよ(苦笑)

さて、注目の第三の捕手は花井に決まりました
投手もこなすし、器用だね。
花井が今回、捕手に意欲を見せていたのはハマちゃんに言われた

キャッチャーと4番兼任て けっこうキツイと思わねぇ?

を気にした結果だったのかー。
正直ハマちゃんに言われるまで
“そんなこと考えていませんでした ”な花井だったと思うんですよ
私も気づきませんでしたけど!
そしてなにより田島なら大丈夫!って根拠なく信じてましたけど!
きっと花井も同じだったと思う

で、言われて“たしかにそうだ”と考えた結果
田島がキツイならオレが捕手やればいい、と思ったわけですね。
いや、これでも充分立派だと思うんですけど。

しかし! もちろんモモカンもそのことは懸念していました!!
そして! 花井の考えより一歩も二歩も先に進んでいました!!

“ならオレが4番を打つ”と言うのかと思った!

うを。ナルホド。
モモカンとしては、ぜひともそう言って欲しかったわけですね。

…余談ですが、私がハマちゃんの言葉を聞いて思ったことは
そんならハマちゃんが野球部に入っちゃいなYO!」でした。
なんてノーテンキな私の脳みそ…

モモカンも田島の底の知れないカンジには驚きつつも

花井君があたり前のように自分を下に置いちゃうのも
今の段階じゃ仕方ないのかもしれない


と、しながらも

これから誰がどうなるかなんてわかんないってことに早く気づいて…!

とエールをおくります。
ああ、花井だけでなく西浦のみんな!
こんなにモモカンに期待されているんだよ!
さらに可能性を信じてもらっているんだよ!

田島は別格、なんてひそかに思っている場合じゃないって~ ブゥー

さらにモモカン、ポジションについて考えを巡らせながら

それでもあの頃と比べたら夢のよう

こりゃ、そのうちモモカンの過去が語られますね
それまで“刮目して待て!”(by巌窟王)ですな。

17時45分からは大なわとびです。
二本で歌いながらー?! こりゃキツイわ
ちなみに私は二本では跳べない…と思う。

20時30分に解散。
その後立ち寄った《HannaMart》(?)はコンビニじゃないの?
パンが半額になっています! 運動部員にやさしいお店ですな
みんなの疲労困憊度は、三橋のメロンパン(と思しきパン)の食べ方に表れています。
一口で半分以上かじり、胃袋と共に“しやわせ”になり、残りを手ごと“あくん”(笑)
で、寝るし(爆)
本能の赴くままだな。シアワセそうでよかったよ

さて、ひそかにモモカンに
阿部君 秋大までに治ってくんないかな~」と思われていた阿部
休んでいる間中、肉ばっか食べていて縦に伸びました
よかったよ~、横に広がらなくて
先月の表紙が未来だと仮定した場合、メタボ体型にはならないようでしたが
あれが未来だとは限らないから心配したよ~。
成長期の高校生男子、オソルベシ!

さて、合宿には参加するものの、怪我のためにオマメ状態の阿部。
モモカンの指令で三橋がサポートすることになりました。
医者の話を一緒に聞いて
合宿中の朝食も2人の担当に
。←おかず2品以上という課題つき
モモカンからの愛の鞭
花井だけでなくバッテリーも育てようとしているわけですね。
しかし高一男子ってそんなに料理できるモンなのか? ←楽しみ~ぷぷ

そんな今回のサブタイトルは“育て!

食っちゃ寝してた阿部がまず縦に育ったわけですが
これはモモカンの心の叫びなのですな?

それにしても、なんで元にもどっているんだ、このバッテリーは。
にかっ と笑ったのはなんだったんだ…マボロシ??え~っ?
モモカンの指示を受けながら「……………はいー」と不満そうな阿部にウケた。

ところで

武蔵野第一は順調に勝ち進んでベスト8ですって!
そしてアメリカンノックって何?! 教えてハマちゃーん!!


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー

2008年
7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

春期限定いちごタルト事件 (米澤穂信)

初めて読む作家さんです。
以前から気になっていたんですよね。だって表紙が可愛いから


春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)春期限定いちごタルト事件 (創元推理文庫)
(2004/12/18)
米澤 穂信

商品詳細を見る


もちろん、タイトルにも惹かれました。
なんだか可愛らしいじゃないですか。謎だし(笑)

小鳩君と小佐内さんは、恋愛関係にも依存関係にもないが互恵関係にある高校一年生。きょうも二人は手に手を取って清く慎ましい小市民を目指す。
それなのに、二人の前には頻繁に謎が現れる。
名探偵面などして目立ちたくないのに、なぜか謎を解く必要に迫られてしまう小鳩君は、果たしてあの小市民の星を掴み取ることができるのか?
新鋭が放つライトな探偵物語、文庫書き下ろし。



というわけで久しぶりの探偵モノ。しかも学園モノ。
“小市民”を目指す小鳩くん小佐内さんの奮闘ぶりを見守る物語です。

小市民! それは私の学生時代も目指すところは同じでした!
フツーを意識して目立たず騒がず誰にも迷惑かけずにひっそりと生きるのがテーマでした。
うわー、わかるわー わほー
でも、小鳩くんてば賢いから小市民の座を守るのはちょっと難しいのでは…?

研ぎ澄まされたナイフのような幼少時。
中学生時代にあったことをきっかけに
小佐内さんとともに“小市民”となるべく協定を結んだようです。
彼女にも事情があるようですが具体的なことは謎なままでした。
ううむ。知りたい…

それにしても小佐内さんがカワイイ ポッ
小動物のような小佐内さんにメロメロな私。
極度の甘党で限定モノに目がないというところも共感ポイントです(笑)

推理モノですが、人が死なないのがいいですね。
日常のささいな謎を(誰にも誇示せずに)解き明かす小鳩くん。
考えずにはいられない彼。ガマンしなくてもいいんじゃないだろうか?
その様子を不自然と感じる堂島健吾との友情の物語でもある、のかな。

さてさて、小鳩くんは小市民の座を勝ち取ることができるのか?!

私は諦めましたよ
意外と普通って難しい。
そもそも普通がなんなのかがよくわからないしな、私の場合。

いろいろと。

時をかける少女:2度目の地上波放送決まる

7月19日9時放送予定。
待ってましたーっ! 今度こそ録画するぞ!! ←そんなに好きなら買えばいいのに(笑)
過去に語った記事 時かけ祭

それにしても“『ハチワン』で人気の仲里依紗が主演”とありますが
うっそ。そうだったんだー!



『スキップ・ビート』アニメ化決定

現在、今秋地上波放送予定ってことしかわかっていませんが。
語ったことないですけど、実は大好きなんです『スキップ・ビート』
現在連載中の少女マンガの中では1・2を争うくらい好きです。
ちなみに争っているのは『君に届け』 ←講談社漫画賞受賞おめでと~

敦賀蓮の声はどんななんだろう…怖いような~楽しみなような~



久米田先生が放った、パロディ・風刺マンガとしての視点の広さ。

いろいろと問題になっている件に関して
キラーパスを見事に処理した久米田先生の漢気に乾杯
だから好きだよ、『絶望先生』
もんのすごくマガジンを読みたくなりました『絶望先生』のためだけに!



いつのまにか、映画『鴨川ホルモー』のキャストが発表されていました。
配役がはっきりわからない人もいるので
予想も交えつつまとめてみると

安倍明=山田孝之
芦屋満=石田卓也
早良=芦名星(魅力的な鼻)
高村?=濱田岳
菅原先輩?=荒川良々
楠ふみ=栗山千明(凡ちゃん)
居酒屋の主人?=石橋蓮司



安倍って“明”って名前でしたっけ?
芦屋も“満”でしたっけ??
よく憶えていないんですけど、名前は明記されていなかったような?
あーでも芦屋の名前は出てきたような気がしてきた
うーん、思い出せない。
ま、いいか。

そうかー、芦屋役に石田卓也くんかー。
映画『夜のピクニック』出演の
アニメ『時をかける少女』チアキ役の
でも私としては高村の役の方がポイント高いので、高村をやってほしかった…
でも、ライバル・芦屋の方が重要だからいいか、これで。うん。

それでその高村役(だと思われる)濱田岳って誰なんだ??
たぶん、見たことない…

小説の感想 鴨川ホルモーホルモー六景

雑誌 BRUTUS

初めて読んだんですけど、BRUTUSって情報誌(?)だったのですね。


BRUTUS (ブルータス) 2008年 7/1号 [雑誌]BRUTUS (ブルータス) 2008年 7/1号 [雑誌]
(2008/06/16)
不明

商品詳細を見る


緊急特集 井上雄彦ですよ。絶賛発売中!!

“井上雄彦最後のマンガ展”に行った人も行けない人も必見です!
いきなり“最後のマンガ展”で展示されていた作品が
カラーでバシバシ載っていたのには驚きました

“最後のマンガ展”というネーミングについて
井上さんは
こういうマンガ展はもうやらないだろうという意味での”最後”。
それと内容にも関わっています、多分。見れば分かる。
……分かるかなあ(笑)。勘のいい人なら分かります、きっと。

とおっしゃっていましたが
わかりましたよ!
えっと、わかった、と思うんですけど…(ちょっと弱気)

『バカボンド』中心の特集であることは否定しませんが
嬉しいことに『SLAM DUNK』の比重もけっこう高い
未公開ネーム&メモはちょっと興奮が甦ります。
ああ、読み返したくなっちゃたよ~『SLAM DUNK』



BRUTUS (ブルータス) 2008年 6/15号 [雑誌]BRUTUS (ブルータス) 2008年 6/15号 [雑誌]
(2008/06/02)
不明

商品詳細を見る


さらに前の号では三谷幸喜特集!
その名もザ・三谷幸喜アワー!!

なにぃ?! それは読みたい!!
慌ててバックナンバーを探します!
あっさりみつかりました。
…意外と置いてあるもんなんですね、バックナンバー。

三谷さんが失踪した、という企画に大マジメ(?)にこたえる関係者たち。
あはは。宣伝活動しながらこんな企画に参加していたのか

覆面(バレバレでしたけど)座談会と
糸井重里さんとの対談が面白かったです
あとはいろんな人に聞いた一言が楽しい。
回答にも個性がでますね。
三谷さん、愛されているなぁ(笑)

少女ファイト 1~4巻 (日本橋ヨヲコ)

バレーボールマンガの姿をした成長と人との関わり合いを描くマンガ、かな。
バレーボール部としての最終目標は春高ですが
マンガとしての目標はもっと高みを目指しているような気がいたします


少女ファイト 4 特装版 (4) (プレミアムKC)少女ファイト 4 特装版 (4) (プレミアムKC)
(2008/04)
日本橋 ヨヲコ

商品詳細を見る



姉の真理を交通事故で亡くしている大石練(ねり)が主人公。
足を傷めて車を避けられずに事故に遭ってしまった姉。
体調を崩して妹にアイスをお土産に帰宅しようとしていたときのことなので
“自分のせい”と気に病んでいる練ちゃんなのです
以来、取り付かれたようにバレーボールに打ち込むものの
その鬼っぷりにチームメイトとうまくいかず…
心機一転、黒曜谷高校のバレー部で生まれ変われるか?!

その練を支えるのが、式島滋。幼なじみで整骨院の跡取り息子。
これがかっこいいんだわ。おとなー
彼の中にも真理の事故が重くのしかかり、同じことを繰り返さないよう
女子バレー部のマネージャーに転身。

滋の弟・ミチル。練と同級生。
できる兄にコンプレックスないのがいいね
ひそかに練に思いを寄せていますが…
兄貴が本当に欲しいものだけは絶対奪わない」んですって。わお。

黒曜谷高校のバレー部の部員はみんな個性豊か。

部長の犬神鏡子。実は体の弱いお嬢さま。
凄腕セッター。いたずら好きでちょっと独特な人ですが
全員で話し合うことに意味があるんだ、と熱血な一面も。
基本、情に篤い大人な人です。好き

その鏡子を影のように守る鎌倉サラ。無愛想だけど世話焼き…?
このボケ二人のツッコミを担当する蜂谷ユカ。ボケが果てしないから忙しい人(笑)
ここまでが先輩。練と同じ1年生にも
負けず嫌いな延友厚子
トラブルメーカー(と言ってはカワイソウか早坂ナオ
天然な天才(?)長谷川ルミコ
腹黒いでネガティブな伊丹志乃、とキャラが揃っています。

そんな個性豊なメンバーをまとめるのが監督・陣内笛子
練の姉のチームメイトでセッター。靭帯損傷して選手としてはもう…
まるで真理の弔い合戦だなと言われるほど無表情に試合をした選手の一人。
真理の影が至る所に感じられてこのマンガはどうなっちゃうのか?!
と心配になります。

あとはー、練の元チームメイトで
ズバズバ物を言う千代に、ちょいと不器用な小雪
なんだか得体の知れない唯隆子がおりまして
なんと言ってもイチオシなのが

小田切学(まなぶ)
こんな名前ですが女の子です
背が高くてバレー向きの外見ですが、内面は
練を主人公にバレーマンガを描きたいという野望を胸に秘めたバレー初心者。
いじめられっ子だった過去を持ち、マンガのためにバレー部に入部。
実は成績優秀。それも知識のみではなく、人の心をわかる頭のよさ
気ぃ遣いで、素直で優しいいい子。もう大好きだっ
初心者だからなんにでも喜ぶところが可愛いです
そんな学に影響されて頑なだった練の心も少しずつ解れてくるのです。

どうにもならない他人の気持ちはあきらめて
どうにかなる自分の気持ちだけ変えませんか


うん。確かに! 学ちゃんはいいこと言うなぁ
そんな学にはという弟がおりまして、不登校中。
明が家族で唯一心を許しているのが学なのです。
おおお。明も早く部屋から出てこれるといいなぁ。

四つの嘘 (大石静)

7月からのドラマの原作なので読んでみました。

美波の死をきっかけにそれぞれ隠し持っていた嘘が暴かれていく
という程度の情報しかなかったもので
てっきりミステリーっぽいものだと思ったのに…

全然違いました!


四つの嘘四つの嘘
(2005/08)
大石 静

商品詳細を見る



なんだろーな、これ。
とりあえず私はこのドラマは見ないと思います
だって全然好みのお話じゃなかったんだもん。

すっごいドロドロしてんの。
高校時代にA子ちゃんの彼をB子が奪ってどーの、って展開ですよ。
で、それを聞いたA子ちゃんの友達C子が友情からB子を弾劾する…
恋愛モノかいな。がっくり。

しかし、それから20年とちょっと経った現代が舞台。
それぞれ家庭を持ったり、仕事を持ったりしていたところに
かつてのクラスメイト・美波の死。
そこからお話は動き始めます。

…しかしなー、メインの登場人物は誰一人感情移入できないんだ
だから楽しめませんでした。

ドラマでは詩文が主人公みたいですね。
そうなんですか…
たしかにイチバン波瀾万丈な彼女の人生。
ですが、赤裸々に詩文さんの人生を語れるのでしょうか?
かなりハードだと思うんですけど。

ドラマは40代女性の生き様を描くことになるのかなー?
メインの4人の人生は様々でしたから。

それにしても自分たちが散々な目にあった(ように私には思えた)母校に
揃って娘を入学させるってのが理解できぬ
因果は巡る~娘たちも同じ地獄に苦しむことになってるんですけど。
まるで昼ドラのようなお話なのでした。

ところで“四つの嘘”って、どれとどれとどれとどれ?
もー、読むのが精一杯で探すのをすっかり忘れていました(苦笑)
ま、最後に明らかになる嘘は予想通りでしたけど。

夏祭浪花鑑

“月参コクーン”第二弾は“コクーン歌舞伎・第九弾”でございました。

『夏祭浪花鑑』は
2003年にも観ているし
演舞場でも観ているし
テレビで放送されたNY公演も観ているし
文楽でも観ているし

というわけで正直観る前まではちょっと食傷気味…とテンション上がらず
御贔屓の勘太郎さんが初役でお辰をガンバルと聞いて「よっしゃ。観ておくか」と
ケチってA席(2階という名の3階最後列)を押さえたのです。
なのに双眼鏡を忘れるという失態
ふふふ。私がいかにこの舞台に対するテンションが上がらなかったかがわかります。
しかし! 実際に見てみると

なんじゃこりゃあ?! めっちゃおもしろいぞ!!

と大興奮で大満足な舞台だったのでした
いやん。こんなことならもっとチケット押さえておくべきでした。
後悔しても後の祭り。
コクーン歌舞伎のチケットが余っているわけはないのでした。
これからご覧になる方は乞うご期待。


これはネタバレしちゃあいかん! と思うのでネタバレ感想は後日。
ネタバレ編はこちら 夏祭浪花鑑 ネタバレ編
※6月29日18時以降にアップされます。
ふふふ。こうやって設定できるのって便利だなぁ。記憶が薄れないうちに準備できるから


今年の目標に“パンフ類は(なるべく)買わない”というのを掲げていたのですが
ついにその目標を破りました…
買っちゃった。気がついたら帰りには手にしていました(苦笑)
あー、新感線まではガマンできると思ったんだけどなー。

まだ読んでいませんが、勘太郎さんの写真に慄きました。
そ、そうか。映画の役作りだよね…? びっくりしちゃったよ

映画 スタンドアップ

数年前に公開された映画。
原題は『North Country』、だけど邦題は『スタンドアップ
その意味は観れば分かります!!
私はこの邦題のほうが好きです

女性鉱山労働者になったシングルマザーが、男性社会の中で耐え難いセクシャル・ハラスメントを受け、立ち上がるまでを実話に基づいて描いた感動作。アカデミー賞女優であるシャーリーズ・セロンが迫真の演技を見せる。監督は『クジラ島の少女』のニキ・カーロ。特別でない普通の女性がつまずきながらも、やがては回りの意識さえも変えていく過程は号泣必須。


という映画だったのですが、そんなことはまったく知らずに観てびっくり(笑)
…いったいどんな映画だと思ったのだ(苦笑)

号泣必須。ええ、まさに! 泣きました
前半は苦しみに苦しみぬいて(←主人公も私も)
ラストは号泣
はー、観続けるの辛かったけど、最後まで観てよかった~


スタンドアップ 特別版スタンドアップ 特別版
(2006/06/02)
シャーリーズ・セロン

商品詳細を見る



以下、感想。
かなりネタバレするので隠します。

続きを読む

アイスフォレスト 2巻 (さいとうちほ)

知らないうちに続きが出ておりました
月日が流れるのは早いもので…油断できませんね!

1巻についてはこちら フィギュアスケートのマンガ その1


アイスフォレスト 2 (2) (フラワーコミックス)アイスフォレスト 2 (2) (フラワーコミックス)
(2008/03/26)
さいとう ちほ

商品詳細を見る



意外にネタバレしてしまいました…
隠しておきます。

続きを読む

久々のアルスラーン:妖雲群行

あー。今年初でしょうか?
久々すぎてあらすじを忘れていました…ダメ過ぎる我が記憶力なり。

しかし、読みはじめると面白いんだな、これが
この調子で今度こそ既刊を読破するのだ、自分!! と気合いを入れて
第二部の3冊目でございます。
そして角川文庫はラストでございます。


妖雲群行 (角川文庫―アルスラーン戦記)妖雲群行 (角川文庫―アルスラーン戦記)
(1999/12)
田中 芳樹

商品詳細を見る



あれ? なぜかこれだけ角川文庫の画像があった。
せっかくだから(?)こちらを使おう。

あらすじを忘れてしまったので自分の過去の感想をほっくり返してみたところ
あまりのネタバレに恐れおののきました…
今回は助かりましたけど、ちょっとネタバレし過ぎたかなと反省。
なので控えめにしたい、と思います。

ちなみにこれまでの感想は以下
王都炎上・王子二人落日悲歌汗血公路征馬孤影風塵乱舞王都奪還
仮面兵団旌旗流転


それなりにネタバレします



妖雲群行

トゥースの結婚でビックリした後は
聖庇(アジール)なるしきたりで新たな展開を見せるパルス国。
有翼猿鬼(アフラ・ヴィラーダ)はいよいよ活発に動きはじめ
鳥面人妖(ガブル・ネリーシャ)なるものまで出現。
妖怪大戦争な様相を呈してきました。

宮廷画家にして副宰相で軍師でもあるナルサス
蛇王ザッハークが復活し、それを相手にしている間に
近隣諸国から攻められるのが一番怖い。

と危惧し早めに手を打ちます。さすが~。

そんなわけで
ジャスワントトゥース(&妻)・クバードイスファーン(&仔狼)・メルレイン
デマヴァント山に派遣されました。

一方の流浪の王子・ヒルメス
元トゥラーンの兵士にして旧仮面兵団の面々を引き連れて漂着したのが
ミスル国のとある漁村。
慣れない船旅で瀕死状態だったのですが、情報を得て復活。
偽ヒルメスだ?! なんだそれ! こんにゃろ、ミスルの国王になってやる!
うわお。本物は考えることが違います!!

目的をみつけて急にイキイキし始めたヒルメス。
復讐と関係なく悪いことするのってなんだか楽しい。うひ♪」なんて言っています。
いや、“うひ♪”は私の捏造ですが。…人格崩壊してるじゃん(笑)
うまーくミスル国に潜り込み、客将軍クシャーフルなるお名前を名乗ることになりました。
この人、あだ名が多いな。

それにしてもヒルメスに従うトゥラーンの人たちって
ワンマンな王さまに慣れているせいか命令されるのがお好きなようで。
特にブルハーンなんかは
“(ヒルメスに)そっけない態度をとられて、かえってうれしそうであった
なんて書かれていますけど…Mですか?(笑)

土木作業が得意な真摯で忠実なる警備隊長・ザラーヴァントには
残念な身内がいるのですね。
大きな身体を縮こまらせて気を遣う姿を想像したらますます愛しく思えました。
思ったことを率直に言ってしまうガキ大将のようなザラーヴァントは大好きです。


久々なみなさま

ダリューンとナルサスはご飯を食べてお酒を飲んだだけでしたね。
いいんだ。
アルスラーンの「今のうちにのんびりすごすんだ」というお召に応じたわけですから。
エラムの給仕で楽しく語り合う4人ににんまりです。

ファランギースアルフリードはお仕事中。
ザラーヴァントの故郷に行き、ちょっと困った状態になりました。
その危機になぜか現れたギーヴと共に走ってる最中です。

そして新キャラ登場!
レイラちゃんです。長身でボーイッシュな19歳。アルスラーンと同い年。
強いです。イイカンジ(笑)
幼少時に捨てられてその出生には謎が…
お、タハミーネの娘候補が出現か?!
手がかりは腕輪。…ん? ザンデの彼女も持ってなかったか??
この腕輪を持つ人物は3人いるらしい。
あら、タハミーネさんたら3つ子のお嬢さんをお持ちなんですか? ←違うと思うが…

そのあたりの謎も謎のまま、以下次巻!

エマ 全10巻 (森薫)

完結記念 に全10巻を一気読み
完結したマンガを読める喜び…

この作品は7巻でいったんエマの物語は完結し
8・9・10巻ではほかの登場人物にスポットを当てた番外編が
短編で収録されています。
そして10巻では満を持して! エマのその後が語られます。


エマ 10巻 (BEAM COMIX) (BEAM COMIX)エマ 10巻 (BEAM COMIX) (BEAM COMIX)
(2008/04/25)
森 薫

商品詳細を見る



舞台は19世紀ロンドン。
主人公のエマは家庭教師を引退したケリー・ストウナーの元で
メイドとして働いております。
そこへケリーの元教え子のウィリアム・ジョーンズが訪問。
エマに一目ボレ するウィリアム。
彼は上流階級の人なのでメイドとは身分違い。
のはずですが…
そんなことはお構いナシに初な恋はスタートいたします。

なんともレトロな恋模様がたまらん作品。
だってケータイはおろか電話すらない時代。
思いを告げる手段が手紙というのがいいよね!
文通という手段でやりとりする二人の描写がたまらなく好きなんです。


以下、ちょいとネタバレいたしますんで隠しておきます。

続きを読む

テレビ話

第26回向田邦子賞
わたしたちの教科書』の脚本家・坂元裕二氏が受賞されたそうです!
おめでとうございます
このドラマずっと見ていましたよ~。とってもおもしろかったです


さてさて、6月も半ばになり7月からの新番組が気になるところ。
今回もマンガが原作のドラマが多いですね~。
しかし未読のものが多いので先入観は持たずに拝見できそうです。
見るかどうかはまた別の話ですが

私が気になったのは以下のドラマ!
※タイトル名とHPがリンクしているのもあります(ないのもありますが)。


ゴンゾウ~伝説の刑事~

勘助こと内野聖陽さん主演の刑事ドラマ。
どうやらオリジナル脚本らしいです。
共演には駒井こと高橋一生くんもいらっしゃいます。
あとは筒井道隆さん、本仮屋ユイカさん、大塚寧々さん、綿引勝彦さんが共演。
私好みのキャスティングだ。いいかも


四つの嘘

大石静さんの原作をご本人の脚本によりドラマ化。
これは原作を読んでみよう!


ヤスコとケンジ

これはマンガが原作ですね。
未読なのですが、煽り文句を読んだ限りでは面白そう。
暴走族の元総長が妹を養うために少女漫画家になる。
不器用で強引な性格だが正義感が強くまっすぐで裏表がない。
妹・ヤスコののためなら命を惜しまない。

そのヤスコ役がイトちゃん! ではなく、多部未華子ちゃんだ!!


ここはグリーンウッド

あ、MXテレビにて放送されるのですね。
これは読んでいました! 大好きでした!!
が、程よく忘れているのはどうしたものか…(悩)
えーっと、一応、第一話は見てみたいと思います。


以下、気になるアニメ。
最近、普通にアニメをチェックしているんですが、それってどうなのよ?


巌窟王

BS2:6月16日(月)25時25分~0時49分
これは見ます。
全話がんばるぞ! オー!!


夏目友人帳

テレビ東京:7月7日(月)25時~
LaLa(LaLa DX?)にて連載中の緑川ゆき原作のマンガでございます。
ニャンコ先生が見たいです


西洋骨董洋菓子店 ~アンティーク~

フジテレビ:7月3日(木)24:45~
『ノイタミナ』枠です。なんかこの枠にはよくお世話になるなぁ。←私が。
全12話だそうな。
スイーツプロデュースは鎧塚俊彦氏だとか
へぇ~。私は未だにこの方のスイーツを食べたことがないですよ。都内在住なのに。

B型本

ワタクシ、B型なんです


B型自分の説明書 (Jamais Jamais)

B型自分の説明書B型自分の説明書
(2007/08)
Jamais Jamais

商品詳細を見る


ずいぶん前にこのゆる~い感じの表紙に惹かれて書店で立ち読みしたところ
こみ上げる笑いに耐え切れず、立ち読みを断念。
図書館で借りようと決意。←買わないのか?
しかし、図書館では購入されていなかったのでした。←じゃあ買えば?
その数ヶ月後もう一度検索したらみごと購入されていて
ヨッシ! とガッツポーズ 無事予約完了。←結局買わないのかい!
現在順番待ちでございます

この本は自分がB型じゃなくても
身近なB型さんを思い浮かべれば楽しめると思います。
待っている間に“A型”も出て、先日“AB型”も出版されてしまいました


その間に様々な“B型(に限らないけど)本”を書店でみかけるようになりました。
ちょいと立ち読み。←だから買わないのか?


B型人間の頭の中―12星座別血液型性格診断書 (三田モニカ)

B型人間の頭の中―12星座別血液型性格診断書B型人間の頭の中―12星座別血液型性格診断書
(2008/05)
三田 モニカ

商品詳細を見る


この本の特徴は血液型別に4種類、さらに星座別に項目が分れているので
該当ページが少ないってこと。
実に立ち読みしやすいです! ←どんな太鼓判だよ

上記の『自分の説明書』によく似ていてさらさら読めます。
自分の該当ページを読んでウケたのは

話は一回で十分 (同じ話題を何度も聞くとリアクションに困る。同じでいい?)
会話もひとことで十分 (ええ、説明が不十分なことが多々あります)

1円をケチって損したことがある (あー、よくやる)
がっちり貯め込むタイプだ (それはともかく)
でもどんぶり勘定 (ぎゃは! なんで知ってんの?!

そうなんだよ~。
私の買い物はテキトーなんだよね~。
無駄遣いは(それほど)していないと思うんだけど
趣味に関しては…
特にチケット代に関しては「いいじゃろこれくらい」とガンガンつぎ込みます。
それどころか、金額を気にしない場合も多いな。
だって新感線だし! とか、サダヲが出るんだよ?! とか
行くの前提で話を進めることがとにかく多い~


自分も知らないB型の正体 (摩弥)

自分も知らないB型の正体自分も知らないB型の正体
(2008/03)
摩弥

商品詳細を見る


こちらはガッツリ読み物です。
立ち読みでは無理。じっくり読んだら面白そうですが…
と言いつつ、ちょっと立ち読みしちゃったんですが(苦笑)

のだめがB型なんですって!
…あー、なんか納得。
でも同じ血液型でもあんまり嬉しくないのは何故だろう?
私はちゃんと毎日お風呂に入りますよ!!
そしてのだめよりは部屋が綺麗 です!

イチローもB型なんですって!
いやん、これは嬉しいわ~

それ以外では
西郷隆盛・坂本龍馬・篤姫がB型らしい。
わお。今からでも『篤姫』観ようかなぁ、という気になりました。単純。
あとは独眼竜政宗こと伊達政宗と一緒。うふふ。嬉しい

こころげそう (畠中恵)

“しゃばけ”シリーズでおなじみの畠中さんのお江戸を舞台にした恋愛小説
サブタイトルは“男女九人お江戸の恋ものがたり

読むまでは9人の恋愛模様を描いた9つの短編集だと思っていたんです。
違いました。
短編集には違いありませんでしたが
通して読むと9人が絡み合った一つの長編になる仕掛け。
そういうのは大好きです

恋愛小説って言うからさ、ちょっと構えていたんですよね、実は。
しかし! 読んでみると、これまたたまらん小説なのでした。
扉裏が切り取ると栞にも恋守りにもなる、登場人物紹介が。
いやん。気が利いているぜ


こころげそう 男女九人 お江戸恋ものがたりこころげそう 男女九人 お江戸恋ものがたり
(2008/01/22)
畠中 恵

商品詳細を見る



その登場人物紹介をちょいと書き出してみましょう。

宇多=江戸橋本町の下っ引き。両親を早くに亡くし、長次親分の元に居候中。
人懐っこく愛される性格だが、色恋には疎くて…
於ふじ=大和屋由紀兵衛の娘。おきゃんでさっぱりした性格。宇多とは幼なじみ。
与之助=於ふじの兄。大和屋の若だんな。
お染=大工の棟梁の娘で宇多の幼なじみ。親から反対されているが、弥太と恋仲。
弥太=野菜のぼて振り。真面目で欲がないが性格。お染と恋仲だが…
おまつ=両国の茶屋で働く宇多の幼なじみ。錦絵にもなるほど美人で色っぽい。
縁談が絶えないが、弥太に思いを寄せている。
重松=口入屋永田屋に奉公する宇多の幼なじみ。面倒見がよく親分肌。おまつに思いを寄せるが…
お品=岡本屋の娘。幼なじみのなかでも一番の箱入り娘で大人しい性格。
お絹=長次の一人娘。宇多の妹のような存在。おてんばで男勝り。

というわけで、9人は幼なじみなんですね。
そしてこのなかで恋心が絡みあうってわけです。
それをちょいと図にしてみると

  お染 ← → 弥太 ← おまつ ← 重松


お染と弥太は両思いですけど、大工の棟梁の娘とぼて振りという身分違いの壁が。
それをわかっているおまつが弥太を諦めきれずにいて
さらにそれをわかりつつ、同じく諦められない重松なのです。

登場人物紹介には書かれていませんが、読むとこれ以外も恋心があるとわかるのです。

以下、ちょいとネタバレです(ほんとにチョット)。

  於ふじ ← 宇多
  与之助 ← お品


あらあら。片思いのオンパレード。
なにしろタイトルの“こころげそう”とは、漢字で書くと“心化粧”。
意味は…口には言わないが、内心恋こがれること だそうですから。

“色恋には疎くて”なんて言ってるけどちゃーんと想う人がいるんじゃないか
と想ったのもつかの間
於ふじと与之助は2ヶ月前にこの世を去っているとか…

えぇえ?! なんだ? どういう話なんだよ??

下っ引きの宇多がお仕事の傍ら
幼なじみ2人の死の真相を探る、というのを軸に
ほかの幼なじみの恋心にも決着がついたりつかなかったり…
いつまでも“そのまま”ではいられないのね~、と切なくなるお話でした。

於ふじに想いを告げられないままだったことを心残りにしている宇多。
そんな宇多の元に於ふじの幽霊が現れるのです!

えええ~?! これ、いったいどういう話なんだ?!(二度目)

大好きな於ふじちゃんが再び自分の近くに! 喜ぶ宇多!!
しかし! 想いを口にすることはできない宇多!!

もー、じれったいわさ
そして“色恋には疎くて”の部分が利いてくる!
ほんとーに疎いんだよ(爆)
でも仕事は有能で気が利いている宇多は愛い奴です
やればできる子なのに色恋事に関しては壊滅的に疎いんです。

続きを読む

う~む。

2曲目もイイですね~。
アルバム待ちでいいかな~と思っていたのですが
2曲目のCDも欲しくなってしまいました(悩!)
以上、しゅーちしんネタでした。


図書館戦争DVD

先日 から引き続き悩んでいるところに、さらなる情報が…!

特典ブックレットにLaLaで『図書館戦争 LOVE & WAR』連載中の
弓きいろさんによる1Pマンガを全5巻分描き下ろし
そうですか! コミックのおまけマンガも面白かったので期待大

そして『図書館戦争』のDVDを対象ショップで購入するとオリジナル特典が!
詳しくはこちら 図書館戦争公式HP

●アニメイト
封入小説収納ホルダー

●メッセサンオー
1巻 関東図書隊二正階級章ピンズ
2巻~5巻 未定
全巻購入特典:関東図書隊階級章ピンズ全種セット

●TSUTAYA
『図書館戦争』特製トートバッグ

●紀伊國屋書店
特製ブックカバー

●キャラアニ.com
2009年版『図書館戦争』卓上カレンダー

●アニブロゲーマーズ
1巻~5巻 各巻購入特典:特製しおり
全巻購入特典:特製しおりホルダー


へぇぇ~。いろんなこと考えますな。
この中でなら私が欲しいのはメッセサンオーのピンズかな。
ところでメッセサンオーって何?(笑) おそらくコレ メッセサンオー

うーん? で、私はどこに買いに行けばいいのですか?
ここか?
違う気がする…

……………。
ま、ピンズはいいやー。←諦めるの早っ!

DVD以外にも続々と発売情報が!!

8月9日にスピンアウト小説の第二弾『別冊 図書館戦争Ⅱ』発売決定!
第一巻では郁と堂上をメインに描かれたが、果たして第二弾は?

え、Ⅰではやっぱり郁と堂上さんのお話なのか~。
くそう。まだ読んでいないのにⅡが…早く順番回ってこないかな~。
気になるのが“これにて幕引き、別冊 図書館戦争Ⅱ”という言葉。
幕引き”……えええ~、そうなの~?!

6月27日にはマンガ『図書館戦争SPITFIRE!』(ふる鳥弥生)が発売。
5月だと思っていたら6月発売だったのですね。
道理で本屋で見かけないはずだ~。


鹿男あをによしDVD

インタビューは諦めた!
副音声のコメンタリーだけ聞ければいいや!!

ということで
今までの作品でレンタルでもコメンタリーが聞けるのかどうか現地調査!
つまり手当たり次第にTSUTAYAで確認したんですけど。

映画は聞けるのもけっこうありますね
聞けないのもありましたけど。その線引きがワカラナイな
ドラマは全くありません!
つか、元々コメンタリーがないんじゃないか?! と気づいたのが遅かった

調べたところ
『時効警察』『帰ってきた時効警察』『王様のレストラン』『アンティーク』には
コメンタリーがあるらしい。
よし! もう一度!!

『時効警察』『帰ってきた時効警察』はレンタルにも収録されていましたね。
まぁ、もともと各1話分にしかついていない特典ですから参考になるのかどうか、謎。
『王様のレストラン』『アンティーク』は…
DVDがなかった! ビデオのみのレンタルだ! そう来たかっ
あんまり参考にならなかったのでした(苦笑)


こんなことをしている間に余計な情報までゲットしてしまいました。

ROOKIES“表”BOXDVD

・第1回
佐藤隆太×市原隼人×企画:石丸×津留P×平川監督による副音声コメンタリー
・第2回
中尾明慶×高岡蒼甫×佐藤健×川村陽介による副音声コメンタリー
・第3回
小出恵介×城田優×桐谷健太×五十嵐隼士×尾上寛之による副音声コメンタリー


まっ、またしても好きなドラマのDVDに副音声コメンタリーが!
なんで?! 誰かの陰謀?!

7月18日発売だそうな。
いや、買いませんよ! 買いませんけど…聞きたい&見たい。
レンタル…できるよね。
あ、そうか。このDVDのコメンタリーが聞ければ
『鹿男』のコメンタリーも聞ける可能性が高くなるよね。
うんうん。ではこの『ROOKIES』で確認することにいたしましょう


以下、蛇足(おまけに長い)なので隠します。

続きを読む

井上雄彦 最後のマンガ展に行ってきた。

本題の前に拍手レス

拍手とコメントありがとうございます!!
そうですか~、レンタルではダメなんですか~。
うーむ。困った。本気で迷う。
実はかなりレンタルをアテにしていました




現在、上野の森美術館にて絶賛開催中の
井上雄彦 最後のマンガ展 に行って参りました。

土曜日に行ったので大盛況
私は日時指定の前売りチケットをあらかじめ購入していたのですが
それでも入場するまでには待たされました。
もちろん、制限時間までには入場できるんですけど結構待ち時間が。

10時に到着したのですが、当日券を買い求める長蛇の列が出来ており
午前中に完売してしまったようなので
これからご覧になる予定の方は前売りチケットを手に入れた方がいいと思います。
まだあるのかどうか分かりませんが…
詳細は以下のサイトでご確認ください。
時間とチケットの詳細

7月6日(日)までの開催。
気になるのならとりあえず行っとけ! という気迫の展示でした。

全部この日のために描きおろしですよ!
ここでしか見られないんですよ!(いや、なんだか本になるらしいですが

和紙に描いていたり
墨の濃淡を使い分けていたり
鉛筆で描いていたり
ちょっとカラーになっていたり
壁に描いていたり

とにかく大きいし
マンガになっているし
ちゃんと物語になっているし


いろいろ実験的 だと思いました。
そして遊び心に溢れている
これは実際に見たほうが絶対にいいです!

ただ、現在連載中の『バガボンド』の展示なので
『スラムダンク』を期待して行くと肩透かし。
…実は、ちょっと期待しました ほんのちょっとだけ(苦笑)
でも『バガボンド』を知らなくても問題ないです。
もちろん知っていた方が数倍楽しめますけどね。
ちなみに私は途中で挫折中…だって長いんだもん。

気になる“最後のマンガ展”というネーミングですが
行けばわかるのです!
なるほどね~。そういう意味か~。と納得です。
事前に予想したような後ろ向きな意味ではなかったので一安心です。

あ、砂場(砂浜と言うべきか?)には入ってもいいんですって!
ガンガン砂を踏んで足跡をつけてきましょう!!
足跡があったほうがステキです

本気で悩む…

欲しいんですっ!

図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻図書館戦争 【初回限定生産版】 第一巻
(2008/08/06)
井上麻里奈前野智昭

商品詳細を見る


図書館戦争 【初回限定生産版】 第二巻図書館戦争 【初回限定生産版】 第二巻
(2008/09/03)
井上麻里奈前野智昭

商品詳細を見る


だって【初回限定生産版】には〈封入特典〉として
原作者・有川浩書き下ろし短編ブックレット封入
なんですよ!!

読みたいっ! ぶっちゃけこの短編だけでいいんですけど ←ヒドイ
何ページくらいの物語なんでしょうか?
8ページなら微妙ですが32ページ以上だったら…買います!!
けど、どのくらいの長さかは謎、なんですよね~。
悩む~


と、これだけでも悩ましいのに更なる情報がっ


鹿男あをによし DVD-BOX ディレクターズカット完全版鹿男あをによし DVD-BOX ディレクターズカット完全版
(2008/07/16)
玉木 宏綾瀬はるか

商品詳細を見る



鹿男あをによし DVD-BOX ディレクターズカット完全版

私が多いにハマったドラマです。
どのくらいハマったかと言うと、毎週飽きずに感想をたらたら書いたくらい!
感想はこちら
第1話第2話第3話第4話第5話第6話第7話第8話第9話最終回

…すごいな、我ながら。←ちょっと呆れた(笑)
もう、こんなにハマるドラマには出会えないんだろうなぁ…

そんな思い出深いドラマがDVDに!
でも私、ドラマは、というかレンタルできるものは買わない主義
だからこのドラマも買いません
と思っていたのに、私の心を惑わすスペシャルな特典がっ!!

※私が気になる特典のみ抜粋。ほかにも特典あります!※

【特典ディスク】
■「鹿男」ファン必見!スペシャルインタビュー
Vol.1 玉木宏・児玉清
Vol.2 綾瀬はるか・多部未華子・柴本幸
Vol.3 原作者 万城目学・脚本 相沢友子
■未公開映像集
■「鹿の疾走」フルカラーDVD EDITION
■ノンテロップエンディング

【その他特典】
■裏話満載キャスト・制作陣による全話コメンタリー収録
鹿の声・山寺宏一がMC役として
キャスト陣と語る撮影裏話やマル秘トーク満載!
1・9・10話 玉木宏・児玉清
3・5・7話 綾瀬はるか・多部未華子・柴本幸
2・8話 キムラ緑子・酒井敏也
4・6話 万城目学・相沢友子


私は副音声のコメンタリーが大好きなんです
こんなにみんなが協力的なコメンタリーなら聞きたいのが当然!
みんな、このドラマを愛していたんだなぁ

あら? なして重さんは参加していないの? 忙しいから??
しかしそのかわり(?)原作者の万城目さんが参加!!

ふお~、ますます聞きたい!!
これってレンタルで聞けないのかな ←往生際が悪い(笑)

映画 マジックアワー

公開に向けての宣伝活動に勤しんだ三谷監督に乗せられて
初日に拝見(笑)

初日があけたばかりなのでネタバレはしないようにいたします。

とりあえず時代劇スター カメ は思いのほか出番が早かった、と申し上げておきます。
つか、その扮装は右京さんだよね?
『決闘!高田馬場』の小野寺右京さんがそのまま出演していた感じにうひゃうひゃ笑う
ま、ここにウケていた観客は私だけでしたけど(笑) いいんだ、それでも。

あとは同じく『決闘!高田馬場』仲間である
おウメさんこと萬次郎さん大・活・躍!
こんなに出番が多いとは思いませんでした!
今回は男性の役です。←そりゃ当然じゃ!

ほかにもいろいろ豪華出演者がご出演で目移りするんですが
そのあたりは実際にご覧になって確認されることをオススメいたします

お話は、なんというか…現実感のない映画でございました。
ちゅうか、『アフタースクール』とちょっと設定が似ていたんですよね~
そっちを観たばかりだったので余計に変な感じを受けてしまいました。

虚実入り乱れて、大混乱。
何が“虚”で何が“実”なのか。
どんどん深みに嵌まる物語。
それが観客の笑いを呼び、登場人物の混乱に拍車をかける。


……これってどうやったら決着がつくんだろう??

なんて心配は杞憂でした。
ああ、そうか! そうくるのか!!
ナイスなラストが待ち構えておりました

エンドロールも楽しめる趣向になっていて
その後も「お。」という映像がありますので、ぜひ最後までご覧ください

続きを読む

歌舞伎のかわいい衣裳図鑑 (君野倫子・著/市川染五郎・監修)

衣裳に着目した歌舞伎ガイド
オールカラーで、衣裳だけでなく小道具にも触れてくれて
さらに床山さんや小道具作りに携わる人にもお話を聞いてくれたうれしい一冊。
巻末には染五郎さんと君野さんの対談つき


歌舞伎のかわいい衣裳図鑑歌舞伎のかわいい衣裳図鑑
(2008/04/23)
君野 倫子

商品詳細を見る



物語や役者を把握するのが精一杯
衣裳や小道具にまで気が回らない身としてはありがたい本 でした。

そうか~、鬘って毎日セットするんだな~ とか
履き物にはそんなに種類があるのか! とか
アップで見ると鳳凰の目はなんとお茶目なことか! とか
言われてみればそういうルールがあるような…と勉強になりました。

今までは演目解説のガイド本しか読んだことがなかったので新鮮。
ま、キモノに詳しいわけではないので
理解できたかどうかは謎ですが

普通に色がわからない自分に笑った。
鴇色って淡いピンクなんですね…
そんなことも知らんのか! と怒られそうですが、知りませんでした…


しかし、“歌舞伎座に何着てく?” というアンケートは…
これを初心者が読んだら
ますます歌舞伎を観に行くことを躊躇ってしまうのではないかと
心配になりました
なんか、歌舞伎は着物を着ていくことを前提とした解答が多くてビビリました
着物好きな人に聞いたようだからこんなものなのだろうか?

私は、別に洋装で問題はない と思います。
実際、洋装の人の方が圧倒的に多いし、慣れない着物は疲れるし、気ぃ遣うし。
でも“とっておき ”を着ていくことをオススメします。
油断したカッコウして萎縮して舞台に集中できないのもつまらないですから。

カメ流 (市川亀治郎)

カメ流カメ流
(2008/04)
市川 亀治郎

商品詳細を見る



ありゃま。画像ナシか
ま、そんな予感はしておりましたよ。←強がり。

内容は、写真が多いな…こりゃフォトエッセイって感じですか?
そして啓蒙書っぽくなっていたことにビックリ

読んでみると私と考え方が真逆で面白かったです。
幼い頃から“人と同じはイヤ”とか“周囲をまったく気にしない”とか。
団体行動が苦手だそうで うーん
考え方が違うからこんなに惹かれるのかな?

そして芝居にかける情熱は人一倍!
稽古嫌いなんて言っていますが
モノにするにはなんでもやる! という闘志には頭が下がります。
前例がないなら作ればいい なんてステキな考え方
チャレンジあるのみ!
そしてそれを上手に活かしているところが魅力的なのだ

しかし自分のことを語るのは苦手なようで…
もそっとそこんところを具体的に! と思うところが多々ありました。
『決闘!高田馬場』の時とか『十二夜』の時の話は
もっともっともっとおもしろいエピソードあるでしょう?!
と物足りなくなったのも事実。

三谷さんや蜷川さんからみたカメジロウを知りたいな(笑)

やっぱね、動く亀治郎さんがいいですよ
今年は開催
亀治郎の会が楽しみです

予習の復習。

引き続き予習中。
キャストが発表になったので、ちょっと予習を反芻してみました。


新・水滸伝

段治郎さんの休演はまことに残念ですが
膝の治療専念のためとあればしかたありません。
役者さんは身体が資本ですから。無理は禁物です!!
…といいながら段治郎さんにやってもらいたかった役が
いくつもあるんですよね『水滸伝』には。
ああ、本当に残念~

それにしても、せっかく読んだ『ものがたり水滸伝』でしたが
キャストがまったくわからなかったので
心の赴くまま、好みのキャラを追いかけたら あらら~ なことに。
憶えてないキャラがキャスティングされちゃったよ(苦笑)

まったく役に立たない感じの予習はこちら ものがたり水滸伝

ま、でもお話はとても面白かったので読んで良かったです。
できればちゃんと読みたい! ←時間を取れれば、の話。

さて気になるキャストは…
詳しいことはこちら ぴあの記事

右近さんが演じる林冲(リンチュウ)。
※記事では“林”でしたが、ここでは林で押し通す!
悩める林冲」ということですが、すんません。
私この役、名前しか覚えていませんでしたーっ
メモ(登場人物が多いのでメモして読んだのだ )を確認したところ
妻が美人”とある…。 ←それだけっ?!
ああ、やっぱり奥さんが変なヤツに見初められて罠に嵌められる人だ。
で、割と早い段階で梁山泊に着く人だわ。でもそこでも首領に警戒されて冷遇される人。
登場人物の中では割と真っ当な人だったな。
お。けっこう思い出してきたぞ

さて、問題は「水滸伝は女の英雄が面白い」というお言葉…
え、そんな女性キャラいましたっけ??

笑也さんが美しい女剣士・扈三娘(コサンジョウ)
笑三郎さんがゴットねえちゃんの女傑・顧大嫂(コダイソウ)
春猿さんがセクシーねえちゃんの孫二娘(ソンジジョウ)
※記事によると孫二娘も笑也さんとありましたが春猿さんの間違いだと思うので押し通す!
猿弥さんが扈三娘に思いを寄せる女にもてない小悪党・王英(オウエイ)
弘太郎さんが天性のコソ泥・時遷(ジセン)

ふふふ。記事を見た時点では名前に見覚えはあるんだけど
記憶が甦らなかった人たち…
あ、時遷は憶えてたわ。けっこう便利な人で小さく活躍していたからね

あとはねー、確かに強くて美しい女に戦いを挑み続ける男がいたね。
それが扈三娘王英か~。
メモによると扈三娘は誰かと結婚するらしいね。
字が汚くて名前が判別不可能 メモの意味ナイじゃん!!
さあ、この恋の行方はどうなるのか?!

ゴットねえちゃんこと顧大嫂
女傑…? そんなキャラ、いた??
メモも残っていないんですが~。なんで~
梁山泊には3組の夫婦がいたのでそのうちの一人でしょう。

セクシーねえちゃんこと孫二娘
この人はね、憶えてる! メモも残っていた(そして判読できた)
張青さんとご夫婦なの。居酒屋の女将なの。
そして私のお気にキャラ・魯智深 と関わりがあるの。←だから憶えてる(笑)
しかし、セクシー?? そうだったのか~。
登場したときはけっこうヒドイ人だった気もするなぁ。うろ覚えですが…

なんだかんだで楽しみな『新・水滸伝』。
このうろ覚えな感じで舞台を観るのも面白いかもしれない… と開き直る。

魯智深や武松は出ないことはない、と思うんだけどなー
特に魯智深はたしか林冲とも関わりがあったはずなのできっと出てくる!
まぁ、見た目が破戒僧できったないキャラなので主役は向かないか…ちえ~。
宗江・花栄・楊志は是非とも段治郎さんにやってもらいたかった(三役?!)

あー、やっぱもう一度予習したい~



7月の歌舞伎のキャストも明らかになったので
ついでに(ついで、なのか )。
現在『新・水滸伝』が、すっごく楽しみなのです


夜叉ヶ池

百合=春猿
白雪姫=笑三郎
萩原晃=段治郎
穴隈鉱蔵=薪車
黒和尚鯰入=猿弥
万年姥=吉弥
山沢学円=右近

んーと、これは前回と同じキャスト? ←憶えてないんか!
憶えているのは、なにかのテレビ番組で春猿さんが取り上げられたときの
早替わりのために裾を捲りあげて男らしく走り回る春猿さん
あ、てことは前回は百合と白雪姫の二役を春猿さんがやったのか(気づくの遅っ)。


高野聖

雪路=玉三郎
宗朝=海老蔵
次郎=尾上右近
熊五郎=市蔵
雁兵衛=歌六

マンガで予習したときの記事 マンガで読む高野聖

そうですか! 次郎に尾上さんちの右近くん!
そんなに大きくなりましたか
次郎という役は玉三郎さん演じる雪路の夫ですよ。
しかも無垢な人で、歌もお上手な(天使の歌声!)難役です。…たぶん。

ところで、熊五郎って誰じゃ
薬売りかなぁ? それしか思いつかないや…


みどころは市川・尾上の両右近が揃い踏み! ってとこでしょうか(笑)

マンガで読むアイーダ

予習シリーズ

8月の歌舞伎座で上演される『野田版 愛陀姫』。
『アイーダ』なるオペラを歌舞伎化するそうな。

……アイーダって何?? うーん

これは予習するしかないでしょう! もちろんマンガでね!! グー!


その前に! CDも聞いてみました。
聞いてみたらビックリ! 知っている曲がありました!!
凱旋行進曲』 視聴できます 試聴 (15曲目、30秒と短いです)

私にとってはサッカーのW杯の曲として馴染み深い。
うわ~テンション上がるわ~
この曲も歌舞伎調に…?! 楽しみ~♪

ではマンガの感想です。


マンガ名作オペラ3 椿姫 (里中満智子)


椿姫―アイーダ/リゴレット/マクベス (中公文庫―マンガ名作オペラ)椿姫―アイーダ/リゴレット/マクベス (中公文庫―マンガ名作オペラ)
(2006/11)
里中 満智子

商品詳細を見る



タイトル『椿姫』ですが、アイーダ・リゴレット・マクベスも収録
ナーイス 今回のためにあるようなマンガだ!!

時代は古代。エジプトとエチオピアの戦争が頻繁に起こっている頃。
エジプト将軍を巡ってエジプト王女と奴隷娘の恋のバトル。
奴隷娘が実はエチオピアの王女だったから、さあ大変!
この恋の行方は?!


ま、あらすじはこんな感じで(端折りすぎだ…)。
主な登場人物は以下の通り。
( )内は『野田版愛陀姫』のキャストです。
ワタシの予想を含みます。だから鵜呑みにしないでくださいね

アムネリス (濃姫=勘三郎)
エジプト王女。
将軍・ラダメスに思いを寄せながらも
ラダメスの気持ちは自分には向いていないのではないかと
薄々気づいている切ない立場。
はっきり確かめようとしつつ、何度も躊躇う恋する乙女!
でもさ、ラダメスはともかくアイーダが想いを寄せるのは別にいいんじゃない?
それすらも許さないとはワガママだのぅ。さすが王女。
歌舞伎では美濃の濃姫に設定されるようです。
信長に輿入れする前のお話になるのかな?


アイーダ (愛陀姫=七之助)
アムネリスに使えるエチオピア人奴隷。
実はエチオピア王女。この事実はエジプト側にはバレていません。
王女なのになんでいち早くエジプトに捕らえられているのかわかりませんが
とにかく奴隷として働きながら、とっととラダメスと恋仲になるしたたかさ。
ラダメスの勝利を祈りながらそれは祖国の敗北を意味するのだわ!
と苦悩しつつも、ラダメスの無事を祈るってことは…愛を選んだのか!
歌舞伎で“奴隷”って設定はちょっとキツイので侍女、ってところでしょうか?

ラダメス (木村駄目助座衛門=橋之助)
エジプト将軍。
二人の女性から想いを寄せられる男。ですが自国の王女には見向きもしません。
アイーダ一筋! エチオピアの王女だということは知らずにフォーリンラブ。
やがて宣託によってエチオピア討伐の指揮官に選ばれますが
勝ってアイーダに与えるぞ! これ即ち、愛の勝利!!
と信じ、戦いに赴きます。
彼女の祖国を攻めるという罪悪感はないのだろうか??
ちょっと想像力が足りない男。
キムラダメスケザエモン…(笑)

アモナズロ (??織田信秀=三津五郎)
エチオピア王。アイーダの父。
ラダメスに敗北し、捕虜となって王と王女ということをお互い隠して再会。
ラダメスが勝利のご褒美にエチオピアの捕虜を解放してくれたのに
その恩も忘れ、再びエジプトを攻める計画を立てる男。
娘とラダメスの関係に気づき
エジプトの軍用ルートはどうなってるか聞き出せ!」と命令。
躊躇うアイーダに「ラダメスの愛を利用しろ!」「王女として働け!
お前は祖国を捨てるのか?!」と脅迫。
「祖国が滅んだらお前のせいだ」と言わんばかり。
いや、すべては勝ち目の無い戦いに挑んだあんたの判断力のせいだから!

エジプト王 (斎藤道三=彌十郎)
アムネリスの父。
存在感が薄いんだよな~。
やったことといえば、勝利に浮かれて
「これからは我が娘とともにエジプトを守っておくれ」と
アムネリスとラダメスを結婚させようとしたことくらいか…?
ま、周囲の反対を押しきって捕虜を解放したのは偉かった、かなぁ?
解放したせいで再び攻められそうになるけどさ。

ランフィス (多々木斬蔵=亀蔵/祈祷師・荏原=扇雀&細毛=福助)
エジプトの神官。
ラダメスを指揮官にせよとの宣託をあたえたのがこの人。
ですが、神官と言いつつもやたら好戦的。
「捕虜を皆殺しにせよ!」と声高に叫ぶのもこの人。
歌舞伎では神託の部分を担当するのが“祈祷師”で
皆殺しを望むのが多々木斬蔵かな、と予想。
祈祷師の荏原と細毛も笑っちゃうけど、タタキキルゾウってすごい名前だな(爆)


あれ? 余っちゃったよ、鈴木主水之助=勘太郎
若い男…どっかに出てきたかな? 思いつかないけど…
ラダメスの部下かエチオピアの兵士あたりだろうか??


以下、物語のネタバレになりますので隠します。

続きを読む

ものがたり水滸伝 (陳舜臣)

予習シリーズ

8月に二十一世紀歌舞伎組による『水滸伝』が上演されるので、その予習。

ワタクシ、『水滸伝』ってまったく知らないんですよね
小説はもちろんマンガでも読んだことないし
ゲームもしないので、ホントにどんな話なのか知らないのです。
中国の奇書の一つってことしか知りませんでした。
“奇書”というイメージから…

読む前の予想
水滸というスゴイ妖怪を退治する妖怪てんこもりのバトル物語。

……全然っ! 違いました いやはや唖然呆然。


ものがたり水滸伝 (陳舜臣中国ライブラリー)ものがたり水滸伝 (陳舜臣中国ライブラリー)
(2000/12)
陳 舜臣

商品詳細を見る



北宋末期の中国。
とある人物が、封印された108の魔物を世に解放。
それから数十年後、108の魔王たちは108人の好漢に生まれ変わり大暴れ。
中国全土に散らばっていた好漢たちが梁山泊に集い、世直しのため戦う物語。


おおざっぱにまとめるとこんな感じですか? ←誰に聞いているのだ?
あの~妖怪は? 退治しないの??
↑ しないらしい。それどころか登場すらしない(爆)

108人の好漢って…!はぁ
最低でも煩悩と同じ数の人物が登場することが確定いたしました。
108人だけじゃないよね?
敵もいなきゃならないし、それぞれに関わりのある家族や友達もいるだろうし。
まーじーでー(悩)

しかも、原典はめっちゃ長いらしい。
70回本・100回本・120回本、の3種類存在するとか。
一番短くても70回分?

おほほほほ~
…そんなの8月までに読み終わるわけないじゃないか!


というわけでダイジェスト版として某サイトでオススメされていた
ものがたり水滸伝』にトライしました。

が、ダイジェスト版とはいえ元々が長いので読み応えありあり。
70回本(梁山泊にみんなが集合するまで)を元に
全体をざーっと教えてくれるので流れはつかめました。
が、登場人物が多すぎてパニック。

うひゃー、主人公は誰なのっ?!怖い

どうやら主人公はいないらしい。
数名の登場人物が入れかわり主人公っぽくなってお話をすすめる形式。
うう~ん。多彩な登場人物たちに目移りしてしまうわ~。

ほとんど憶えられませんでしたが、なかでも私が気に入ったのは以下の人たち。
すべてイメージ。具体的なエピソードを憶えていないのが情けない

元はお役人、なのに味方してくれるイイ人・宋江(そうこう)
弓の名手で宋江のお友達・花榮(かえい)
この二人のコンビはスマートな印象で好き

当然、頭がイイヒトもマークします。軍師・呉用(ごよう)
あやしけな術をマスターしている公孫勝(こうそんしょう)
なんだか爽やかなイメージ・柴進(さいしん)
元役人の苦労性・朱仝 (しゅどう)

そしてなによりお気に入りなのが“チーム二龍山
破戒僧・魯智深(ろちしん)
ちょっとマヌケな楊志(ようし)
素手で虎をも殺す熱血漢・武松(ぶしょう)
この人たち熱くて大好きだ!

どの人も友情に篤くて熱血なのがいいね!
どの役を誰が演じるのか楽しみです

どこのエピソードを芝居にするのだろうか??
見せ場が多いので歌舞伎向きだな~と思って読みました。
エピソードも繋がっているけど密着していないことが多いので
どこでも舞台化し放題

美人の奥さんを巡る陰謀に巻き込まれた話(これ誰だっけ?)と
嫂の浮気で兄を殺されやがて虎退治を成し遂げる武松の話と
とにかく大暴れする魯智深の話は削らないでほしいぞ!!

そういえば敵があまり登場しませんね。誰が敵なんだ?
高俅(こうきゅう)と蔡京(さいけい)か…?
でも活躍はしないなぁ。二人に縁のある人が立ちふさがるってことはあるけど。
敵(もしくは朝廷側)だった人がどんどん仲間になるからなぁ。
一種の自給自足?

しかし、残念なことにダイジェスト版だけあって、味わいが…
サクサクと進むのはありがたいんですけど、味気ないんですよね。
きっとこの物語の醍醐味は登場人物のキャラにある!
のではないでしょうか? ←予想。
おそらく先入観を与えないようにわざとさらさらと書かれたのだと想いますけど。

これ、好きな作家さんが書いてくれたらすごく楽しいんじゃないかな。
というわけで探してみた。

マンガ
水滸伝(横山光輝)全6巻
水滸伝(李志清/夏秋のぞみ)文庫で全8巻
うーん。絵で選ぶなら下の方が好み~

小説
新釈 水滸伝〈津本陽〉文庫で上下巻
柴錬水滸伝 われら梁山泊の好漢(柴田錬三郎)文庫で全3巻
新・水滸伝(吉川英治)文庫で全4巻
悲華 水滸伝(杉本苑子)文庫で全5巻
水滸伝(北方謙三)文庫で全19巻
このなかで読んだことのある作家さんは杉本苑子さんだけだなぁ。しかし5冊…
この物語は男性の文章の方がハマるんじゃないかな~?
これを機に他の人のを読んでみるか…? 短めのものならなんとかなりそう??

ちなみに原典
70回本:『ザ・水滸伝』(村上知行訳)文庫で全5冊
100回本:『完訳 水滸伝』(吉川幸次郎・清水茂訳)全10巻
120回本:『水滸伝』(駒田信二訳)文庫で全8巻

高野聖をマンガで読む

予習シリーズ

7月の歌舞伎座に向けて予習。
さすがにタイトルは知っていますけど、まったく内容がわかりません
マンガが存在するようなので、まずはそれを読んでみました。

ぎょうせいの“文芸まんがシリーズ”
少年少女に文芸作品を親しんでもらおうと刊行されたシリーズ。
できるだけ原文にそった物語展開を心がけたそうなので、予習に最適…?

もちろん原作は泉鏡花。
マンガを描いたのは…誰だかわかりません(笑)
チェックするのを忘れました


読む前の物語予想

昼はりっぱなお坊さん。
夜になると墓を暴き、掘りおこして骨を貪る僧の話。



……大ハズレ(爆)
なんだい、怪談じゃないのかい。
若干、そういうテイストは入ってましたけど。
もっと幻想的な感じ。さすが泉鏡花


高野聖 (文芸まんがシリーズ (12))高野聖 (文芸まんがシリーズ (12))
(1992/06)
泉 鏡花

商品詳細を見る



高野山の偉い僧(宗朝)が若いときに体験したことを旅人に語る回想形式。

若い宗朝さん、どこか(どこだか忘れた)へ行こうとする途中
飛騨の山越えをするんですけど
そこで出会った性格の悪い薬売りにからかわれながらも
その男を見捨てられず、道無き道を分け入り山奥へ。
ヘビやヒルの洗礼を受けながら、なんとか民家にたどり着く。
そこで出会った美しい女
白痴の夫と暮らす彼女の正体とは?!

あらすじはこんな感じでしょうかね。

ゲテモノてんこもり。ヘビだのヒルだの…
歌舞伎でも出てくるんでしょうか?
ヘビはともかく、ヒル…

エロ話? イキナリ脱ぎましたよ、お嬢さま
マンガでは全裸でしたけど、原作でもそうなんでしょうか?
しかし歌舞伎では無理ですよね。どうするんだろ? ←ワクワク(笑)

変態話? カエルやコウモリ、サルに懐かれる謎の女。
ここに謎を解く鍵があるんですけど。
しかしますますお嬢さまのキャラがわからなくなりました

謎の女にしてお嬢さまと呼ばれていたこのキャラが
玉三郎さん演じる雪路なのでしょうね。雪路って名前なんですか。
その雪路に魅了される修行中の若き宗朝海老蔵さん。
歌六さんの雁兵衛って、ダレ? 馬を売りに行くおじさんだろうか?

ほかのキャストはどうなるんだろう?
性格の悪い薬売りとか
白痴の次郎とか
聞き役の旅人とか。

余裕があったら原作もちゃんと読んでおきたいですが
戯曲は読み難くて苦手なんですよね~


と、こんな風に『高野聖』をマンガで予習! と横着をするワタクシ。
もちろん『夜叉ヶ池』の予習もマンガです!
波津彬子さんの『鏡花夢幻』だ!


鏡花夢幻―泉鏡花/原作より (白泉社文庫)鏡花夢幻―泉鏡花/原作より (白泉社文庫)
(2000/06)
波津 彬子泉 鏡花

商品詳細を見る



『天守物語』『海神別荘』も収録されているので数年前の鏡花祭でも大活用
あの時はおかげで大助かり。
今年も頼りにしています!

つか、一度観ているんだから『夜叉ヶ池』は大丈夫だろう…と思うのですが
あの時の感想はどうだったんだっけ? ←憶えてないのかっ!
…某所に書いた感想もまだこちらに移動させていないのか~。
筋書も確認しておこう(ん? 買ったんだっけ??)。

そういえば『夜叉ヶ池』でも『高野聖』でも洪水が起こっていますね
なんだろ? 関係あるのかな?
実は繋がっている話だったりして…?

アフタースクール

6月は観劇の予定が少ないので、その分映画を観る!
ってわけでもないですが、映画を観てまいりました。
邦画です。


アフタースクール

監督は、長編デビュー作『運命じゃない人』が
カンヌ国際映画祭4部門を受賞したほか、多数の映画賞に輝いている
内田けんじさん。
…そんなこと言われても観ていないものでネ
監督に関しては予備知識ゼロ。
役者に惹かれて観に行ったのでした。

事前の情報
30代になった、かつての同級生たちが織り成す“大人の放課後”。
大泉洋・佐々木蔵之介・堺雅人・常盤貴子が出演。


だから
同級生の男三人によるゆる~い日常を描いた映画だと思い込んでいたら
違いました!

面白かったです!!
『キサラギ』好きな人には楽しめる映画です!!

甘く見てるとダマされちゃいますよ
という煽り文句の通りの映画でした

うーん。何を言ってもネタバレになるのでなんとも感想の難しい映画ですな
予備知識のない真っ白な状態でご覧になることをオススメ いたします!!

エンドロールは最後までご覧ください
ちょっとだけオマケが楽しめます。

あ、決して一人では観ないでクダサイ
いえ、別に怖いわけじゃないですよ。
観た後に、答え合わせをしたくなるんです! 語りたくなるんです!!


以下、ちょっとだけ感想。ネタバレはしない(と思う)けど一応、隠します。

続きを読む

群青学舎 3巻 (入江亜季)

古き良き少女マンガの世界を踏襲している(と思う)入江亜季さんの短編シリーズ
長編好きな私が珍しく心待ちにしている短編集
意外に(失礼な)さくさく刊行されて嬉しい悲鳴(笑)


群青学舎 三巻 (BEAM COMIX)群青学舎 三巻 (BEAM COMIX)
(2008/04/25)
入江 亜季

商品詳細を見る



赤い屋根の家
カワイイのう。父も娘も。
間に挟まれたハロルドは災難ですが。
ハロルドもあしらい方がわかっているから、ありゃ楽しんでいるね(笑)


続々ピンクチョコレート
唯一、かな? 1巻から1話ずつ掲載されている連作。
大好きなシリーズです。
今回は一皮剥けた(というより大きく崩壊した)春日くんのお話(爆)
私はみやこさんが春日くんに甘えるのが好きなんだけど
こういうのもイイ!


薄明
なんだ、この懐かしさ…!! たまらん。
泣き顔も凛々しい青子ちゃんと白皙の美少年・万里雄の恋模様。
前編で青子、後編で万里雄、と語り手がかわるのもいい。
前後編の最初と最後で夜明けを迎えるのも。
今回の作品のなかで一番好きかも~。


メリーガーデン
庭いっぱいの食べられる植物…(爆)
新婚らしいこの二人にはお互いがいれば充分という空気が。
楽しそうでいいなぁ。


待宵姫は籠の中
目つきが悪いぜ、マミジロ親分。キレイなものに目が無い親分。
しかし不器用っ! そして母ちゃんに頭が上がらない(爆)
そんなマミジロと筋金入りのお姫さま・待宵姫のラブストーリー。
攫われて初めて自分の世界の狭さ、無知さに気づき
王宮に戻った姫は偉かった!
After Storyの懸命な姫がとってもカワイイ。


雪降り積もる
働く女性4人の友情物語。
逞しくて良いです。
一人だったらつらいけど、4人いれば大丈夫さ!
プロフィール

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking