2011年4月号~10月号のアフタヌーン

溜めに溜めた月刊アフタヌーン。
こんだけ溜めると読むのが大変です(苦笑)
読むの大変だったけど感想はざーっと流したいと思います。

どういうわけか、連載終了して新連載開始が多かった時期でした。

『いもうとデイズ』『友達100人できるかな』が終わり
『じゃりテン』(赤井吟行)が始まり
四季賞受賞した『ライカライカ』(山崎廉)が読切掲載。

『弾丸ティアドロップ』『秒速5センチメートル』が終わり
『イコン』(田中一行)が開始。

『TRIAL RIDE』が移籍し
『からん』が終わり
『天地明察』(槇えびし・冲方丁)が連載開始。

『幼軍隊』(松本勇祐)、『破壊ドール』(惣本蒼)が始まり
『BLUE LETTER』(園田ゆり)、『エンゼルビズ』(星すばる)が読切掲載。

『宙のまにまに』が終わり
『BUTTER』が再開
『チャイルドプレイ』(交田稜)が読切掲載。

『月の葬式』(市川春子)、『SLDK』(宮川輝)
映画化を記念して『スマグラー』(真鍋昌平)が読切掲載。


なんでこんなに入れ替えが激しいの??

いろいろ終了してしまいましたが
『友達100人~』と『からん』は唐突だったなぁ。
もっと続くんだと思っていたから残念です。
『からん』は最終巻に描き下ろしのエピソードが収録されるらしいので
読んでおきたいと思います。

新たに開始した連載の中での注目はなんといっても『天地明察』!
原作がとても面白かったのでどうなのかな~?
と心配でしたが、杞憂でした!
のほほんとしたキャラが優しい絵柄にマッチして実に良いです。
愛すべきおっちゃんたちが登場するのが楽しみ~。

こんなに何冊も読んだのに
『ヴァムピール』はまだ再開しないんですね…


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2011年
10月号ちい振り編/1~3月号それ以外編/2月号おお振り編/1月号おお振り編
2010年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編それ以外編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
 

2011年1~3月号のアフタヌーン (それ以外編)

溜めてしまった…

もうこうなったら3号分まとめて読むぞ!
はりきって読み始めたら休日1日まるまる潰れました~。
分厚いんだよ、アフタヌーンは!

おお振り休載中はどうしようかと購入を迷ったのですが
読んでいる連載が多いので引き続き購読決定。

不定期に「ちいさく振りかぶって」も掲載されるとのことだし。
不定期とか言いつつほぼ毎月載りそうな予感もするし。
ひぐち先生働きモノだから~。期待しています!
それにこれ、コミックに収録されるかどうかわからないじゃん?
だから欲しくなったっていうのも理由のひとつ。


ネタバレしますので要注意


BUTTER!!! (ヤマシタトモコ)


端場くんてセージツだよね、ほんと。
まっすぐに戦っているし。
しかし「柘さんてかわいいんスか?」と切り返したときには…
いや、気持ちはわかる。私も意外だった(笑)

ちゃんそこでハイジ?!

島田先生はなにげにナイスアシストです!
そのおかげもあって、イメチェンしたげっつ

端場くんのリアクションはマンガとしてはアリ。
しかしどんだけ人見知り…(苦笑)

高岡先輩「尽くしまくり」だけど
自分がやりたいからだからフツーに意識高い。
それに触発される端場くんの単純さが愛しいよ。

しかし端場くん、家族にナニ部に入部したのか教えてないのか。
まぁ、意外すぎてからかわれるの明白だもんね(苦笑)

その端場くんのツテで衣装作りできる友達の登場が近い?!

と、端場くんにばかり言及していますが仕方ないです。
だってこの人、気になるんだもん。

宇塚さんに動画を送って採点してもらって
意外に協力的な結果に。
きっと嬉しかったんだね~、頼られたことと後輩ができたことが。

唐突に出された課題のワルツでしたが
みんな踊れるようになっていてスゴイよ!
熱血ではないんだけど努力を怠らないみんなが好きです。

そして宇塚さん! この人カッコイイ!!
格好つけたくて緊張するんなら、きみは人より1歩も2歩も勝ってる
うお! かつての夏ちゃんの葛藤をさらりと肯定しているよ!!

そして端場くんにもグサッと一言。
でも端場くんはやってるだけで精一杯で悔しがるまでの領域にはまだまだ…

さてさて、掛井くんにも何かあるようですね。
家族関係、というか兄貴関係みたいですね。
ヤンキーの兄ですか。あ、もうフツーの大学生なんですか?
どんな事情が待っているのやら~。


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

私をいじめる者達は
なぜこんな一文にもならんことを手間かけてやるのだろうと
よく思っていたよ


ほんとだよなー。
…実は大好きなのかもよ?

夢オチ?! とビビらせておいて
奴隷編《前章》クライマックスだそうな。
蜘蛛の糸的禊をすませたトルフィン
生まれ変わる決意。だけど反乱のツケはどうなる?!


チェコ (鴻巣世紀)

アレ? この話知っているぞ??
ああ、09年夏の四季賞で読んだんですね。
ふむふむ。
奥さんにそっくりなアモロイドってキモチワルイよな~と思ったんですよ。

…これ、まだ続きますよね?!
スス子ちゃん助けなきゃ!


秒速5センチメートル (清家雪子・マンガ/新海誠・原作)

あれ、大人になった…

おお、軽くヒトデナシになっておる遠野くん。
忘れられないなら本人に会いに行けばいいのに。
30分以上電車こない駅に置き去りにするなんて酷過ぎ!

おや、ふたりとも新宿にいるんじゃん!
遠野くん、早くしないと手遅れになるぞ!!


いもうとデイズ (田中ユキ)

ディアナの気持ちに気づいて
オニサンもなんかそんな気分になったような…ってとこで
リサがリコンとか言い出して、次回最終回?!
リサはあの短冊みたから言い出したんだと思いますけど、どうかな?


友達100人できるかな (とよ田みのる)

秘密基地、なんでそんなに必死になるのか。
ボスなんて誰でもいいじゃないか。

すっかり子どものころの気持ちを失っているワタシ(苦笑)
まぁ、もともと秘密基地にもボスにも興味がなかったってのもありますが。

歴史を変えている話だけどハッピーエンドならヨシ、ですよ。

みーちゃんジャッキーのくだりは
これぞ擬人化?! と嬉しくなりました。
擬人化好きなんで。

ウッシー議長乱入で急にまとめモード。
次回最終回。


シドニアの騎士 (弐瓶勉)

なんつーか、タイヘンなことになっちゃいました。
岐神と外生研の田寛さんが~、で
星白型エナはどんどん可愛くなるし
落合大暴走!


からん (木村紺)

戦国武将とお姫様…わはは! スゴイ。ぴったりの表現!
先輩て本当に強かったんだねェ。
船場先生も強かった。

その裏ではナルをひやりとさせるちゃん。
斗和子まで投げてるし。
この子は本当に貪欲に吸収して果敢に攻めるなぁ。
人外の動きって言われてますけど(笑)

洛彩女子の李乃家先生と船場先生が?!
へーえ。
船場先生、なにげに男前だからなー。


オクターヴ (秋山はる) 完結

炊飯器がピー以外の言語を?!

それはさておき、完結です。
ほとんど感想残していませんが、一応読んでいました。
欠かさず読んでいたんですけど
最後までよくわからない世界で…
私にとっては宇宙人と戦うとかタイムスリップする話より難解でした。


ぼくらのよあけ (今井哲也) 新連載

2010年7月29日から28年後の物語。

ナナちゃん有能でかわいい!
この世界にはオートボットなる家庭用ロボットみたいなものがいるんです。
そのナナちゃんに反発するゆうま
ワガママだなぁ。

なんでオートボット買う時にゆうまに選ばせなかったの?
なんて考えていたらそういう問題じゃなかった。
それどころじゃないぞ!

えー?! 団地が宇宙船?!

なんかおもしろくなりそうなお話ですよ。
『ハックス』並にハマれるといいな~。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2011年
2月号おお振り編/1月号おお振り編
2010年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編それ以外編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
 

2010年12月号のアフタヌーン (それ以外編)

わ! もうすぐ来月号が発売されちゃうぞ!!
どうしてこんなに遅くなったんだ??


ネタバレしますので要注意


尸彔 (熊倉隆敏)

このマンガを読むと『うしとら』を思い出す…
ってだけじゃ感想にならないんですけど
まだ連載2回目ですからね~。
面白くなりそうですけど泣いたり笑ったりしてないので
感想らしい感想がネー。


水域 (漆原友紀) 最終回

なんかじわじわ泣けるクライマックスでした。
切ない!
語ってくれる人がいて、聞いてくれる人がいるってのは素敵なことです。


BUTTER!!! (ヤマシタトモコ)

げっつモテるじゃん! 美人じゃん!
しかし秦、キミ幼稚園児か。


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

「大事な何かを忘れている」らしいですよ。
あー、だからこんなとこで燻ぶっているのか。
大旦那様はいい人だー。
確かにエイナルが言うとおり
憑きモノ落ちたようなスッキリした顔になったトルフィン。
麦畑メチャメチャにされて、さてどーする?!


宙のまにまに (柏原麻実)

小夜せんぱい…(泣)
私はお寺好きだからなー。幼少時のそういう苦労思いつかなかった。


018 (宮川輝)

愛の力ときたか。
そうね。アヤは最初から最後までナオちゃんのこと考えてたからなー。
納得です。
正直もっと広がる物語だと思ったんだけど…
タミは最後までどーしよーもない子だったか。残念。


いもうとデイズ (田中ユキ)

ディアナかわいい。
オニサンとオカサンの仲を取り持ったよ!


からん (木村紺)

ナル、美人じゃのう。あ、この人第0話の。
っちゅーか、ハチクローっ!!(爆)
そして私にもキミの好みがわからんよ、ナル…
猛獣と野獣に挟まれた比嘉さんの魂の行方が気になる~。


友達100人できるかな (とよ田みのる)

山本さん…、憎たらしいけど切ないほど気持ちはわかる!
これってツンデレ? かわいーな。


雪月記 (山上旅路・原作/猪熊しのぶ・マンガ)

そうこなくっちゃいけませんよ!
しかし過徒…ヘンタイ入ってますな(苦笑)


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
12月号おお振り編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編それ以外編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2010年11月のアフタヌーン (それ以外編)

うーむ。順番に読まないとダメですね。
つい気になる連載を先に読んで順番を無視したら
巻頭の新連載をなかなか読めずに感想が上げられませんでした。

いつもはおお振り以外は順番を守るのにどーしたんだ?

ちなみに順番無視してまで読んでしまったのは
『BUTTER!!!』と『いもうとデイズ』と『からん』デス。


ネタバレしますので要注意


尸彔 ネクロク (熊倉隆敏) 新連載

うーん。謎だらけ。
どうやら首輪をはずすために薬を求めている(のか?)
どういうわけか魂を失った白杏を戻そうとする
ってことですよね?
よくわからない胡ですが悪人を懲らしめたのでヨシ!


ヒストリエ (岩明均)

お。ひさびさに主人公見た気がする(笑)
ヘファイスティオンってあれだ。よく“親友”として出てくる名前。
そっか、そういう扱いにするのか~。


BUTTER!!! (ヤマシタトモコ)

ゲッツ、どーしてそんなにプールがヤなの? 水着??
高校選ぶときプールの有無を確認してから受験すればよかったのに~。
私はプールとマラソン大会のない学校にしたぞ(笑)

ダンス用品店って結構あちこちで見かける…入ったことはないけど。
男子チームが真剣に靴を見ているのにウケた。

それにしても端場くん、ストレッチ続けてるんだね! 感動した!!
それを受けて、ついに二宮先輩が降参。文化祭で何かやります。
そしてゲッツの過去が明らかに?!


サンドシード (須藤真澄) 読み切り

そっか、オアシスってそうやって…


からん (木村紺)

おおー、比嘉さんの問題(道着の匂いも含めて)するりと解決!
まさに無敵!
なんか家族に紹介された彼氏みたいになってるのが笑える。


018 (宮川輝)

あらあら。ナオちゃんたら…そんなリサーチして進路決めたんか。
イキナリ9年後ですよ。
タミたちの狙いもわからんし、今後が楽しみ。


友達100人できるかな (とよ田みのる)

愛は何よりも尊いのじゃ!! 名言。


シドニアの騎士 (二瓶勉)

生きてる配電盤てどんな匂いがするんだろう??
長道っておおらかだよね。
両手ズタボロにされても「俺の手につかまってればいいんじゃない?」と。
警戒しますけど「でもあんまり強く握らないでね」程度に収めるとは。


いもうとデイズ (田中ユキ)

あー、そう来ましたか!
待ってました!!(爆)


3:31 (平松歓之介) 読み切り

宇宙の時計ってありそう。
あっても誰にも証明できないけど(笑)
おもしろかったです。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
11月号おお振り編/10月号おお振り編それ以外編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
 

2010年10月号のアフタヌーン (それ以外編)

わー、なんかマンガ読むのが楽しい~♪
別に読んでないわけではないんですけど新鮮に感じました。
おかげで四季賞まで一気読み(笑)


ネタバレしますので要注意


25時のバカンス 後編 (市川春子)

こういう話好きっ!!!
どうもこういう姉弟は吉本ばななさんを思い出す。
もう条件反射みたいなものでしかたないのかもしれない(苦笑)
八木くんがおもしろかった。


ヒストリエ (岩明均)

ヘビですねぇ…


BUTTER!!! (ヤマシタトモコ)

惚れてしまうよ端場くん!
慣れないゆえの直球が眩しい~。
ああ、セージツ、そうとも言えるかも。

あの子ダメやる気ない」とバッサリ切られた後に「悪口じゃないからね!!
こう言われても納得でるものでもない…
ってところで端場くんのフォロー(だよねアレ)がなければ

一発でできることなんておもしろくないもんね!!

が引き出されることはなかった。
偉いぞ、端場!!
いやしかし「しゃる うぃ だんす」まで来るとは思わなかったけどね(笑)
やるな、端場!!


秒速5センチメートル (清家雪子・マンガ/新海誠・原作)

遠野くん悪い男だ(笑)
うぶな香苗ちゃんを惑わして(そういうわけではない)


からん (木村紺)

ついに! ちゃん、百先輩投げました!!
たしかに百先輩かわいかったです!


ドロップワイズ (杉乃紘)

『25時のバカンス』とそう遠くない内容なのに
どうしてこんなに印象が違うのか?!
え、これってエンを探す谷地のシリーズもの?


いもうとデイズ (田中ユキ)

かっこいいよオニサン!
犯人をボコボコにし過ぎて注意…(苦笑)
しかしなぜ靴下~(悩)


少年式少女 (和田依子)

タケルちゃんヤサグレてるな~。


四季賞

ヤングイコン (篠宮ツキ) 四季大賞

絵の具って作れるんだ!!
というのが一番の感想(笑)

しかしいたいけで真剣なヒトを騙しちゃいかんと思うわけですよ。
でも上手い話にゃ裏があるんだから調べなきゃいかんと思うんですよ。
ありそうなお話で痛々しかったデス。


宇宙の恋人 (藤嶋マル) 四季賞

この話好き! 絵も好き!
素っ頓狂なこと言うのに、無表情&敬語&正直!!

ツボ、ツボすぎる!!
幸せになりました。ふたりともお幸せに~。


ライカライカ (山崎廉) 谷口ジロー特別賞

エンドー君、私もそう思います。
よく機械が人間を支配(もしくは管理・飼育)する話を見かけますけど
メリット薄いよね。
優越感とか復讐心に繋がるのかもしれないけど
そもそもそれが機械にあるのかどうかってのを受け入れられるのかが壁だし。
だいたい、人間って疲れるし、燃費悪いし、排泄するし
手間かかりすぎだと思っていたんです。
寿命も長くないし、無理させると壊れるし…
そんなことを思っていたので凄く納得しました、エンドー君のお話。

あ、エンドーって名前、私はアリだと思います(笑)


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
10月号おお振り編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2010年9月号のアフタヌーン (それ以外編)

ヨシ、なんとか読んだぞ。
こんなに暑いと、この厚さを読む気力がなかなかねー。

あ、アフタヌーン関連の記事にびっくりするくらい
たくさんの拍手をありがとうございます!
孤独に感想を呟いているだけなので励みになります。


もっとちゃんと感想残しておけばいいのに…と毎回思う。
感想なくても読んでる連載たくさんあるんです。
アフタヌーンは8割くらい読めているので
誠にコストパフォーマンスの良い雑誌です(笑)


ネタバレしますので要注意


BUTTER!! (ヤマシタトモコ)

端場くん変わったなー!
1巻も発売して復習したばかりなのでよけいにそう思います。
第1話と比べると別人!
だって当初は会話にならなかったもの。
「ヤバい」とか「ウケる」の使い方に夏ちゃんがカチンと(苦笑)
げっつも変わったなー。
そして夏ちゃんは意外と臆病だった。
うんまぁ、気持ちはわかりますけどね。


25時のバカンス 前編 (市川春子)

待ってました! の新作。
またなにか不思議生物が登場です。
そしてなんだか危うい姉弟だなぁ。…そういうの好きだけど。


パンサラッサ連れ行く (庄司創)

ん? 擬人化マンガだ??
これは種族を超えた友情だ!
しかし馴染みのないモノを擬人化されてもピンとこなくてもったいなかった。
でも切なくて幸せでよかった。コレ好き。


秒速5センチメートル (清家雪子・マンガ/新海誠・原作)

この二人は出会いが早過ぎた。
親の都合に振り回されるからこそのドラマなんですが…
雪の中、一晩過ごすなんて少女マンガかと(笑)


ACONY (冬目景) 完結

終わっちゃったよ…
終わらないお話なのかと思っていたのでビックリ。
沼田青左衛門が大好きでした。なんでかはわからん(苦笑)


からん (木村紺)

京ちゃんの成長が目覚ましいです。
次号、百先輩を投げるのか?!


少年式少女 (和田依子)

やっぱ、無理してたんだータケル(泣)



当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
9月号おお振り編/8月号おお振り編それ以外編/7月号それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2010年8月号のアフタヌーン (それ以外編)

来月号は市川春子さんの新作の前後編の前編が載るそうな。
そうか、前後編ってのがあったか~。
読み切りか連載どっちだろう? と思ったのにどっちもハズレました(苦笑)


ネタバレしますので要注意


秒速5センチメートル (清家雪子・マンガ/新海誠・原作)

おおぉぉぉ~。
もうダメかと思ったよ~。
どーして二人の中間地点で落ちあわなかったんだ~と何度思ったことか!


BUTTER!!! (ヤマシタトモコ)

上木さんと谷渡さんカッコイイな。
自発的に動いて周囲をよく見てまとめて提案できる。
こういうことをできる高校生って大人だな~と思う。
3カ月のお試し期間の終了目前にしてまさかの波瀾?!


ぢごぷり (木尾士目)

おわった…あっさり。
いきなり○年後と飛んでビックリした。
いろんな意味で「そう来たか!」な最終回でした。


018 (宮川輝)

ずーっと予想通りだった展開。
工作員登場でテンション上がったところで以下次号!
そうなんですよ。アナタジャマネと思っていたキャラがいましてね。
そのキャラがいるとなんか濁る…と眉間にしわを寄せていたんですよ。
その濁りも必要だったんですね!


シドニアの騎士 (二瓶勉)

長道の出生の謎が明らかに。
思ったよりイイ感じの理由でした。もっと暗いイメージだったもので。
それなら長道がこうなるのも納得です。


謎の彼女X (植芝理一)

ムチャクチャな展開が続いておりますが
いつ気づくんだ椿?!
少女マンガなら当然気づいていないとダメなんですが
椿は気づく気配がありません。これは少女マンガじゃないからいいのか…
そんな薄情な彼氏ですが
「会場全体が椿だと思え」で説得されるなんて
意外と愛されている彼氏なのでした。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
8月号おお振り編/7月号それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
 

2010年7月号のアフタヌーン (それ以外編)

おお振りがお休みで
ヴィンランド・サガとヴァムピールもお休みで
さらに
ハックスとベントラーベントラーが連載終了。

テンションがあがらな~い。

そんなわけで発売日に本屋に寄らずに帰宅してしまいました。
あらら~。スッカリ忘レテイタヨ。
しかし、後日書店で見た表紙に一気にテンションが上昇。
わーい。ヒストリエが表紙だ~。
色遣いが好きです。

とは言え、発売日の翌日には購入したんですけどね。
そしてその日のうちに読みました。
感想が遅いだけ…(苦笑)

あ、再来月号に市川春子さんの連載? 読み切り? が載るようです。
来月号の予告を要チェックだ!


ネタバレしますので要注意


BUTTER!!! (ヤマシタトモコ)

ハックスが終了した今
マイランキングで急激に重要度が増したのがこの作品。
いや、今までも好きでしたけどね。

名作アニメ鑑賞耐久レース(笑)
ああ~、それ私、参加できる! でも12時には寝るけどね!

掛井くん壁なくていいな~。
べつに誰だって人と違うとこあるし同じとこもあるじゃん
その通りだよ! でもなかなか実践できないんだよね~。

道端くんがフツーにヤル気でイイ。
てゆーか、阿部と三橋のようなやりとりしないでクダサイ(苦笑)


秒速5センチメートル (清家雪子・マンガ/新海誠・原作)

新連載です。原作のアニメは見ていません。
佐原ミズさんの『ほしのこえ』は傑作でした。大好きだ!

こちらもイイ感じ。なんとも懐かしい雰囲気。
ケータイもメールもない時代の初恋。
親の転勤で離れ離れになり、思いを募らせついに行動!
ってところで以下次号!


ヒストリエ (岩明均)

先日洋画『アレキサンダー』を見たんですが
そちらでもヘビとママは仲良しでした。
そしてエウメネスがどこにいるのかわからない映画でした(苦笑)
ヘーさん(ヘファイテスオンだっけ?)が大活躍。
HOMOでビックリさ。
さてこちらの殿下はどうなるのでしょう?


いもうとデイズ (田中ユキ)

誕生会か~。アレ、大変だよな~。
今考えると親に苦労(気苦労)をかけてしまいました。
私が炭酸初めて飲んだのがこの類の時でした。
ウチは炭酸が飲めないお家でした。

オニサンすっかり保護者だなぁ。
でも子どもも能力で友だち選ぶことあると思うぞ。


四季賞

不死身の花音ちゃん (曹子) *四季大賞

遺族へのアフターケアか~。
みんな優しいなぁ(泣)


ヒーローの娘 (雨松) *四季賞

泣けた。ものすごく。
『クウガ』と『MM9』でこういう世界に免疫できていたから
個人的にベストタイミングで読めました。
お父さん、完璧なヒーローでした!


屋上友達 (松本藍) *うえやまとち特別賞

カツアゲとかやだなー。
そんなことするやつらをコテンパンするのかと思っていたので
意外な印象。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
6月号おお振り編それ以外編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2010年6月号のアフタヌーン (それ以外編)

今月号は読みました!
4・5月号も読んだので、その勢いに乗って!!
続けて読むのも楽しいな~。

すごく時間がかかるけど…(苦笑)
私、この雑誌読み終わるのに3時間かかります。
全部のマンガを読んでいるわけではないのに、時間かかりすぎ!
その割には感想が少ないってのも謎ですが~。


ネタバレしますので要注意


水域 (漆原友紀)

切ないのう…スミオー(泣)


018 (宮川輝) 新連載

面白い。
ナオキがのほほんで好ましいです。この人もスパコンなのかな?
で、アキはどこまで承知しているのでしょう??

BUTTER!!! (ヤマシタトモコ)

イケズな顧問だな(笑)
合宿開始です。
なにげにヤル気な端場くんが愉快。


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

スヴェルケルさん…大物でしたな!


からん (木村紺)

京ちゃんもイロイロ大変なんだなぁ。
なんか泣ける。


ハックス! (今井哲也) 最終回

うわ! そうか!! ピンチじゃん!!!
は、発覚しましたか…
でも犯行終了後に発覚しても遅いっつーの!
アイツ、最後まで仮想敵と戦うダメな奴だったなぁ。

青春の物語でした。
最初から最後まで面白かったです!
ラブ面に発展しなかったですが、それも込みで(笑)
ゆるゆるながらも熱血で真っ直ぐだったのが好み。

それにしても、ふみさんの助言が凄すぎる…


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
6月号おお振り編/4・5月号それ以外編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2010年4・5月号のアフタヌーン

おお振りが載らないから読まずに放置していたら溜まってしまいました。
ようやく読んだので感想を。
2号まとめていきたいと思います。


ネタバレしますので要注意


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

アレ? クヌート…それはキョーハクというものでは??
いろいろと逞しくなってしまいました。

一方、奴隷生活満喫中のヒトは…
おや、クヌートのエピソードとは時差があるんですね。
うん。ちょっと前向きになった? あの相方のせいかな?


BUTTER!!! (ヤマシタトモコ)

楽しんだもん勝ちだよね。
あのムカつく同級生撃退!!
その端場くん。
よかったね~“皆”の中に入ってて!
ヤバイ、端場が愛おしい…っ。
録画した動画を見て二宮先輩に火がついた!
熱血? 熱血展開なの??


ヴァムピール (樹なつみ)

ああ~千載一遇のチャンスがフイに~~~。
クロが躊躇うとは思わなかったので意外でした。
…そこもリュカの計算だったか。

ほんで新生リュカ誕生ですよ。
まぁ、そうくるよねって感じですよね。
あのブラコンなら拒絶しそうにないし。
最強になったリュカですが、ひとまず退散。
そしてしばらく連載はお休み。
メロディを追っかけることにしましょう(違うマンガだけど)。


からん (木村紺)

先輩、ホントに強かったんだっ!! ←なにげに失礼(笑)
雛菊ちゃん大暴走。
なんかこの子もいろいろストレス溜まってそう。


ベントラーベントラー (野村亮馬) 最終回

ありゃ~、そうか、SFだもんね!
こういう展開嫌いじゃないです。ていうか好き(笑)
クタムくんは好漢であります。


ミルクボーイ (端野洋子)

すごいぜ、生きた伝説☆
まさに青春のお話!
泣けた。よいお話でございました。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
6月号おお振り編/3月号おお振り編それ以外編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
 

2010年3月号のアフタヌーン (それ以外編)

ふふふふふ…
おお振りが休載ってことになった途端に
私のアフタヌーン熱が下がりました。
そんなわけで4月号が発売された今頃3月号を読んだのでした。


ネタバレしますので要注意


予告

誤植じゃないですかね?
“3月号”の予告になっていますけど来月は4月号ですよね?
ま、イマサラ指摘したところで
4月号も発売された今となっては…(苦笑)


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

ついにクヌートが再登場!
トルフィンもそうでしたが、この人も一言では言えない変化がっ!
いろんな意味でかわいくなくなりました~っ!!(絶叫)

目の上のコブである父上がいなくなったから
すんなり王様になったのかと思ったらそうは問屋がおろさない!
エセルレッドⅡ世というライバル出現にイングランド大混乱!!


BUTTER!!! (ヤマシタトモコ)

テレパシーで会話をしなさんな(笑)
顔中にデカデカと“嫌”って…正直すぎる!
さん、いや、げっつカワイイねー。
げっつの反応に喜んじゃうちゃんもカワイイし、楽しいっ♪
とウキウキしていたら村谷登場。
どんだけ気合い入れて嫌がらせしてんの?
理解不能。暗い奴め。


からん (木村紺)

ああいう人らに私の大切な後輩を触れさせたくはない
百先輩っっっ!
この言葉に泣きそうになった。

勉強会 なぜに反対? 次田さん
成績上位者の足引っ張る?
“有志”なんだからそう思うなら参加しなければいいんじゃない?
あれ? 私、腹黒?(笑)

陸奥さん面白いなー。
正直すぎる、いろいろと。

そして美容体操。
説明セリフは流し読みしがちな私ですが、全部読んでしまいました。
さん、プレゼン上手いっ!


もえタイ (杉基イクラ)

え、マンガ版『サマーウォーズ』ってこの人が描いてんの?!
知らなかった~。

千春ちゃんカワイイなー。
ツリ目好きにはあの前髪あげた顔は高ポイントです!

妹たちのスパーリング止めないんだ。
応援する太一が意外でした。
でも大塚兄がタオルを投げるのは予想通り。
そんなこったろうと思ったよ、な大塚兄妹でした。
いいなぁ、この二人。

蔵田さんが見事に背景と化していて寂しかった…(涙)


友達100人できるかな (とよ田みのる)

カイカイ声、ちっさ!(爆)


少年式少女 (和田依子)

わー、よかったねー、タケル~(涙)
と気持ちよく泣いていたら涙も引っ込む
うぜぇ、さわんなカス


ハックス! (今井哲也)

勝田さんオモシロい。
アフレコ風景も面白い。
みよしちゃん、よかったねー。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
3月号おお振り編/2月号おお振り編それ以外編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2010年2月号のアフタヌーン (それ以外編)

今月号はちゃんと読みました。
おお振り以外のマンガも。

来月は『もえタイ』の続編が掲載されるそうで楽しみです!


ネタバレしますので要注意


水域 (漆原友紀) 先月から新連載

『蟲師』を完結させて、新たな世界へ。
でもやっぱり不可思議な世界。
日照り続きの現在と雨続きの過去を行き来する千波
千波は竜の子孫、ってことになるのでしょうか?
竜の玉がカギみたいだけど、それはさておき
おばあちゃんと竜巳さんのロマンスがたまらんっす!


からん (木村紺)

萌先輩の覚悟は立派かもしれないけど
それだとチームワークが皆無。
このことがきっかけで団結するといいな。
…裏金? 特待生?? 世間に出せない金???
どうやら穂積さんにも秘密があるようです。


BUTTER!! (ヤマシタトモコ) 新連載

先月号で予告を見て以来楽しみにしておりました!
高校の部活のお話!
ヒップホップのダンスと間違えて“社交ダンス部”に入部した
妄想過多でおっちょこちょいな荻野目夏が主人公。
イヂメられている? ボキャブラリー貧困なオタク男子・端場敬弘
宝塚大好き男子・掛井涼
猫背を治したい女子・柘百合子
攻撃的な副部長・二宮和美
強いのか弱いのか謎な部長・高岡始
そんな登場人物が彩る学園社交ダンスマンガです。
果たしてバターになれるのか?!


友達100人できるかな (とよ田みのる)

だったらそう言え
まさにその通り!!


ヴァムピール (樹なつみ)

フィリップリュカ?!
父親がリュカを殺させた?! なんと殺伐とした家族…
戦力不足なところを巧みについて完全同化を薦める男爵
まさに悪魔のささやき!
そして市丸の誤解は深まるばかり~(苦笑)
からもリュカからも「違う」と断定される父親、いったい何者?!


OZ (丹羽麻里子)

でへへ」がかわいいジェーン
ジェラルドがんばれ! キミ、負けてるぞ!!


少年式少女 (和田依子)

タケルの立場では辛いよなー。
タケルを苦悩から解放してくれたのはやっぱり前センでしたか!
シャシーも元に戻ってよかったー。
さすがにイモムシは気持ち悪かったよ…
シャシーの正体もわかったところで前センは無事に帰れるのか?!(笑)


ハックス! (今井哲也)

よかったなー、コジマ少年がいて。
みよしちゃんのヤル気を受け止めてくれる貴重な人だ!
ハタノさんにも転機が。
こちらにも受け止めてくれる人がいてよかったよかった。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
2月号おお振り編/1月号それ以外編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
 

2010年1月号のアフタヌーン (それ以外編)

先月に引き続き、次の号が発売されてからあわてて読んでしまいました…
たるんでる!

でも読んだからいいか~。


ネタバレしますので要注意


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

死にたくないから生きてるんですか?
生きてると何かいいことありますか?
オレはなかったよ
今まで生きてきて いいことひとつもなかったよ


こんな悲しいこと言っていたトルフィンですが
”のアニキのおかげで本能覚醒?


宙のまにまに (柏原麻実)

苦労の絶えないフーミンの過去話。
美星も自由すぎるけど
フーミンの責任感が異常に強い!
そしてこれは先生が悪いのでは?
フーミンじゃなかったらヤサグレるところだよ。


ヴァムピール (樹なつみ)

完全同化したサビーヌはなんだかゴツイ…
サビーヌの顔しているのにやっぱ違う。
リュカは好きになれないけど、男爵は嫌いになれないなー。
クロ登場! 返り血を浴びない君がステキだ!


パンドラにて (市川春子)

女の子ばっかりだ。
SFだけど女子高ギムナジウム風…?
クシャナ殿下みたいに凛々しくなってビックリだ。


からん (木村紺)

え、萌先輩48kg級?!
意外。もっと上の階級だと思ってた~。
感じの悪い2人組が見学に来たけど
百先輩と繋がりを作りたいだけなのがミエミエでヤだ。


雪月記 (猪熊しのぶ・マンガ/山上旅路・原作)

照遠から見ると“戦”は“金の生る木”
どんどん戦ってもらわねば
そうなれば また必ずいずれかの国が泣きついてくる

なんつー考え方!!
憤慨したらそれには理由があって
照遠を雪崩が襲い、2年後に自分が死ぬことを予知しているのだ。
だから焦るらしい。
それにしても自分で自分の墓を掘るってどういう…?
そして「この星にはもう二度と神子は生まれぬ」らしいです。


ハックス! (今井哲也)

内藤くんはいい奴だ。人気あるのもわかる。
ネットこわ~。
それをわざわざプリントアウトする暗さもこわ~。

メンドクサイわー、中学生。
でもこんなことがあるのも事実だしなー。
みよしちゃんは自分のことより友だちが貶されるほうが頭にくるんだね。
ステキだ!


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はこちら カテゴリー:おお振り が便利です。
新しい順に表示されるのが難点ですけど。

2010年
2月号おお振り編
2009年
12月号おお振り編それ以外編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
 

2009年12月号のアフタヌーン (それ以外&四季賞編)

もうすでに2010年1月号が発売・購入したというのに
いまさらな感想…。

だって、やっと読み終わったんだもん。

1月号はこれから読みます。
…読むつもりです。
また来月号が発売されてから慌てて読んだりして(苦笑)


ネタバレしますので要注意


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

面倒くせえ…オレが斬られますよ
そんなこと言って反撃して返り討ち?! と期待したのに…
わあ~、トルフィンどうしちゃったの?!
なんて極端な人なんだ。
忘れてはいけないと思わせる夢を思い出してーっ!


雪月記 (猪熊しのぶ・マンガ/山上旅路・原作)

“浄天眼”が発揮されました。
はー、半年以内の未来の死を視ることができる力なんですね。
視たい人物に一瞬でも直に触れ、その人物の顔を見ることが条件で。
…ちょっとデスノートちっくな設定だな(笑)

戦なら人が死ぬ。それを“軍師”として活用するという発想が素晴らしい。
それも雪深く貧しい照遠を生かすため。
我が身を犠牲にしてでも、ってのが泣けますな。
代々の当主がやってきたことなのかと思ったら
現当主が初めてだそうで。

え、その割には口コミが広がっているようだけどいつからやってんの?
何歳なの? 意外に年をとっているのか?(笑)


日下兄妹 (市川春子)

大好きな市川さんの新作読みきり!
そして初コミックも発売です!! 買いました!!


今回のお話も素敵です。
ヒナがかわいいんですよ!
孤独なユキテルを癒してくれた。


少年式少女 (和田依子)

そうだよなー、自分の母親に気付かれないってショックだよなー。
さらに「忘れて」と言われたら…!

『転校生』的設定ですが一人しかいないというのは
思いのほか孤独なようです。

おまけにシャシーが退化してる?? どうなっちゃうのか?!


侍父 (錦ソクラ)

現代かよ!
時代ものだと思い込んでいた…
あー、でもよく見ると部屋にコンセント(笑)


からん (木村紺)

もしもこれがオセロなら
あはは! 私もよくそう考える!!

ちゃん驚異の700点満点で学年トップ
それどころか全国トップ!
京ちゃんに言わせるとトップではないようですが…
それはしかたないじゃ~ん。ホント負けず嫌いだな~(苦笑)

コーネンキショーガイか、大村せんせ。

直観像記憶術の持ち主だそうで
それを聞いた比嘉さん「へえー、ええねえ、便利やねえ」とうっとり(笑)
比嘉さんのその思考回路もええねえ。ステキです。


そんな奴ァいねえ!! (駒井悠)

まさかの完結!
ほんとに?! なんだか信じられない…
でも『駒っ旅』があるからいいけどさ。←最近はこっちのほうがお気に入り


ハックス (今井哲也)

かみあわない映研の人、まだ諦めてなかったのか!
あまりの無礼さにみよしちゃんがキレた(驚)
2年前、みよしちゃんが激怒したっていったい?!



四季賞も読みましたよ! 頑張った!!
ま、持ち運び可能なので通勤電車で読破したんですが(笑)
三者三様の世界でございました。


すみれの唄 (十野七)

直球! 青春だなぁ~。


プラクティカル・ジョーカー (館石直進)

これが一番おもしろかった。
プラクティカル・ジョークってことを忘れて怖い話かと(苦笑)
イヤ、でも怖かったです。
その分、ラストは爽快でした!


SOLA (はみがき男)

………う、うーん。
ネオストーカーって難解だなー。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はカテゴリーの“おお振り”が便利です。

2009年
12月号おお振り編/11月号おお振り編それ以外編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2009年11月号のアフタヌーン (それ以外編)

今月号はちゃんと読みました。
勢いに乗って四季賞まで読み終わりました。
先月号とは大違い~(先月号の感想は結局サボりです…)


ネタバレしますので要注意


雪月記 (猪熊しのぶ・マンガ/山上旅路・原作) 新連載

おや、絵に見覚えが…サンデーで連載していませんでしたか?
うろ覚えですが(苦笑)

時代劇ってことですが
室町時代あたりを舞台にした架空の物語です。
“照遠”なる組織、かと思ったら当主一人が異能の持ち主らしい。

隣国と争っている斉奥国に依頼されて破格の報酬で勝利を請け負う
照遠の神子・緋乃
金さえ積めば必ず勝利に導く軍師」ですって。
斎杉(いつすぎ)なる巨木を依代にして“浄天眼”を駆使するらしい?
まだ始まったばかりなので神子さまのお手並み拝見ですね。


少年式少女 (和田依子) 先月からの新連載

タケルの潔癖なまでの純真さがまぶしい。
この子はとてもいい子なんだなぁ。
シャシーの口調がかわいいです。
親兄弟くらい縁が近い人にしか見えないはずなのに
なぜかシャシーが見えてしまう前セン
それ以外にも目撃しています。意外にセンシティブな人だ(笑)


珈琲時間 (豊田徹也)

…未来? 異次元? 異世界の話だったのか??
癒し系かと思ったら摩訶不思議なお話だったこのシリーズ。
次号で完結らしい。


辺獄にて (庄司創) 読みきり

どうなることかと…
ハッピーエンドと言っていいのか悩むけど、いい方向に収まって良かった。


プリマーテス (田中健一) 読みきり

先日読んだばかりの『害虫駆除局』で四季賞受賞した人。
今度は異人類なる進化した猿が登場。
うーん。攻撃してくる相手の人権を尊重…私には難しいです。
と思いながら読んでいたのに
ウアカリにも家族がいて、カクエンですら…ってところで揺らぎました。
でもカクエンは好きになれません。
だって残虐で悪趣味なんだもん。
陽介の純真さに泣かされました。


ヴァムピール (樹なつみ)

お、物語が闘う方向へ急激に傾きました。
そっかー、抵抗するのね。
実は私、割と好意的だったんですよ、ヴァムピールに。
食料が人間の悪意だっつーんなら別にいいじゃんない? と思っていたのですが
今回のサビーヌへの仕打ちはちと受け入れがたい。


友達100人できるかな (とよ田みのる)

あの演説にちょっと泣きかけたのに「キャ!!」で台無し(苦笑)


オクダーヴ (秋山はる)

お、おおお?!
ものすごい「ここだけの話」だなぁ(遠い目)


からん (木村紺)

ちゃんは、いついかなる時も全力を尽くす。
なにしろ「誰に恥ずる事ないようにせよ」が教えですからね。
私はそういう人大好きですが、場合によってはいらん反感を買うことも。
比嘉さんは不幸なめぐり合わせでしたな。
けどずっと気にしていたんだなぁ。いい子だ。
それを受け入れるがカッコイイです。


ハックス! (今井哲也)

ハタノさんが一歩踏み出した! アニメ部以外の方向に!!
それでもいいです。これがきっかけになれば…!
生徒会に関わる子たちはいい子ばっかりだなぁ。
みよしちゃんもいい子だー。
私もコジマくん同様、ほっときゃいいよーと思うからなー。
そんなみよしちゃんが「一度だけものすごく激怒した」ことってなんだろ?



四季賞 2009夏

どの話も好みで楽しめました!


チェコ (鴻巣世紀)

先が見えなくて怖かったよ~。
ありがとう」でうおーっとなり
その試作一号が私なんですから」でほっとしました。


Starry (中村二基)

ソレンセンがかわいい。
それ以上にテツのキャラがイイです!
そしてマハが素敵だ。
このラストに大満足です。


賃貸一軒家 (加納梨衣)

棚川のキャラがすっとぼけてて隠れ熱血で好きです。
家がメインの話ってのも好きなんです。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はカテゴリーの“おお振り”が便利です。

2009年
11月号おお振り編/10月号おお振り編四季賞2008年冬&2009年春/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

四季賞 2008年冬&2009年春

今月号のおお振りの感想も本誌の感想もほったらかしで
過去の付録の『四季賞』を読みました。

何をしているのか…っ!

読んだつもりだったんですが、読むつもりでよけておいただけで
実は読んでいなかったんです。
部屋を片付けていたら本の山の下から発掘されたのを機に読んでみました。
このポータブルサイズなら電車のお供にもできるしね。


2008年冬

亜空耳 (桜井画門)

これ、面白い!!
絵も見やすいし、話もわかりやすい。
少年マンガちっくだ。つくづく戦う話が好きなんだな~、私(苦笑)

設定が明確でいいです!
イッチャン(一蔵から勝手に愛称)の年齢の謎にも明確な理由があるし
行動にも理由がある。

そしてなんという孤独!!

この話、続きあるよね?
まだあと2匹いるし、ほかにも退治できそうだし
剣にも物語がありそう!
生きている植物が切る道具っていうのも面白い。

あの剣、しゃべればいいのに~。
吸血鬼ハンターにおける左手(あれ? 右だっけ?)のように
ラスにおける紅蓮姫のように!

ぜひとも続きを!


ヨブケモノ―喚獣― (小林崇人)

ズィガフちょうかっこいい~。

異世界同士、両方を行ったり来たりするのがおもしろかった。
“ヨブケモノ”ってどっちにも当てはまるなぁ。


監視員 (竹内ていじ)

神様の話。

うん。まぁ、神様って結局こういう存在かもしれませぬ。
よくわからないけど。



2009年春

NO MAN IS AN ISLAND (丹羽麻里子)

なんて不器用な狂犬!
あ、不器用だから狂犬になってしまうのか…
体当たりで突き進む狂犬に幸あれ。


害虫駆除局 (田中雄一)

足多い生き物って不気味です。
十二脚虫なんてのがその辺にいたら…うぉぉ耐えられん。

そんな突然変異の巨大な十二脚足に愛着を持つ男。
研究してどれがどんな特徴を持つか、希少価値があるのか
などに精通している男です。

…えー、人間襲うんだよ? それでも助けたいと思うの? すごか人じゃ。

もしかしてこの男が共存への道を見出す話? と思いかけましたが
そんな甘い話じゃありませんでした。


ドッヂ (田川ミ)

お、珍しい。SFでもファンタジーでもない普通設定のお話だ。
主人公は小学生。
ドッヂボールの大会に向けて懸命な主人公たち青春です。

西間木と他の子の温度差が空しい…
でも昼休みはともかく放課後まで強制するのはよくないと思うぞ。
相談してから決めなされ。

ヒールを演じるなんて!
どういう小学生だ?! 恐るべし、佐藤

予想通りの展開でしたがじわりときました。
こういう話、好きだなぁ~。


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はカテゴリーの“おお振り”が便利です。

2009年
9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2009年9月号のアフタヌーン (それ以外編)

引き続きバテ気味の感想。
いや、これはいつもこんなもんか…?


ネタバレしますので要注意


おかわりっ!! めがみさまっ!!

『もっけ』の熊倉隆敏さんの女神さまっ!!
こういう企画大好き~。もっとやって♪


ヒストリエ (岩明均)

わー! 学校風景だ! 『チェーザレ』っぽい。
一気に登場人物名と個性を説明された…覚えられぬ。


久誓院家最大のショウ (沙村弘明)

今にして思えば珍しくもない愛のお話
から始まった物語。
そう? そうですか? 珍しいのではないですか??
そんな愛の物語でした。


ヴァムピール (樹なつみ)

無理心中ってほんとイヤダ。
ヴァムピールに触れていいのはヴァムピールだけ
なんという…
でもそのくらいのシバリがないと、ね。


シナプスの夢 (杉乃紘)

沙都さんイイヤツ~。
ふつうこういう場合先に登場した人格に愛着が湧くのに
沙都さんに戻るのなら納得だー。
そしてそんな沙都さんだから「私」も決断したんだよね。いい話だ。


そんな奴ァいねえ!! (駒井悠)

夫婦と子供がいました
夫が死に葬式にすてきな男性が来ました
それからしばらくして妻は子供を殺してしまいました
何故でしょう?


心理テストだそうですが…
作中で「まともな奴がいない」と言われた人たちと
同じ答えしか思いつかないんですが(困惑)
本当はどう答えたらいいの?!


ハックス! (今井哲也)

飯 食う時間って意外とロスになるしねー
という言葉にハッとしました。
そんなキモチはどっかにおいてきてしまったワタクシ。
お昼ご飯が待ち遠しい社会人です。
アニメ部本格始動で嬉しい。


大江戸ロケット (浜名海・マンガ/中島かずき・原作) 最終回

うわー。舞台のラスト覚えてない。思い出せない!!
でもこうじゃなかったよね。
つか、だいぶ違うよね? 舞台をもう一度観たい…


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー
※おお振りだけの感想はカテゴリーの“おお振り”が便利です。

2009年
9月号おお振り編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2009年8月号のアフタヌーン (それ以外編)

ヴァムピール』がオヤスミで淋しいです。
トライアルライド』は作画の方がご出産されたそうで
しばらく休載になるそうです。


ネタバレしますので要注意


トリビュートto宙のまにまに

おおっ! 芦名野ひとしさんの草間先生と晴子さんだー!!
この企画いいなぁ。
別のマンガでもやってほしい~。


宙のまにまに (柏原麻実)

ちゃんが熱血で嬉しいぞ。
みんなで力を合わせて前夜祭!
台風に負けるな番長!!
放送の文章を誉められているのを聞いて満足そうなフーミンがラブリー。


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

奴隷編スタート。
…ん? 奴隷編?!
いきなり知らん人が主役に? 奴隷のエイナル目線で進行。
彼が買われて行った先にトルフィン、まさかの奴隷で再登場!!


いもうとデイズ (田中ユキ)

これは…思った以上に子育てマンガになりそうな。
ご近所付き合いが始まりました!


からん (木村紺)

先輩のソーゼツ過去が…
そうかー、今の萌先輩は先輩の善良さが影響しているのかー。
まるでカレシのような萌先輩(苦笑)

ちゃんはほんとーに負けん気が強いな。
努力を厭わない姿には好感が持てます。
たとえ、金春を倒したいというのが動機であっても。
打ち込みをきっちりカウントしているのがまた…(笑)

京ちゃんを育てつつ、萌先輩に喧嘩を売る
次号が怖い!


ハックス! (今井哲也)

ハタノさん、もどかしい~~。
早いとこ吹っ切れ! 大丈夫だよ!!
好きなものを隠していると話題がなくなるぞ。
人間関係に支障がでちゃうかもよ? と脅してみる。

みよしちゃんは只者ではないね。
あの情熱。ほんと熱心。
やっと目標を自覚したところなので今後がますます楽しみだ。

美和ちゃんは理解者だね! いい友達だ。


駒っ旅 (駒井悠)

これ以後お客さまが乗られることはありませんので
ご自由に席をお移りください


なんて柔軟なSL特急!!
乗りたくなった(笑) レトロな内装も見てみたい~。


呪街 (惣本蒼)

優愛菜が変化した。
で、どうも2人は以前、出会っていたようだ。
…このマンガは一気に読みたいなぁ。
ちょっとずつ情報出されても整理できない(オロカモノ)


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー

2009年
8月号おお振り編/7月号おお振り編それ以外編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2009年7月号のアフタヌーン (それ以外編)

また四季賞がついてきました。
が! 前回(2ヵ月前?)のものも読めてません!


ネタバレしますので要注意


武士道シックスティーン (安藤慈朗・漫画/誉田哲也・原作)

原作をちょっと前に読んで、楽しみにしていた新連載
磯山、頑な~(苦笑) 武士だよ、武士!
対してつかみ所のない甲本、いや西荻
なかなかイイカンジです。


原色少女図鑑

うわー、沙村センセが描いたフーミン! 迫力~。
同じポーズでマンガも開始。


ぢごぷり (木尾士目)

私達の代表として沖浦瞬介に愛されたと
事実はどうあれ私達はそう思っている事に間違いはないわね?


はぁ? なんだかイタイことを言い始めましたよ。
なんだ、この女。四ノ宮? イッてますね。
「事実はどうあれ」ってわかっているみたいなのが救いですけど。

夢子ちゃんは私達の共有財産だ

……なにをいっているのか。
手伝うっつったって
どうせ一時「かわいー」とか言って過ごすだけなんでしょ?
泣き始めたら「やっぱママがいいんだよねー」とか言ってパスするんでしょ?
アンタ、今までの(そして現在も!)苦労を知らないから
そんな無責任なこと言えるんだよ!

それに対して

自分だけが瞬介に愛された責任
苦労するのは自分だけでいい


なんて健気な! …なんて思わないぞ!!
どんな思考だよ。
つーか、どんな男なんだよ、瞬介?!
あーもう! 暗い暗い暗い~!!


ヴァムピール (樹なつみ)

ちゃん……なんかもー、二重三重に不幸が。
笛吹くんとのあの会話は思い出と決意してのことだったのか!
そしてスゴイところで終わって、次号お休み?!


ハックス! (今井哲也)

カラーページ無関係だと思っちゃったよ。
おお、コジマ少年のやる気がみんなに移ったぞ!
なんか部活っぽくなってきた。
そしてあのキモイ人諦めていなかったのか…


いもうとデイズ (田中ユキ)

忘れてた…オニサン、ホストだったね。
ホストは社会の構造のトップかぁ。にしては質素な生活で(笑)
あまりホストとしては優秀ではないオニサン、リストラの危機?!
そんな1話です。
オーナーが「いいよなぁ少女は」って言ったとき
ロ○コンか?! と思ったことをお許し下さい(苦笑)


呪街 (惣本蒼)

あれ? すっごく久しぶりな気がする…
うわ~さすが火詠!!
いや、ちょっとこの後どうなるの?!
なに? 次号に続く? 次号に載るのね? ヨシ、待とう!


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー

2009年
7月号おお振り編/6月号おお振り編それ以外編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号

2009年6月号のアフタヌーン (それ以外編)

来月からいよいよ『武士道シックスティーン』の連載が始まります。
あれ? 香織さん、メガネ? そうだったっけ??


ネタバレしますので要注意


シドニアの騎士 (二瓶勉)  新連載

世間知らずの谷風長道(タニカゼ・ナガテ)
それだけでなく、ちょっと抜けているようで面白い。
他の人は光合成できるんですか?
…『グリーンレクイエム』か! と迷わず思ったワタクシでした。


ヒストリエ (岩明均)

便利なものは利用すればいいのに。
見栄っ張りだな~。


ヴィンランド・サガ (幸村誠)

アシェラッドーーーッ!!
次号、休載。8月号より新章開始だそうです。


友達100人できるかな (とよ田みのる)

横チンえらーい!
私は『海底二万マイル』『火星人襲来』どっちも未読だ~!


ヴァムピール (樹なつみ)

カンタレッラが鬱?! それは…新説。
え、ちゃんの死因が無理心中?! そーだったの?!
で、回想が始まりましたけど
うーむ。水と油のような両親だ~。


珈琲時間 (豊田徹也)

パンダカフェ? キリン?? なんなんだー?!
と思っているうちに終わってしまった…


からん (木村紺)

掟ポルシェの意味がわかりません! …まぁいいか。
反省文って書いたことない。
そんな堅苦しい文章書かないといけないの?!
次田さんは宇賀神先生をリスペクト?!
いやいや、さんの敵ではありませんな。
真っ向から立ち向かうぜ。さすがだ、雅さん。


いもうとデイズ (田中ユキ)

最近、ほうぼうでこういう家族マンガを読めて嬉しい。
カンドリサンもイイヒトだけど
オニサンもイイ人ね!
そして何より挫けないディアナがいいのだ。


ハックス (今田哲也)

そうですか。小島美少年には好きな子がいるのですか…
クマっぽいストラップが取れちゃった。
これは何か意味があるのか、ないのか?!


当ブログ・アフタヌーンバックナンバー

2009年
6月号おお振り編/5月号おお振り編それ以外編/4月号おお振り編それ以外編/3月号おお振り編2月号1月号
2008年
12月号/11月号おお振り編それ以外編/10月号本誌編/9月号おお振り編それ以外編/8月号おお振り編それ以外編/7月号おお振り編それ以外編表紙編/6月号おお振り編それ以外編5月号4月号3月号2月号1月号
2007年12月号
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking