町長になった半沢直樹:ドラマW『プラチナタウン』

好評のうちに終了したドラマ『半沢直樹』。
私も夢中になって見ましたが
世間的にも大好評で高視聴率だったようでなによりです。

今世紀1位の最高視聴率だったとか…!

まじすか。
確かに最終回のラストは

さ~あ、来週の『半沢』も楽しみだぞ~!

と、普通に考えるほどの勢いを持続したままでしたから。
なんじゃあのヒキ。
当然、続編来るだろう?!

と期待して待っております。
できれば映画ではなくドラマがいいです。毎週楽しみたいから!

ま、とりあえずは完結です。
しかしこのぽっかりと空いた胸の穴を埋めるようなドラマを見たいものだ。
なんぞないだろうか。

これはどうじゃろか? と選んだドラマがドンピシャ!

まるで半沢が町長になって帰ってきたかのような内容。
主演は堺さんではなく大泉洋さんですが
大泉さんも好きなので問題ないです!

プラチナタウン [Blu-ray]プラチナタウン [Blu-ray]
(2013/02/22)
大泉洋、檀れい 他

商品詳細を見る

プラチナタウン 全5話

原作は楡周平さんの同名小説。
ですが、私は未読。

WOWOWで制作されたドラマ。
渋くて良質なドラマが多いので期待したのですが
大当たり。

舞台は北海道。
登別から車で1時間ほどの場所にある緑原町(架空)。

巨額の負債を抱えた故郷のため勤めていた商社を辞め
町長になった主人公(大泉洋
裏表なくまっすぐに復興に努める姿は半沢に重なります。
しかも四面楚歌な状況を情と信念で打破していくのも同じ。

今回の敵は政治家だ!

自分の利益とメンツばかりを気にする奴らが相手です。
緑原という町を本当に思っているなら
負債が150億にまで膨れ上がることはなかったはずですが
未だ打開策は見いだせず無為無策のまま放置。

そこへ意気揚々と現れた新町長の
“老人向けテーマパーク計画”に一度は賛成しておきながら
「入札で」という言葉を聞いた途端、妨害開始。

自分たちが主導権を握れないからって…セコイっ!

しかし、町の人の町長への期待は高い。
そして地元の幼なじみたちの協力、元職場の同期・元彼女の力添えもあり
徐々に実現に向けて前進。

この幼なじみや同期の存在がいいんですよ。

公私ともに手伝ってくれる副町長(平山浩之
もはや自分の利益関係なく協力してくれる同期(田中直樹
夢に向けてともに歩んでくれる元彼女(壇れい

それに
ツンデレな経理担当?(マギー
まるで半沢のような過去を持つ部下(谷村美月
良くも悪くもわかりやすい役場のひとたちもよかった。

特に親身になってくれる同期が
『半沢』の近藤くんのような絆で素晴らしい!
自分の手を離れることになっても
このプランが実現されることを望む
、とほかの人に託す姿に感動。

それに引き替え
育てた部下に逃げられた形の元上司の心の狭さよ。

成功を妬んで妨害?

まあ、その反対理由を聞いたらみごとに弱点を突いていたのですが
それにしたってもっと歩み寄ってくれてもいいのに…


以下、盛大にネタバレしますのでご注意ください。


でも個人的にはネタバレしても問題なく楽しめると思います。


しかし、しかしですぞ。
かつてのライバル会社のコジマ(渡部篤郎)が手を差し伸べてくれるのだ!

実は同じ志を持っていたコジマ。
町長の理念に共感して自ら提携先として立候補してくれたのだ。
それも弱点を打開するアイデアも引っ提げて!!

実は渡部篤郎さん、好きなんです。
何年も前(20年くらい?)の日テレのドラマ『ストーカー』から
ずっと応援しているのだ。
初制作映画公開時には舞台挨拶にも行ったくらいだ。
割と癖のある役、っていうか悪いひとの役が多い渡部さんなので
今回はどうなの~? と思いながら見ていたら

なんと主人公に味方、それも助けてくれるヒーロー的ポジションですよ!

私のテンションうなぎ上り!!
好きな渡部さんが好きな大泉さんを助けてくれるなんて~!
やだもう、このドラマ超楽しいんですけどっ!!

とまあ、私の個人的な思い入れもありますが
このドラマ、おもしろいです。

故郷のために
既存の施設の再生
高齢者へのサービス提供
雇用を生み出し
税収アップ

そのすべてを盛り込んだ計画を妨害しようとする奴らに倍返しだ!

「倍返し」とは言いませんけど(このドラマは約1年前の放送)。
でも「倍返し」的展開が待っています。

そう来なくっちゃ! という展開で大変満足できます。

尾形さんの苦悩:ドラマ『SP』第3巻

この一週間『SP』しか見ていない…
それも返却ギリギリまで繰り返し。

もう買えばいいじゃん…
我ながらどうしてこんなに繰り返し見てしまうのか謎。

フツウに再生
字幕をつけて再生
副音声で再生

これらの繰り返し。
エピソード1は10回は見たんじゃないだろうか…?
暗記する気なのか??

おかげでアニメの視聴はピタッと止まってしまいました。
あれ? このままアニメの世界からフェードアウトするのか?
そんな簡単にいくものなのか??

SP 警視庁警備部警護課第四係 Blu-ray BOXSP 警視庁警備部警護課第四係 Blu-ray BOX
(2011/08/26)
岡田准一 堤真一 真木よう子

商品詳細を見る


SP 警視庁警備部警護課第四係

*エピソードⅢ

金でしか物事を測れない大橋片桐仁)の警護の回。
そしてずっと尾形さんのターン

正直このエピソードは好みではない。
どうしてかと考えたんですが
テロリスト側に心が感じられないからなのかなーと思い至りました。

エピソードⅠでは逆恨みという恨みが原因で
エピソードⅡは世に訴えたい事柄があっての行動だったから
その行為は支持しませんが、理解はできる。

今回は職業として引き受けた暗殺を遂行。
個人的な思い入れはないのに依頼された方実行するだけの相手に
まったく共感できず。

おまけにお金の話しかしないし
こういう事態に陥ったのは自業自得なのに
我がままばっかりの大橋にもウンザリ。

しかしそこは尾形さんがラストに全部言ってくれたから!
スッキリです!!


偉いよな~、警護対象はどんな人でも全力で守る姿に惚れる。

仕事に誇りを持っているのに
上層部の都合に振り回され“革命”を起こすつもりなのだなってことが
よくわかるエピソードでした。

警護はここまでと言われた部下たちの反応も良かった。

不満も疑問もあるだろうけど
そこは表に出さず受け入れる4人がステキ

このドラマは「行動で語る」ドラマなので
それが最も現れた場面だったと思います。

これが「言葉で語る」ドラマなら
「なんでですか?!」
「オレ達だけでも警護しましょうよ!」
なんてことを口に出して尾形さんを困らせるところだろうけど
このドラマはそんな陳腐なことはしませんよ。

しかも大橋を見殺しにすることに憤りを隠しきれず
物に当たる尾形を
無言でフォローするのがまた…素晴らしい!!

大人だー。ナイスチームワーク!!

繰り返し見てわかったんですが
この言葉ではなく行動で語るってところが実にツボなんですよ。
それを見たいがために繰り返し再生するんだろうな~。

いや、もちろんアクションを見たいってのもありますけどね。

井上薫カワイイな!:ドラマ『SP』第1・2巻

オモシロイなー。
今見ても普通に楽しめます。


私がいろいろ忘れていることもありますが(苦笑)

SPが警視庁所属の組織だというのも忘れていたし
逮捕厳禁で基本楯になることを求められる立場だということも
それに疑問を抱きつつ職務に全うしている姿を見守る話だということも
実はそれを変えていこうとしているのが尾形だってことも
忘れていました。

井上が特殊能力…ていうか
五感(六感?)が優れている設定をマルッと忘れていたのは
さすがに酷いな、と反省。

そんなわけで実に新鮮に楽しみました。


SP 警視庁警備部警護課第四係

このDVDの素晴らしいところは
エピソードごとにまとまっているところ。

第1巻はエピソードⅠ。
第2巻はエピソードⅡ。

第1巻は1話完結でしたが
第2巻は全3話がノンストップでまとまっていて
映画のような見ごたえでした。

つまりドラマにありがちな
各話のエンディングや予告がすっぱりカットされて
1つのお話になっていたんです。


ストレスフリー。
だけど、見はじめたら止めるきっかけがなくてこまりました(苦笑)


エピソードⅠ

都知事警護の話。
最初らしく主人公・井上薫の設定とひととなりの説明をしつつ
SPの特徴も紹介してくれます。

そっかー、そういう話だったかー。

と、まるで初見のように見入る私。

そういや過去が小出しだったんですね。
その過去に尾形も居合わせたんでしたね。
最終的にその因縁の相手の警護をするんでしたね。
そして井上には妄想癖があったんでしたね。

うん。思い出してきたよ。
ほんとーに覚えてないな!

じゃあ何を覚えていたのかっつーと

田中一郎の存在とか
北村有起哉さんがテロリスト役で出てきたとか
高橋洋さんがエピソード0に出てきたとか
飯田さん演じる西島管理官が…とか
岡田くんのアクションが良かったとか
さん演じる尾形がラストに…とか

ああ、役者がらみばかりなんだ。
話をスコンと忘れている。
おもしろかった印象は残っているんですけどね。
まあ、今、純粋に楽しめているからいいか。

エピソードⅠには制作発表の映像も収録されているので必見。


エピソードⅡ

3話分がまとめられていて
見るのを止められなかった話です。

なにせ北村さんが出演ですよ!
この話が一番ワクワクした記憶があります。

井上の知識の広さと
それを利用する応用力を実感できる賢さを実感できる話です。

それに冒頭のアクションがかっこよくてねー。
好きなんですよ。
オチもいい(笑)

警護対象は露木さん。
ではなく、元総理の田中
検査のため極秘で病院に行ったところを狙われ
少人数の警護だったため
井上の独壇場になって(私が)ウッハウハな話。

みどころはドクターコスプレする岡田くん!

七三にしてインテリメガネかけて白衣着ただけですが
実にイイ!!

ウキャー!!
と、妙にテンションが上がった私は立派な岡田准一FAN。

井上の感覚が鋭くなった理由も明らかにされ
根拠があることに好感度アップです。
それが過去に繋がっているから無駄がない。

それを説明してくれた女医さんがナイロン100℃の峯村さん。
本当にこのドラマは舞台出演の役者さんが多くて楽しめます。

しかし北村さんの仲間たちは誰だか知らない人だった~。
今見てもわからないや。

井上に協力して活躍する
ナース長を演じたのが深浦さん。
在りし日の姿です。
慣れないことに奮闘する可愛らしいナース長でした。
井上の格闘術に目を丸くするのがよかった。

この話は
SP側からは井上と真木さん演じる笹本しか参加していないので
井上の出番が多くてスバラシイ~。

格闘アクションがてんこ盛り。

1カットの格闘シーンや
爆発したあと濡れた髪を無造作に掻き上げたのがカッコよかった!
ムキっとした腕もカッコイイ~。

ですが
個人的に気に入っている無線を聞くスタイルがなくって寂しい…

エピソードⅠを見ていて一番萌えたのが
無線が入った時
よく聞こうとして耳に手をやり耳を澄ます姿勢!


なんかイイ…
尾形とふたり並んで耳に手をやったときは最高潮!!

エピソードⅢでは見られるといいな~。


このDVDには字幕と音声選択ができるんです。

1回目はノーマル
2回目に字幕表示
3回目で音声選択して見てみました。

3回も見るなんてどんだけ好きなんだ(笑)

以下は音声選択して見たときの感想。
副音声で監督や脚本家が解説してくれていました。

当時の撮影秘話や裏話を聞けたら…と思ったんですが
それだけではなく
とんでもない方向にネタが振られていて慄きました。

『SP』のイメージを穢したくないひとは
以下は読まないほうがいいかもしれません。

続きを読む

絶賛レンタル中

先日、 実写版『図書館戦争』の映画を観て以来

マンガを読み返し
手元にある原作を読み返し
アニメを見返し

思いつく限りの行動をしてもなお収まらない我が情熱(笑)

てゆーか

あの堂上に会いたいのだ!
岡田准一が演じた堂上に!


私あの堂上なら郁いなくても大丈夫だわ(笑)

なんて『図書館戦争』の意義を根底から覆すようなことを言ってみたり。
このシリーズは
理不尽さと闘う主人公に共感するのと同時に
堂上と郁のもどかしさを楽しむのがメインなのに。

…つまり、私はアクション俳優としての岡田くんを観たいんだな。

それなら『SP』でしょう!

『SP』おもしろかったな~。
派手な話じゃないのがいいよね。
現実に起こりそうな範囲での警護話。
堅実なアクションが実に良かった。

それに毎回、ゲストに舞台関係者が登場するのがステキでした。

あの最終回の「なんだってー?!」という衝撃も強かったし。
これは映画を観なければ!!
と思ったものですが、公開まで待たされまくって
熱しやすく冷めやすいもので映画公開されるころには興味が薄れて…
もーいいや。な気持ちに。

というわけで
映画版を観ていないだけですが
どうせならテレビシリーズからおさらいじゃ!

と、いそいそとレンタル屋に行ったら…

全巻貸出中!

どうやら『図書館戦争』を観て同じことを考えた人が
近所に数名いらっしゃるもよう。
参ったな~。

私の住む地域はレンタル屋が3件あり
レンタル激戦区なのだ。
おかげで値下げ合戦。

最安値の7泊8日50円の店を狙ったら全巻貸出中でした。

ですよね。
安く借りられるならそのほうがいいですよね…
自分もそう思うから良くわかるよ。

諦めきれないワタクシ
他店に行ってみました。

お、貸出中には変わりはないけど
1・2巻があるじゃないか!!

50円の店の返却を待つことも考えましたが
いや! 私は今、観たいのだ!!

借りました。
高い金払って。
といっても1枚80円ですけど(笑)

ってことでこれから見ます。
わーい。
念願の岡田くんのアクションを見られるぞー。


来年の大河は岡田くん主演で黒田官兵衛をとりあげるとか。
わーお。楽しみ!

でも黒田官兵衛さんを知らないのだが…
戦国時代のひとらしい。
秀吉に仕えたらしい。
強いのか? アクションあるのか?

ん? ドラマのタイトル『軍師官兵衛』なのか。

それで思い出したのが
美濃の斎藤家に仕えたあとに信長のとこに来た軍師。
『信長協奏曲』に出ているよね。
キリリとした眉が印象的な…

あ、竹中半兵衛と間違えているな(苦笑)

結局、官兵衛さんについては全く心当たりがナイ。
まー、いーか。
ドラマを見ればわかるじゃろうて。
軍師だからアクションないのか?

いやー
歴史改竄でもかまわないので(問題発言)
アクションシーンてんこ盛りにしてほしい!


『新選組!』を再見! 第6巻

だいぶ前に見たものの感想。
忘れないうちに…


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
(2005/02/25)
香取慎吾、江口洋介 他

商品詳細を見る



第21回◆どっこい事件

上様、江戸へお戻りに。
将軍警護の名目がなくなりますが
会津藩の命令で不逞浪士の取り締まりを続行。
それが大坂奉行所の反感を買い怒られた~。

“誠”の旗ができあがりました!
それに伴い旗持ちの尾関がクローズアップ。
副長に「命に代えても守れ。死んでも手放すな」と言われ
それを最期まで貫くことになる尾関…うう、泣ける。

会津藩の威を借る芹沢、力士と無用の諍い。
…お互い道を譲り合えばいいのに!
なんでそんなことで流血沙汰?! 呆れる。
だいたい田舎者には違いないじゃんか。
あ、図星だからダメなのか。そーかそーか。


第22回◆屋根の上の鴨

心狭いな芹沢(苦笑)
新見さんラブー。芹沢のお守はおまかせ! ですな。
どんどん好きになるこの人。
だから今後の展開を見届けるには気合いが必要。

なにしろ犬猿の仲で水と油な副長と山南さんが
芹沢に関しては意見が一致するんですよ!
このふたりがタッグを組んだら無敵のような気がする…
新見さん、逃げてー!

マタサブロー、芹沢に斬られた。
…そんなことで刀抜くなよってとこで!
それが武士というヤツなのかもしれないけど許せないな。
それ以外でも芹沢の理屈には共感できぬ。
金儲けは×で、借金踏み倒しは○ってどんなよ?!
図星さされれば無言だし、ダサイな鴨!

大和屋留守だから諦めたのは局長に諌められたからだよね?
芹沢は意外と局長に弱い。
なのに余計なことを言うなよ~、お梅ぇ。

捨助、久々登場! ついに京に来たよ、この人(笑)
局長のとこに案内したのが河合さん!
捨助の獅童さんとは『ピンポン』で共演した大倉さんですよ!
こういうとこでニヤニヤさせてくれるのが三谷さんの脚本なのだ。

相撲興行で若旦那風な容保公が見られておもしろかった。


第23回◆政変、八月十八日

別に壬生浪士組が無事ならセーチューローシグミなんてどうなってもいいし!

芹沢が「セーチュー~は解散!」と喚くたびに ↑ のように思ってしまう。
沖田もアホですな。水は低きに流れるってこのことか。
残念な子。
新見さんもついて行く人を間違えたなぁ…

長州藩との決戦を前に呼んでもらえたのはいいけどお役目なし?
オハナバタケを警護って(苦笑)

副長の「ダメだこりゃ」って言い方!(爆)
やることを見出してハリキルあまりご機嫌になってしまった副長に
ドン引く山南さん(笑)

頭脳的なことで山南さんと渡りあえるのは新見さんだけなんだなぁ。
だからこそ、ということもあるんだろうな。
副長が真っ先にターゲットにしたのが新見さん…

山南さんに「修羅の道に踏み込む」と宣言する副長。
そしてそれを聞いている斎藤なのでした。


第24回◆避けては通れぬ道

さん言うときゃ言うね!
それに山南さんの“方便”。やるじゃん!

久しぶりの亀弥太登場。
ラブリー!!
なんだかんだ言って冷たくできないキミが好き!

今回はねー、“避けては通れぬ道”なんですよ。
芹沢なんていなくても構わないけど(私は)
新見さんを失うのはイタイんですよ(私が)。

そしてこの話で明らかになったのが
山南さんは“局長をトップに据えること”までしか考えていないってこと。
そっかー、そうだったのかー。
だから今は副長と利害が一致しているけど、のちのち…
うう…切ない。

新見さん切腹の場に河合さんが居合わせているのも暗示的で
なにかもー泣けてくる。

次は自分だとわかっている芹沢にも泣けてくるような気もしますが
そうならないようになぜできなかったのか?!
できないのが芹沢鴨という男なんだろうな。不器用な人だなぁ。

日本版『魔王』も見てみたよ。

韓国版『魔王』を堪能したら
どうしても(ヨンチョルを演じた人が誰なのか)気になって見てみました。

それよりさ、友だちに
「韓国ドラマ見始めた!」
「『復活』と『魔王』面白かった!」
「今は日本版『魔王』を見ているの!」

と報告すると十中八九

『魔王』って韓国ドラマだったの?

と聞き返されるんですけど…(遠い目)
えー、なんで知らんの?
私の周囲では『魔王』の認知度低過ぎてビックリです。


魔王 [DVD]魔王 [DVD]
(2009/01/09)
大野智、生田斗真 他

商品詳細を見る


続きを読む

その後の『篤姫』 第7・8巻

ラブラブなのにすれ違い。


NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]
(2008/12/19)
宮崎あおい瑛太

商品詳細を見る


ハリスに傾く上様がラブリーです。
けど、そんなこと安請け合いしちゃって大丈夫なんですか?
心配になりました。

前回までは本寿院は協力的、と思っていましたが
篤姫が一橋派と気づいたとたん
手のひら返したように心のシャッターが閉まりました。
そりゃま、いいんですが
そんなにわかりやすくていいんですか?!
やってることが小学生並なのがまたイラつく。

しかし、いち早く事態に気づいた上様が
やんわりと母親を諌めるのがよかったです。
頭ごなしに言うわけではなく、あくまでのやんわり。
素敵だ。うっとり。

それも篤姫への愛ゆえ!

なのに、父親の島津斉彬の自分勝手に
諾々となる篤姫の不甲斐なさには歯噛みしました。
なんだよ、この前ヨシトミのほうがいいって言ってたのに!
父親の言いなりか?! 情けない! 自分の考えを持て!!

この斉彬のやりかたってひどくないですか?
日本のことを考える幕府に対し、力技で横やり入れまくったうえ
嫁いだ篤姫のことナンも考えないでジャマばかり。

…私は斉彬を誤解している?
でもだってすごく自分勝手な人にみえるんだもの。
篤姫の立場もその後も考えずに建白書って(悩)

そりゃあナオゴロー殿も喰ってかかるわけだ。
でもあの時代、主君に軽々しく口答えするのはナシだと思う(苦笑)

ま、なんとか篤姫も決断するわけです。
遅すぎですけどね!

しかも上様の深謀遠慮には頭が下がります。
ヨシトミを推すのは年少で篤姫が補佐しやすいことを考えてのこと
だと言うから恐れ入る!
もう! なんだこの上様!! ステキすぎじゃないですか!

そこまで言われてようやく“徳川の妻”として行動する決意。
だから、遅いっての!
そして大奥から出てはイケナイと思う…
いいけど。上様に会うためなら。嬉しかったけど。

つーか、水戸のアノ人のどこが良くて迷うの?
幾島も目を覚ませー! もしかして斉彬ラブなのかこの人?!
というのは次の8巻の布石だったようで
まさかの幾島退場に慄きました。
ホントーに去ってしまうのか?!
ずっとそばにいる人だと思っていたのでビックリです。

それはさておき、上様です。
うえさま…ついに、というか割とあっさり儚くおなりです。

ああ~、恐れていた瞬間が来てしまいました。
このあたりはすっかり忘れていましたが放送時に見ていたようで
感想が残っていました。 こちら 過去の『篤姫』感想

今回はちゃんと最初から見ていますから
碁石の意味がわかります!
あの場面は一番泣けた!


もう! 会いに行けよ! 篤姫!!

どうせ大奥を飛び出すならこの時じゃないですか?!
なんかなー、もー、上様かわいそう~。
ひとりでひっそりと…

もちろん知らされなかった篤姫も悲劇なんですけど
でもさー、一度大奥を飛び出したからまた来てくれるのではないかと
期待してしまう上様の胸中を思うと(涙)


篤姫ラブな上様ですから、会っただけで回復してしまうかもしれない!
それをやったら歴史が変わってしまいますけど!


ついに上様が退場して
果たして最後まで見届けるのか、どうか?!

井伊大老の横暴で
薩摩や京ではきな臭くなってきて先が気になる感じではありますが
どうなることやら~。

井伊大老のやりかたと比べると
確かに薩摩の殿は名君だったかもしれない、と思いました。

そしてこの家定くんはもしかして義母上にほのかな…
って感じに見えなくもないな(笑)
いや、そうなると話が大きく変わってきますけど!

その後の『篤姫』 第5・6巻

いよいよ上様、本格登場!


NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]
(2008/12/19)
宮崎あおい瑛太

商品詳細を見る


…大奥入りしてもなかなか上様の出番が増えなくてヤキモキしました。
大奥のしきたりを紹介するのも大事なのでしょうが丁寧過ぎやしませんか?
このあたり川原泉のマンガ『殿様は空のお城に住んでいる』を連想しました。
殿さま、アヒル飼っているしね。

しかし、大奥に引っ越しただけで婚礼はまだ、なんてどんな罠ですか?!
この燃え上がった上様熱をどうしたら?!

と思っていた5巻のラスト
かくれんぼしていた上様と篤姫が遭遇。

さすがの篤姫もドン引きして、とまどったまま6巻へ。
ついに婚儀! 上様の本格登場です!!

それでも思ったほど出番はありませんが
今までよりは格段に増えて嬉しい!

この姫さまはあいかわらずわからないことは聞いて確かめるんですね。
…それは聞かずに自分の目で判断すれば? ということも聞く。
まずは質問ありき、な篤姫です。
聞いてばっかりだと賢そうにみえないぞー(ボソッと言ってみる)

それに対して上様はちゃんと自分の考えを持っている!

おバカなフリをしながらちゃんと考えているのだ。
おバカなフリをしていたのもちゃんと理由があったのだ。
しかし、アベ殿が亡くなったので計画が頓挫。
おバカなフリもできなくなってきたなぁと覚悟をきめそうな上様に
キャー!! とテンションMAX!

後継者問題でもちゃんと見極めているのがステキ。
そーなんだよ。
聞きたがりのくせにこの件に関しては他人の言うことを鵜呑みにして
自分で確かめなかった篤姫を動かしたのも上様!

それに相撲好きなネズミの話の途中ですやすや眠った篤姫に
「えぇー?!」と飛び起きたり
教えてもらった五目並べで「3にございます」と言ってみたり
カワイイ場面も多かった!

そしてカッコイイ場面も!!

あひるを追い詰めて橋の上でバランスを崩す篤姫に
逡巡しつつも(ここの表情好きっ!!)
颯爽と力強く助ける上様!!
「あぶないではないか」と真顔で忠告。
はう~。上様やればできるじゃない!!

はっ! ここか?! 少女マンガちっくな上様って??

この場面、ちょくちょく篤姫の回想で出てくるんですけど
…なんだろか。篤姫の目線だと変な演出になっていて興ざめ。
私は実際に助けたときの映像が好きです!

あと気になったのが上様と篤姫のやりとりの中で
画面が揺れている場面があったんですけど…
あれ、すっごく見難いからやめてほしい~。
ふたりを同時に映すヒキの映像では普通なのに
ひとりずつだととたんに揺れだす画面に疲れました。


いよいよ本格登場した上様にくぎ付けなワタシ。
でもそうなると退場までのカウントダウンが開始したというわけで…
ジレンマでございます。

そう言えば、上様の母上・本寿院が意外と協力的でびっくりした。
もっと仲悪いんだと思っていたから。
後継問題に関しては利害が一致しているからってことか。
上様は子どもを持つ気はないようですけどね。
そのあたり、母上には何も言っていないのですね。

少しでも長く上様の登場が続きますように
そして五目並べ弱過ぎな上様が勝利する日が来ることを祈願いたします!

『新選組!』を再見! 第5巻

順調順調。
このペースを維持したいですね~。
しかしその代わり(?)に『篤姫』が滞ってしまった…(苦笑)


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
(2005/02/25)
香取慎吾江口洋介

商品詳細を見る


第17回◆はじまりの死

おお、副長の決意が!
大名になるまで江戸には戻らない」と!!

そのためにもこの浪士組のトップは譲れない。
芹沢vs近藤 の熾烈な争いが。
本人たちより周りのほうが白熱しているのがまた…
斎藤さんが平山を脅したのには驚いた。意外に熱い男だ。

病弱な阿比留(矢部太郎)が生瀬さんたちの話を聞いてしまいました。
おや、沖田に結核をうつす以外にこんな活躍が(笑)

その生瀬さん、裏切らない決意を表明してくれました。
さすが生瀬さん! …すいません。役名覚えてないです(苦笑)
江戸に帰って佐々木さまに説明しようとしていたのに
早合点した芹沢がっ!
生瀬さんを信じてよ~、話をしてよ~。

でも芹沢の局長が騙されたんだと思ったという心を汲み
庇った局長が粕谷たちに失望されるのを見て
副長が「憎まれ役はオレがやる」と決意。
ほほう。そういう流れでしたか。

あ、深雪太夫ことお幸初登場。
肩がぶつかっただけで因縁をふっかけるならず者たちを
のしちゃう大活躍な隊士たち。
さんが強くてビックリした(失礼な!)。
お礼も言わずに立ち去るお幸…ええ~なにそれ~。

あと、壬生狂言でおもてなしした際、意外に博学なところを見せた芹沢に
悔しさ満点な副長(笑)
山南さんに「なんかないのか」と促しても「こういうのは苦手で…」と断られ
おや、山南さんこういう文化方面にはあまり興味がないのか? と
思わせておいて実は緊張していたというオチ(爆)
しかもおもてなしが終わった後にあーだこーだと言い始めるみんなに
なんで今言うんだ」と悔しそうな副長が愉快でした。


第18回◆初出動! 壬生浪士

局長3人・副長2人・副長助勤9人・平1人…?
ナニコレ、本気?(笑)

親睦を深めるために開催した相撲大会。
ここでの最大の収穫は笑顔の斎藤でしょう!


第19回◆通夜の日に

八木さんちのばあちゃんが~。
ついに箒を! でかした左之助!!
その左之助、初めてまささんと出会いましたが…
そんな出会いだったのか(苦笑)

島田魁登場!
永倉さんの紹介でした。そうでしたか。

なんなんだマタサブロー
自分から言い出した癖に斎藤さんに丸投げ?!
しかし斎藤さんは線香が燃え尽きるまでに戻る決意で外出
それを知らぬ間にフォローした局長にまたしても胸キュンな斎藤さん(爆)

おひでちゃんがやっと男装やめました。
副長、本気で気づかなかったのか??
なんか気づいてもおかしくない感じだったのに。


第20回◆鴨を酔わすな

うーむ。お金借りて踏み倒すのは許せぬな!
鴨、やりたい放題です。
そしてお梅が口出しまくり。結果、浅葱色の羽織を作ることに。

いや、浅葱色は切腹裃の色でもあるから“武士”の色とも言えますが
お梅の意図としては“田舎もん”の色としてバカにする意図があるわけで…
こわいわ~、京のオンナ。

河合さん初登場!
そろばん侍の参加に計算が苦手な山南さんが採用決定!
あら、山南さん計算不得意だったんですね。
そんな堺さんが『武士の家計簿』ではそろばん侍役とはオモシロい。

松原さんも初登場!
柔術で斎藤さんに勝利。
地味に凹む斎藤さんにウケる。

お座敷で深雪太夫と初顔合わせな局長。
その場には紙ちゃんもいますよ! そうだった!!

鴨は沖田をからかったりしてヤなヤツなんだけど
弱くて見栄っ張りで複雑なフツーの人なんだよな~。
でも借りた物を返さないのは許せぬな!

一方、江戸では佐々木さまが清河を斬りました。
 

『新選組!』を再見! 第4巻

お、割と順調に見ていますね。
このペースがずっと保たれると嬉しいのですが…


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
(2005/02/25)
香取慎吾江口洋介

商品詳細を見る


第13回◆芹沢鴨、爆発

持つべきものは仲間だなぁ。
宿泊場所を確保し、部屋割を考え、効率よく案内する。
これを試衛館の仲間が手分けして!
適材適所とはこのこと!

鬼の副長の片鱗がちらほら。
この時点で局長に名前呼び禁止してるんですね。

にしても、ほかのみんな不平不満ばかり!
自分じゃ何にもしないで何様だよ。
ブシってこんなもんなのかね?

山南さんに絡んだムラカミシュンゴロー許すまじ!
と怒ったけど、副長のナイスフォローがあったからいいや。
もう、テレ屋さんなんだから! 副長!!


第14回◆京へ到着

松平容保久坂玄瑞登場。
そして八木家が…っ!
そっか、ひでさんて最初男装してたんだよね。忘れてた。

清河が動き始めました。
「この文面の意味のわかる者はいない」なんて
失礼なこと言ってバカにしてますよ。
ま、実際気づく人は山南さんともう一人しかいませんけど。

新見さんが気づいていたのだ! ラブ~。


第15回◆行くか、残るか

副長が動き始めた。
けど、山南さんが浮かない顔。板挟みだもんねぇ。
平助の場所取りに笑った。

おお! ついに斎藤さん出てきた!!


第16回◆一筆啓上、つね様

ん? 今までを振り返る総集編みたいになってる。
ま、手紙ですから。
いろいろあったんだなぁ。

前回、清河と袂を分かち、京に残ることにした壬生浪士組。
新たに募集をかけた末に現れたのが矢部太郎。
…コイツが総司に結核をうつさなければっ!

あれ? 粕谷さん残るんだっけ?
八木家の又三郎も参加したんだっけ?
生瀬さんと偉そうなおじいちゃんも残るんだっけ??

やばい。全然覚えてない(笑)

警護できないまま将軍が到着。
それに向かって「ヨッ! 征夷大将軍!」と声をかけたのが高杉晋作
だそうですが姿は見せず。

松平容保に対面して会津藩預かりとなりました。

『新選組!』を再見! 第3巻

週に1枚くらいのペースで見られると理想的かなー。
それもライバルの動向次第ですが…


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
(2005/02/25)
香取慎吾江口洋介

商品詳細を見る


第9回◆すべてはこの手紙

講武所の指南役として張り切っていた局長ですが
行ってみたら門前払い。
なんかマツダイラチカラノスケとか言う名前ばっかり立派な変な奴が
「元百姓だった奴に旗本が剣術を習うなんて!」と不当に采配。
…元百姓の剣術に劣る実力しかない旗本なのが不甲斐ない!
と言いたいですけど、それが当時の考え方。
脳が沸騰しそうでしたが佐々木さまが公平でうっとり。

坂本さん再登場。
土佐勤王党はやめたんですって。
攘夷もやめて今は世界に目を向けているらしい。
目まぐるしいお人だ(笑)

ついでに土佐もやめて今は勝先生のとこにいるらしい。
ってことで勝海舟登場!
わー、私、野田さんの勝海舟好きだなー。
なんかもーこのキャラでイメージ固まっちゃったよ。
そこで佐久間象山にも再会。
顔を覚えない象山先生にまたしても鬼瓦とアダ名つけられました。
あ、ここまで平助と一緒に行動してました。

一方、山南さんのところへは山岡鉄太郎から浪士組募集の知らせが。
山南さんは顔が広い!
そしてこういう情報がくるってのが山南さんの信頼度の高さの表れなので
凄く嬉しい
のでした(にんまり)

浪士組のことを書かれた手紙を託されたつねさんが隠しちゃうのが
ありそうなことで…
その手紙がなにごとも丁寧な山南さんに似合わず
雑な切り方で山南さんの興奮を表していてなんか好き。


第10回◆いよいよ浪士組

口が上手いぜ、清河八郎(苦笑)
清河本格登場。
前に見たときは胡散臭いの極みで嫌いでしたが
今見ると、この人オモシロイな。

浪士組に参加する試衛館ですが
「年若い総司を死なすわけにはいかん」と総司は蚊帳の外。
ああ、そうでしたね。
この後の健気さにはもう…っ!!
月代剃っちゃたのはもったいなかったよ~。

左之助の赤手拭いってそういう…(笑)
この人、常になにか食べているよね。

まさかの再登場、マツダイラチカラノスケ。
カズサノスケと改名して現れた!
名前が変わったからって人柄が変わるわけではないので残念な人事。
調子よく50両どころか100両だって! と大口叩きながら
実際に集まった人数を見て卒倒、した振りをしてお役御免。
なんじゃコイツ。期待通りだな(爆)

人数が増えたところで予算は変わらないので
安くなってもいいならまた集まりなさいと解散。
ああ、佐々木さまの苦労が始まるのか~。


第11回◆母上行って来ます

佐々木さま、清河を抑えようと奔走。
胡散臭く口八丁な清河の思い通りにされては何されるかわからんという
その危惧は大当たり。
清河の狙いは将軍警護と言いながら実は尊王攘夷の軍隊をつくること。
幕府の金で募集・出発させて倒幕を企む奇策だったのだ。
騙すなよ! やっぱ酷いな、清河八郎。

それを打ち明けられた山岡。
密かに共感していて佐々木さまの周りは敵ばっか! 頑張って!!

律儀な平助、かつての師匠・カッシーにごあいさつ。
腹黒いカッシー。「これで京との繋がりができた」とほくそ笑む。
純真な平助をスパイ扱い? 酷いな。

局長の兄上、20両のコテツを贈ってくれました。
それを聞いて「ニセモノ!」と言う副長源さん
「オレがコテツにする」という局長がカッコイイです。

永倉さんは病気の仲間のためにバイトしていたんですね。
その人から大阪にいるおそのさんに伝言を頼まれました。

母上とはだいぶ前から決裂していて母上が家出中。
なんつーか、母上は頑なだよね。心狭い…と言ってはいけないのか?
なんにせよ出発前に和解できてよかった。


第12回◆西へ!

ついに出発!
ですが、出発直前にしてドタバタしています。
局長に役がついてない! と憤慨していますけど
別によくね? ヘタに役ついても面倒なだけじゃん。
でも形から入りたい彼らにはおおごとらしくって血相変えてます。

確かにばくち打ちとか頼りない人に役がついているのに
それなりに配下がを従えた局長がヒラってのは納得いかない。
清河、これモメろという悪意の人事?

山南さんが山岡にかけあうも清河に無下にされ
「いざとなったらオレがどうにかしてやる」と宣言していた副長の出番です。
どうすんの? 力ずくか?!
と心配していたら、捨助騙して金巻きあげてそれを賄賂に。
えー、酷いっ!
金がものを言うとお金の大事さをわかっていたのはさすが副長! ですけど
単純な捨助を騙したのは許せない!!

でもその甲斐あって局長はお役につけました。
なんだかメンドクサそうな、使いっ走りになりそうな役ですけど…
それに解雇された生瀬さんがカワイソウ(笑)

芹沢鴨とその一派も参加しておりまして
さっそく揉めてます。
何しろ理屈や主義主張ではなく「血が騒いだから」参加しているそうなので。
この人たちは血の気が多くて困ります。

爺とその門弟が「1番!」と騒いでいたり
ばくち打ちを仇と狙う若僧がいたり
他にも血の気が多い人がいて今後もゴタゴタが続きそうです。

出発のお見送りにこっそりきていたつねさんの
「勇さま、お気をつけて」に泣いた~。

あと捨助、かっちゃんを好きすぎ!
「見てるだけでもいい」ってどんだけかっちゃん萌えなの(爆)
そんな捨助が今後ことあるところに登場して
橋渡しするきっかけとなったのがコレなのか~。
これを副長の手柄とするのか罪とするのか、考え方次第ですね。

気になるDVDの1~4巻を見てみる 《篤姫編》

ついに大河ドラマ『篤姫』を見始めました。

が、さん演じる家定はなかなか出番がありません。
でも全然出ないわけではないので油断できません。
1シーンだけ登場したりするんですよ、家祥(家定の前の名前)さまは。

だけど、堺さんがいないといまいちテンションがあがらないので
ざーっと流す程度に感想を。


NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]NHK大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 [DVD]
(2008/12/19)
宮崎あおい瑛太

商品詳細を見る



一応、宮尾登美子さんの『天璋院篤姫』が原作になっているようですが…
ええと、読んだんですよ。何年も前に。
あらかた忘れていますね。なんとなくな印象しか覚えていません(苦笑)
ま、忘れるのはいつものことなので気にしません!
 

続きを読む

『新選組!』を再見! 第2巻

お待たせしました!
え、誰も待ってない? 私は待っていました。

今までは遠くのレンタル屋にしか置いてなかった完全版。
暑いから遠くまで行きたくないんだわ
涼しくなるまで待つべ
と待っている間に近所のレンタル屋にも入荷!

やったー! どうして? 嬉しいっ!!

浮かれたのもつかの間、やったら人気でなかなか借りられない~。
どうしてこんなに人気があるのか。
嬉しいけど…複雑です。


これまでの『組!』感想はこちら 1巻


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
(2005/02/25)
香取慎吾江口洋介

商品詳細を見る



第5回◆婚礼の日に

慌ただしい婚礼だなぁ(苦笑)
そんな中、動じないつねさんが輝く1話。
これがあるから斎藤さんはつねさん派なんですね。

キム兄が料理人で登場していました。
え、そうだっけ?

そして平助初登場。
「礼儀正しい」と山南さん大絶賛(爆)


第6回◆ヒュースケン逃げろ

永倉さん再登場。
なんすか、ずいぶん迷走していますね。

木村多江さんがヒュースケンの愛人で登場!
え、そうだっけ?

清河八郎が演説しています。
この人が出てくると「いよいよ」って感じがしますね。

副長が洋装に興味津々(笑)
こんなときから前フリがあったのか!


第7回◆祝四代目襲名

武市半平太デビット伊東!(爆)
あー、なんか納得。そうだっけ? そうだったのか~。
亀弥太役で三宅さん初登場。
熱い男だ、亀弥太。カワイイなぁ。

さて、ついに四代目襲名ですよ。
これまでも講武所の先生になったり結婚したりと
どんどん偉くなる“かっちゃん”を遠く感じる副長。
あらら~、なんだかイジケテマスよ。

でもかっちゃんはかっちゃんなんですよね。
それを分かっているのが、つねさんだったりしてなんかイイ!
ドクロを刺繍してくれました。


第8回◆どうなる日本

カッシー、ここで登場していたのか!
平助を試衛館の食客に、と談判しに行った永倉さんと総司
ですが
名前も知らなかった平助なのに「くれ」と言われると惜しくなったか
イチャモンつけ始めたカッシー。
ムカつく。
加納さんは素敵でした!

しかし、ここで永倉さんが行ったというのがまた…
局長が動いていれば
その後の平助の行動も違ったものになったのかもしれない
と思うと切ない。

局長は講武所のお勤めに張り切っていたのですが
現実を見て茫然。
試衛館てスバラシイ道場だったんだな~。

佐々木さまもここで初登場。
局長にアドバイスくれました。優しい~。

「異国人と言えど同じ人間」という柔軟な考え方
「なんで?」と疑問に感じられる局長はこの頃からなんですね。


借りやすくなったので再見に加速がつくのか?!
ジャマをされるのか?!
それは神のみぞ知る。

その後の『クウガ』 第9~12巻+新春スペシャル

ちょっと間があいてしまいましたが
全巻見届けました!

なんか油断したら他の人に追い抜かれ
借りたい巻が借りられなくなる事態にムキャーっとなりながら
なんとか完走。

達成感というより開放感のほうが大きいです。
だってなんかいろいろ大変だったから。主にレンタルするときに(苦笑)

これまでの『クウガ』の感想はこちら
1巻2巻3・4巻5・6巻7・8巻


仮面ライダー クウガ Vol.12 [DVD]仮面ライダー クウガ Vol.12 [DVD]
(2001/11/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る

続きを読む

その後の『クウガ』 第7・8話

けっこう頻繁にオープニングの映像が変わります。
これで3パターン目?
最初は桜子さんと一条さんは2人揃って2番目登場でしたが
気がついたら2番目は一条さんの独占になっていました(笑)


仮面ライダー クウガ Vol.7 [DVD]仮面ライダー クウガ Vol.7 [DVD]
(2001/06/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る


続きを読む

その後のクウガ 第5・6巻

一人飛ばしたら見晴らしがよくなりました。
一気に借りられましたよ!
待たされたけど。いいんだ、借りられればそれで。


仮面ライダー クウガ Vol.5 [DVD]仮面ライダー クウガ Vol.5 [DVD]
(2001/04/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る

 

続きを読む

その後の『クウガ』 第3・4巻

待ちきれなくて
4巻を先に借りて
3巻の返却を待ち構えるというフライング。

4巻を借りるつもりだった方には申し訳ない…

けどその報いを受けて(?)
5巻以降に縁がなくなってしまいました。
うーむ。
一体何人が順番待ちしているんだ?
予想を遥かに上回るライバルがいるようです。

大人気過ぎだ、クウガ!


仮面ライダー クウガ Vol.4 [DVD]仮面ライダー クウガ Vol.4 [DVD]
(2001/03/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る


長くなったので隠します。
 

続きを読む

その後の『クウガ』 第2巻

ライバルの多い『仮面ライダークウガ
あまたのライバルと戦いながら借りています。

なんかもー
五代くんにいかにアピールするかを競う
三角関係に見えてしかたないんですけど…(苦笑)



仮面ライダー クウガ Vol.2 [DVD]仮面ライダー クウガ Vol.2 [DVD]
(2001/01/21)
特撮(映像)

商品詳細を見る


長くなったので隠します。
 

続きを読む

気になるDVDの第1巻を見てみる 《クウガ編》

ついに禁断の特撮ゾーンに足を踏み入れてしまった…っ!

ま、そんな大げさなモンでもないですが
仮面ライダークウガ』第1巻1~4話を見てみました。

たぶん私、このジャンル楽しめる!

と確信していたのですが
特撮はとんと縁がなかったため
幼少期の薄ぼんやりした記憶しかなかったので、どれにすれば??
悩んでいたところにオススメ情報が!

ありがたい! ネットってスバラシイ!!


気になるDVDを見てみるシリーズ(いつからシリーズに?)は
みなさまの好意と情報に支えられています。
ありがとうございます。

引き続き情報提供お願いします。
“完結している作品”を教えていただければ
レンタルショップをかけ回って探しだす所存!


とはいえ、この『クウガ』をオススメしてもらったのはかなり前。
ん? なんか聞いたことあるな
と記憶を手繰り寄せたところ検索結果は

しをんさんが『桃色トワイライト』で熱弁していたアレか!

これを思い出してからは俄然見たくなりました。
レンタルショップでもいち早く見つけたんですが
妙に人気でなかなかタイミングが…

実は『ガンダム』よりも『コードギアス』よりも
苦労したんですよ!
常に2・3人が順番待ちして争うように借りている状態なんだもの…
在庫が棚にあった試しがナイ(驚)
先日ようやく1巻が棚に戻されたのでガッと掴んでレジへ行きました!


仮面ライダー クウガ Vol.1 [DVD]仮面ライダー クウガ Vol.1 [DVD]
(2000/12/08)
特撮(映像)

商品詳細を見る


長くなったので隠します。

続きを読む

『新選組!』を再見! 第1巻

覚えておいででしょうか?
私が大河ドラマ『新選組!』をもう一度見たい! と喚いていたことを。

その後、他の新選組の小説を読んだり
三谷さんのエッセイを読んだり
ほかのDVDを呆れるくらい見始めたり
あきらかに遠回りをしていましたが
密かに観ていたりして…

ま、急ぐつもりはないのでのんびり見ていきたいと思います。
一度見ているドラマだし。
結局、今回も購入は見送りレンタルしています(笑)
ほかにも見たいDVDがわんさか現れたんで
予算をすべてレンタル代に回しました。


新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
(2005/02/25)
香取慎吾藤原竜也

商品詳細を見る


第1回◆黒船が来た!

みんないる!!
そうか! 冒頭では新選組が結成され羽織を配る場面だったのか!!
これ当時はスルーしていたなぁ。
今観ると泣きたくなるくらいテンションが上がります。
だって、ホントにみんないるんだよ!
局長・副長・山南さんを始めとする試衛館の人たちはもちろん
河合さん島田魁もメガネのオカッパも!
ベストメンバー勢ぞろい!
これを確認できただけでもDVDで観た甲斐があったってもんです。

桂さんは最初っからナチュラルに嫌みだったんですね(苦笑)


第2回◆多摩の誇りとは

左之助永倉さん初登場。
これは覚えていたなぁ…なんかキョーレツだった(主に左之助が)。

近藤勇の隣には土方歳三がいるはず。
土方の知恵で近藤を支えてやりなさい。


土方兄、イイこと言った!!


第3回◆母は家出する

橋本左内山内圭哉さんがっ!
そ、そうだったんだ…。
けっこう楽しい役でした。

母上ヒドイ。「サムライ面すんな、百姓のくせに」って…
養子縁組で簡単に武士になった局長が妬ましいらしい。
気持ちはわかるけどキッツイなー。
ここで局長「武士っぽい百姓になってやる」と決意。


第4回◆天地ひっくり返る

斎藤さん山南さん初登場。
山南さんは道場破り(ではないんですが…)で登場したんですか。
そうでしたか。
しかも総司に勝利ですよ! 総司は初めての挫折を味わいましたよ。
…当時はノーマークだったから「いつの間にかいた」印象でした(苦笑)
この頃からすでに副長と意見が合わなくて笑える。

この回のゲストは広岡子之次郎役の橋本じゅんさん!
試衛館の月謝を滞納して局長がその取り立てというきっかけ(笑)
斎藤さんも借金の取り立てで鉢合わせ。
斎藤さんの登場は意外にヤサグレていてびっくりしたんですよね。

そして芹沢鴨も初登場!
そうか、こんな前半から出ていたんですね~。

桜田門外の変で副長は別行動だったんですね。
一緒に目撃したような記憶があったんですが、勘違いか~。


こうしてもう一度観てみると新たな発見もありますね。
本当に最初っから局長と行動していたのは副長だけだったのか!
総司もいましたけど、幼かったし…
源さんもいますけど、基本試衛館にいる人ですからね。

あと山南さんの登場が意外に早かったんだなぁ。
そしていち早く食客になっている。
重要じゃん! 最初っから重要じゃん!!
でも私、当時はあんまり気にしていなかった~。ダメじゃ~ん。

しかし、DVD1枚に4話分って多い…
いや、一気に見られるのは嬉しいんですけどね。
時間がかかって大変です(苦笑)
 
プロフィール

まるあ

Author:まるあ
100%趣味について。
観劇と映画鑑賞と読書が趣味。歌舞伎・三谷幸喜作品・蜷川幸雄演出・劇団☆新感線などを観に行きます。
読書はいろいろな人の感想を参考にマンガも含めて乱読中。

一個人の主観的な感想なので大多数がそう感じるとは限りません。
内容も正確を期していますが記憶を頼りにしているので必ずしも正確ではありません。
以上を了承のうえお読みいただけると幸いです。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
FC2 Blog Ranking